こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

省庁への出入り

経済産業省が全室をロックして記者の方たちが自由に出入りできないことがまた話題になっていますが、逆の見方をすれば、他の省庁は記者証みたいなものがあれば外部の人間も自由に出入りできるということなのでしょうか?

もし、そうだとすると、自由にどこかの省のどこかの課に入ってそこの役人に取材したり机の上においてある書類を盗み見したりできるということでしょうか?

投稿日時 - 2017-08-21 07:17:13

QNo.9365399

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

以前企業で経産省との折衝を担当していました。今は知りませんが、その頃の経産省は誰でも出入り自由でした。別に許可証のようなものがなくても建物の出入りは自由で、エレベータやドアが開いたままの執務室には誰でも入れました。個室のない大部屋の課長以下には、アポなしで会えました。地下には大きな売店や食堂があって、一般市民が自由に買い物をしていました。こんなに開けっぴろげで大丈夫かと思ったくらいです。もちろん見慣れない人物が執務室に入れば、回りの注意を引くのでおかしなことは出来なかったでしょうが。今はそれをやめて、執務室のドアを閉めたのでしょう。当たり前のことです。会社だって関係者以外は立ち入り禁止が常識です。
以前西山事件というのがありました。毎日新聞の西山記者が外務省の局長執務室に入り、当時の佐藤首相が沖縄返還交渉をした際のアメリカとの密約文書を盗み見て記事に書いた事件です。局長の女性秘書とねんごろになり、性的関係を持って情報を盗み出したとして検挙され有罪になりました。こんな大それた意図的な情報盗み出しは珍しいですが、小さなものならいくらでもあったことでしょう。

投稿日時 - 2017-08-21 13:06:29

お礼

お礼が遅くなってしまい、大変失礼いたしました。
うっかりしており締め切られてしまいました。
具体的な事例を挙げていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-19 11:12:48

ANo.1

> 逆の見方をすれば、他の省庁は記者証みたいなものがあれば外部の人間も自由に出入りできるということなのでしょうか?
⇒ 鍵がかかっていないからと言って公務に関係のない記者が面会予定も無いのに勝手にうろついて書類を見たりして良いと言うことではないでしょう。中にはそう言うことする記者もいるかも知れませんが。ただ、執務室に立ち入って通路を通ったり用事のある人のデスクに歩いていく時に、仕事をしている人たちのコンピュータが画面に何が写っているかを観察することは可能でしょうね。

http://www.asahi.com/articles/ASK315CN8K31UTIL02D.html

民間企業の感覚では、部署ごとにロックをして気密性の高い部署は同じ会社の社員であっても入れないようにするのが常識なので、国家の大事な情報を扱う省庁でそう言うセキュリティがいままで施されていなかったと言うのは驚きです。なんでそれをやったら批判すされるんでしょうね。朝日新聞の記者はお行儀が悪いのかな?

投稿日時 - 2017-08-21 08:02:00

お礼

お礼が遅くなってしまい、大変失礼いたしました。
うっかりしており締め切られてしまいました。
同じような考えの方が安心しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-11-19 11:16:48

あなたにオススメの質問