こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外国人の日本での生き方について

高校2年生の女性です。全部吐き出すつもりで書きますので、長文になります。

ぶっちゃけて言いますが、私は外国人です。小学校の頃、台湾から日本に引っ越してきました。もうかなりの年数が経ちますので、日本語や日本の文化に関して不自由なことはありませんし、国語が一番の得意科目になっているくらいです。
しかし、それでも会話でイントネーションがおかしかったり、外国人っぽい話し方と言われることはあります。言っている側はきっと軽い気持ちでしょうけれど、言われるととても傷つきます。この前、ボランティア先で子供に無邪気に「話し方が外国人だからすぐ分かったよ!」と言われました。子供のことだから、真っ直ぐ言うのは仕方がないことだと分かっていますが、身の回りの人間もきっと私に違和感を覚えていて、あえて言わないようにしているだけなんだな、と改めて気づかされました。

また、小学校の頃から自然に仲間の輪に入ることが難しかったです。自分から話し掛けることは多く、表面上明るく振る舞うことはむしろ得意ですが、結局グループの中になかなか入れませんでした。今の高校は中高一貫なので、長年一緒にいることで友だちはできましたが、中1の時点クラスで浮いていたのは確かです。あの頃の日本語の発音がひどかったこともあるかもしれませんが、やはり自己紹介の時点で外国人のレッテルを貼られて壁を作られた感じがしたのです。

更に、アイデンティティについても悩んでいます。そもそも台湾というのは国として不確かな存在ですし、あそこにいた過去の自分と現在の自分が同じ人間だと感じません。中国語よりも、日本語で考えたり表現したりすることが多い今、自分が台湾人だという実感が湧きません。かと言って、自己紹介のときや名前聞かれたときに異質さを感じるように、自分が日本人になることはありません。国籍や名前を変えても本当の「日本人」にはなれないのです。そして、なりたい訳でもありません。
国籍のせいか分かりませんが、とても居場所がほしくなります。同級生たちを眺めていると、「ああ、彼らにとってここが居場所なんだな」と漠然と感じます。私が台湾にいたときのように、同級生たちは何の違和感もなく自然に日本の一部にいて、普通の暮らしをしているんだと。

もし、今後も日本で生きていく場合、どうしても叶わない幸せというのがあるように感じます。例えば恋愛、日本語の発音がおかしいと言われる自分が誰かに付き合うなんて、気持ち悪い感じしかしません。そもそも、今までの経験だと国籍の時点で何となく恋愛対象外の扱いを受けます。その上、誰かを好きになったことがありませんので、自分の性指向は判明していなくて、もし恋愛対象が男性ではなく女性だったら更に恋愛が不可能になりますし……。
日本では「外国人の壁」をよく感じます。自分の居場所は、どうやって見つけられるのでしょうか。

投稿日時 - 2017-08-29 21:52:08

QNo.9368597

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本に引っ越したと言われますが、既に両親とも日本に帰化されて
いるのですか。それとも国籍は台湾のままですか。

滝沢カレンと言うハーフの女性タレントがいて、変な日本語を話す
と言われて人気がありますよね。普通だったら相当に落ち込むはず
ですが、そんな事は気にせずテレビで活躍されています。
他にも二重国籍で問題となった蓮舫さん。中国から日本にやって来
て人気アイドルから日本人と結婚されたアグネス・チャン。
渡辺直美さんだって日本と台湾のハーフです。
他にも大勢の方が居られます。でも貴女のように落ち込んではいま
せん。

人生には幾つかの壁が現れます。外国人も壁と言うのも人生で現れ
る壁の一つです。この壁を破る事が出来るのは自分自身で、自分以
外の人では破る事が出来ません。

貴女は台湾人と言われるのが嫌ですか。本当に嫌なら成人になって
から日本に帰化しましょう。日本国籍を取得したら気持ちも少しは
変わるはずです。

投稿日時 - 2017-08-29 22:23:26

お礼

皆さんご回答ありがとうございます。
自分が壁を作ってしまっているということに気づきました。もっとポジティブに捉えてみようと思いますm(_ _)m

投稿日時 - 2017-08-31 09:57:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

国籍問題とかまず、いったん横に置いて

自分がどのような人間になりたいのか、考える時期だと思います

将来の夢も芽生え出す年頃だとも思いますが、このような人間になりたいとか、あの人のような人間になりたいとか、いちど考えてみてください

書かれているボランティア活動を行った経緯はわかりませんが、そのような活動を積極的に行っていくのかなども含め、どのような大人になりたいのか・・・だと思います

その中で見つけたもの中に、自分のアイデンティティを活かせるものはあればそのときに国籍について考えるのもイイですし、自分のなりたい姿に国籍などは関係なく内面的な目標が見つかれば、その方法を選択していくと思います

何も始めていない今から、こうだからできないとか、こうでなければいけないなどと考えるよりも、いちど立ち止まって未来を予想してみましょう

イントネーションについては、治す方法はいくらでもあるかと思いますので、焦っているのでしたら、本を買うなり人に相談するなり、正しい日本語を学べる場所に通うなりすると良いかと思います

投稿日時 - 2017-08-31 10:04:15

帰化したら日本人ですよ。そもそも日本人の祖先だって、中国、朝鮮半島から渡ってきた人も多いです。純血・単一民族ではありません。本当の「日本人」なんてのはいません。昔は外国人が珍しかったので、差別などもありましたが最近は減ったのではないでしょうか。スポーツで活躍しているハーフの子もけっこういますよね。

あなたに限らず、その年齢の子供たちはみんな悩みます。自分は何者なのか、今後どう生きるべきなのか。言葉だってもっと時間がたてば自然になっていくと思うし。居場所のいない子は日本人でもいます。両親がいなかったり、いじめにあていたり・・・。

とりあえず留学生の多い大学とかに行くのも手じゃないですかね。たしかに日本人側にも壁がありますが、あなた自身も壁をつくってしまっているように見えます。少しずつ壁を壊して自由になり、居場所を見つけられるといいですね。

投稿日時 - 2017-08-30 18:26:30

ANo.5

オーストラリアに30年以上住み子供はハーフです。その子を日本の学校に半年行かせました。外国人扱いされました。日本はハーフは当たり前になりつつありますが、地方によっては珍しがられます。

が、移民の国に住んでいますとそれはそれは人種が様々に混じりきっています。顔がアジア人でも3世代アメリカやオーストラリアに住んでいて性格は全く白人という人も多いのです。

その場合2世や3世として元の人種を名乗るのか、生まれた国で日系アメリカ人とアメリカ人になってしまうかは自称で決まります。

あなたの場合こどもの頃の移民ですから1世でもなく2世でもなく1.5世ですね。新しい人種だとそう説明しちゃったらわかってもらえませんか?

だって台湾人と言ったら普通台湾に住んでいる地元の人を指しますし、日本人と言っても同じです。国境を越えた国際人は仕事やスポーツを通して何百万人もおます。私も仕事で国境を越え今ではオーストラリア国籍で日本国籍は抹消しました。だから元日本人なのでしょうが、心は日本人なのでそう名乗ってます。

周りに早めに自己紹介として台湾生まれの日本に住んでいる1.5世、でいいんじゃないでしょうか。

ハーフが陥るアイデンティティの悩みも、悩む必要なんかないって思います。純血種に対しての雑種だけど、2カ国を母国とできたらそれは弱点じゃなくて強みです。2ヶ国語話せたら完全に強いです。

投稿日時 - 2017-08-30 10:39:18

ANo.4

日本語の発音がおかしいと言われる自分が誰かに付き合うなんて、
気持ち悪い感じしかしません。
   ↑
人によるでしょう。
ワタシなどは、発音がおかしいから面白い、
付き合ってみたい、と考えますよ。
舌足らずの外国人女性の日本語は、とてもカワイイです。


日本では「外国人の壁」をよく感じます。自分の居場所は、
どうやって見つけられるのでしょうか。
  ↑
貴女は繊細で頭の良い人なのでしょう。
自分で壁を作っているような感じもします。
結婚して、家族を作れば、そこが居場所になると思います。

中国人女性と結婚した人のブログです。
参考にしてみて下さい。

http://blog.livedoor.jp/keumaya-china/?p=231

http://blog.goo.ne.jp/pekindatora/m/200608

投稿日時 - 2017-08-30 09:30:01

ANo.2

壁は貴女の心にあるのです。貴女の周囲にはありません。
自分の居場所は自分で創るのです。日本人でも台湾人でも、それは変わりません。

投稿日時 - 2017-08-29 22:23:12

ANo.1

 
私の同僚は中国人女性と結婚してますが...
あ、フィリピン人女性と結婚した男性もいるし、日本人と結婚した中国人男性社員もいます

居場所があるか、無いかは貴方の考え方次第です
 

投稿日時 - 2017-08-29 22:05:08

あなたにオススメの質問