こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スマホのトリクル充電について

スマートフォンのトリクル充電について質問です。
先日なのですが、あるスマホの純正バッテリーカバーに「装着中はスマホ本体バッテリーが常に80%になるようトリクル充電をする」旨の記載があるものがありました。
製品化してる以上大丈夫だろうと言われたらおしまいなのですが、トリクル充電で常に一定の残量を保たせるとなるとスマホ本体のバッテリーが通常より早いペースで劣化したりはしないんでしょうか?

ある程度、リチウムイオンバッテリーに詳しい方よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-09-04 01:14:53

QNo.9370670

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

まずはこちらを読んで下さい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AB%E5%85%85%E9%9B%BB
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E9%9B%BB%E6%B1%A0#.E7.89.B9.E5.BE.B4

結論から言えば、個人が測定機器を使わずに劣化を確認できるようなことはありません。

リチウムイオンバッテリーは従来のニッカド/ニッケル水素充電池とは常識が異なっています。


ちなみに、私が使用しているASUS Zenfone3MAXでは充電中ランプは充電中はオレンジですが充電完了を示すグリーン表示は充電率90%。100%まで充電できますが90%以降はずっとグリーン表示のままです。
これはバッテリーの劣化を極力抑えるための措置だと思います。
そして、バッテリーゲージの表示もある程度余裕を持たせているものと思います。
特に0%の表示では。
リチウムイオンバッテリーは過充電と過放電に過敏で、その状態ではあっという間に死んでしまうようです。
したがって表示が0%になっても実際は数%残るように調整しているはずです。

もともとリチウムイオンバッテリーは充電率60~80%の状態が一番長持ちするそうです。
長期保管する場合は80%くらいの充電が最適ということですね。
だから工場からスマホを出荷する時はバッテリーを80%程度充電してから出荷するものと思われます。
今まで購入したスマホやタブレットではバッテリーは半分以上充電されている状態でしたから。

投稿日時 - 2017-09-04 06:22:36

ANo.1

ありません。
過充電防止のためにやってるわけですからね。

あと、充電回数が心配なら、ネットで調べてみてください。結論だけ言うと、心配いりません。

投稿日時 - 2017-09-04 01:33:22

あなたにオススメの質問