こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

冷蔵庫の氷を掃除し時

古い冷蔵庫があり、使っているとだんだん氷ができていくのですが、これを掃除するのって、いつがいいんでしょうか?(タオルを敷いて、棒伝いでお湯をちょろちょろかけたりして取り除いてます。)

気温が高くて氷が溶けやすい夏とか、もともと入っていた食品を外に出しておくからそういうことをしても痛みにくい冬がいいとか。

投稿日時 - 2017-08-24 09:32:48

QNo.9366594

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.6

経験があります、冷蔵庫は2ドアで冷凍庫と冷蔵庫が別になっている機種でした。
冷凍室に入れてある食品が少なくなった時にコンセントを抜き冷凍庫に入っていた食品をとりあえず冷蔵庫に移してから冷凍庫のドアを開けっぱなしにてしばらく経ってからドライヤーで温風を吹きかけ冷凍庫内の温度を上げます。
しばらくすると内壁に付いていた氷(霜)が徐々に溶け出し氷自体も柔らかくなった感じになり内壁との間に隙間が出来ます。
あとは内壁に傷を付けないようにシャモジのようなもので優しくこそげ落として取りました。
取った後は冷蔵庫に一時保存しておいた食料品を冷凍庫に戻して終わり。

取る時期は部屋の温度が高い時期の方が取りやすいと思います。
冬でも暖房が効いていれば取りやすいのではないかな?
まぁ暇なときにやってみてください
霜を取れば電気代の節約にもなるかな?

投稿日時 - 2017-09-15 20:09:08

ANo.5

はじめまして♪

古い冷蔵庫だけではなく、今でも昔からの簡素な造り、かなり安価な冷蔵庫には、同じ様なモノも存在します。

冷却板に付いてしまう氷は、霜(しも)と呼ばれ、多く成ると冷却板が直接空気を冷やせなく成り、冷蔵庫としての機能低下になります。

そこそこ高級機ですと、自動で霜取りを行なってくれる機能を持たせたりしていますが、そういう機能を持たせていない機種も存在しますので、「自分で霜取り」を行なう必用が出て来る場合も有ります。
私の地域にある、消防団の危惧置き場には、そうとう古い冷蔵庫が存在します、基本的に使わなく成った物をもらったとの事ですし、少なくとも20年以上前にもらった(らしい)との事です。

この機種では、冷蔵の胸中弱レバーのところに「霜取り」というスイッチ?押したり引っ張ったりするツマミがあります。
これを動作させますと、冷却をヤメて、霜(氷)が溶けるような仕組みですが、なにぶん古い製品の為、自動復帰しないので、忘れたままにしておくと、庫内はぽかぽかに。。。(最悪ですね。)

一般家庭であれば、二日目等には確実に気がつくのですが、運がワルイと一ヶ月も経過してから、、、という事も、1度だけありました。

さて、「タオルを敷いてお湯をチョロチョロ」
見える部分の氷(霜)を溶かすのには、これでも良いのですが、ちょっとだけ残念な方法と考えます。

基本的に、動作した状態ですととても冷たくしていますから、おおむね取り除けたと思っても、表面には薄い氷が貼っていて、それがより早く霜を造る原動力になってしまいます。
つまり、冷却板はより乾いた状態にする方がベターなのですよ。

「霜取りスイッチ」などが無いのであれば、コンセントを抜いてから解凍作業を行い、1~2時間後に乾いたタオル等で水気をよく拭き取って、おそらく下に水を受けるトレイ等が在るはずですので、こちらも洗って乾かしてから設置。
コンセントを戻すのは、抜いてから3時間後くらいが好ましいと思います。

この作業時間で、中に入れてあった食品等の温度は徐々に高く成ってしまいます。多少の範囲なら問題ない。という食材以外は、発泡スチロールの箱とか、いわゆるクーラーボックスに一時非難させて置いた方が良いと思います。

自動制御の霜取りは、軽度な霜で良く効いてくれます、まぁ、過剰な霜(氷の固まり)に成る前にチョコチョコ動作させますし。。。

自動復帰型の霜取りスイッチで、頑固な霜(氷塊?)に成ってしまった場合は、毎晩スイッチを押しては、朝に下に溜まった水を捨てる。という作業を数回(数日)繰り返さないと、綺麗になってくれないと思います。

あ、そうそう。シッカリ冷えた食材を、段ボール箱にまとめて入れて蓋をしておく。というダケでも、温度変化をとても少なく抑える事が出来ます。
発泡スチロールほど、保温/保冷性はありませんが、ポリ袋等に比べたらとても優秀ですからね。

中の食材、その状況によって、外に待避させるか、そのまま作業を行うか、室温等も考え、無難な範囲のタイミングで作業を行いましょう。

なお、固まった部分を力技で、、、という作業は控えて下さい、アイスピックやドライバーや金槌とか包丁などで削ろうとし、冷却板に傷をつけ、冷蔵庫を壊してしまった先人も要るそうですから。。。


溶かして除去、これが大正解。しかし、表面や周囲が適度に乾いた状態にしませんと、すぐに同じ状態に成りやすいので、この点にも配慮してあげましょう♪

投稿日時 - 2017-08-24 19:45:58

お礼

詳しいご回答ありがとうございます。
発泡スチロールなど保冷の仕組みを準備すればいいいことと、除去したあとに水気をしっかりとることが大事ということがあらたにわかりました。

投稿日時 - 2017-08-28 11:23:17

ANo.4

回答ではないですが・・・

何年前の機種か知らないが、買い換えるという選択肢はないのかな?
霜が付く冷蔵庫なら、少なくとも10年以上前の機種でしょ?
容量にもよるが、年間電気料数年分で元が取れるはず。
↓のようなサイトでお勉強しましょう。
https://enechange.jp/articles/cost-refrigerator-2
http://enesuke.jp/re9/636

投稿日時 - 2017-08-24 17:36:40

補足

管理者に話通せばいいんだろうとは思いますが、建物についているものなので、勝手な買い換えはできないんです。たぶん20年くらい前のものです…。

投稿日時 - 2017-08-28 11:18:52

お礼

ご回答ありがとうございます。
電気代は安くなるんですね。

投稿日時 - 2017-08-28 11:23:52

ANo.3

氷が出来るのは製氷トレーを置く冷却部分ですか?
その冷蔵庫には霜取り機能はないのでしょうか?
大抵の霜が凍り付く構造の冷蔵庫には霜取り機能があると思うのですが。

霜取り機能は一時的に冷却を止めて霜を自然解凍させる機能です
もしそれが無い場合はコンセントを抜いて数時間放置でも構いません。
溶けた水が落ちるので下に受け皿を置きます。霜取り機能があれば受け皿も備わっていると思います。

霜取り中も庫内を空にする必要はありません。
冷却を止めても霜があるうちはそれなりに冷えていますので普通の冷蔵品ならそのままで良いと思います。

寝る前に霜取りスイッチを入れると霜の量にもよりますが、翌朝にはほぼ取れていると思います。

このやり方ならどの時期でも構わないと思います。

もし、これが冷凍室につく霜の話なら冷凍品は解けますので冷凍品を使い切った時にやらないとだめです。

投稿日時 - 2017-08-24 11:14:21

補足

>製氷トレーを置く冷却部分です
 そうです。金属が突き出しているところです。

投稿日時 - 2017-08-24 11:26:15

お礼

霜取り機能はなかったのですが、もしあればそのような仕組みになっているのですね。
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-08-28 11:20:53

ANo.2

懐かしいです。

スイッチとか調節ダイヤルに「霜取り」というポジションがないでしょうか。
これにしておくと氷が溶けて剥がせるようになります。
無ければいったん切にしてしばらく置いてから。
終わったら必ず元に戻す。
確かラジエターの下に水を受けるパーツがあったと思いますが、無いですか?
無ければバットなどで工夫するとか。

中身をいちいち全部出したりはしていませんでしたね。
尖ったものでこそげたりしていて冷媒管に穴を開けてオシャカにしたことがあります。使うとしても尖ってないヘラなどがいいと思います。
季節に関係なくやばそうになった時にやってました。
やばいとは最悪は空間が無くなって霜柱のように機械を変形させてしまう事態など。まあたいていは製氷皿が出し入れできなさそうな頃です。

https://www.google.co.jp/search?q=%E9%9C%9C%E5%8F%96%E3%82%8A+%E6%98%94%E3%81%AE%E5%86%B7%E8%94%B5%E5%BA%AB&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja-jp&client=safari

投稿日時 - 2017-08-24 11:01:33

補足

「霜取り」ポジション、なかったです。

投稿日時 - 2017-08-28 11:19:59

お礼

霜取り機能はなかったのですが、もしあればそのような仕組みになっているのですね!!ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-08-28 11:24:27

あなたにオススメの質問