こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

逃れられない恐怖

50.代♂大阪の田舎在住
質問場所が分からないのでこちらに書き込みします。
ミサイルが飛来すると建物の地下や地下鉄に避難する事に
成っていますが?家の周囲半径30km以内に地下鉄は無く、
地下施設は、家から直線西に距離850mの空港と東に800m
の高速道路 (両方共に災害時の備蓄食料、水貯蔵施設完備)
しか有りません。(総て地下に埋設)
但し、大規模災害用なので今回の事例は想定外との事です。

日本はその様に成っていないが?外国では高速道路は軍の
飛行場でその反対方向は民間の飛行場でどちらも災害時の
緊急物資貯蔵施設の為に完全にミサイルの攻撃対象です。

攻撃された場合出来る限り、迅速に爆心地より離れる必要
が有るが?こちらは、避難場所も水も食料もその爆心地に
備蓄されている。

数年前の NHK の災害特別番組で、広島型原爆数個分でも?
耐えられる施設がこの空港の真下に有り、食料も水も有ると
元は、旧陸軍の飛行場が有り、陸軍航空隊が常駐していたと
の事で、空港の真下に車両や航空機等も収容できる防空壕が
掘られていて?戦後、改修して災害時用備蓄基地に成ってい
るそうです。ビルの30階に相当する量のコンクリートを人工
的に岩盤とされている。

現在住む地域は、阪神淡路大震災でも被害が軽微だった事から
一時避難地域に指定されていて、市からは?災害直後は動くな
との指示が出ています。

まさに逃げられない恐怖です。
多分、老人は走れない…辿り着ければ?生き延びられるかも知れ
ません。高齢の母親を連れて走れるのか?

あぁあの歌が頭を過る?テポドンが~、

ミサイルが飛来したら?その爆心地に走る必要がどうしたら良い?
究極の選択です。

投稿日時 - 2017-09-05 13:27:06

QNo.9371189

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

日本には大勢の在日米軍の家族があちこちに住んでいます。また韓国には在韓米軍の家族があちこちに住んでいます。
アメリカ軍は彼らに対して「アメリカに帰国しなさい」とはいっていません。もしそうさせていたら彼らの姿が消えるのですぐに誰でも分るでしょう。在日米軍や在韓米軍の家族相手の商売をやっている人も大勢いるのです。スーパーマーケットに誰も買い物に来ない時点で「あっ(察し)」ってやつですよ。

在韓米軍の家族に帰国命令が出たらいよいよアメリカも本気ということになるでしょうね。

それに「はだしのゲン」を読めば分かるように、爆発直後を生き延びても被爆したら後遺症で苦しみながら死ぬかもしれません。現代でも被爆した人を治す治療法はないのですからね。

投稿日時 - 2017-09-05 18:10:01

補足

> 在韓米軍の家族に帰国命令が出たらいよいよ
日本国内に増設した米軍家族用官舎への引っ越しがすでに開始
されて?第3次家族の移動が始まっています。

あいも変わらず?この期に及んでも、日本のマスゴミは報道し
ない権利を行使されています。

第1次並びに2次は、昨年予定通り終了です。
第3次対象者と日本政府から依頼されている日本人帰国者を含
んでの移動の為に時間を有して居ます。

韓国政府が同国内に居る邦人を有事の際に人質となすと公式発表
している事に対する一連の処置で?すでに何人かの 日本人は帰国
(韓国政府が名指しした邦人技術者含む) しています。

投稿日時 - 2017-09-06 08:12:44

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-06 07:58:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

大阪の街の状態はよくわからないため、無責任な回答です。

東京で言うと、地下鉄国会議事堂前駅の地下は核シェルターになっているそうです。それから首相官邸前から首都高を使えば、約10分で羽田空港に到着します。
皇居からも10分です。自分の目で確認しました。又都庁のすぐ近くにヘリコプター基地があります。それから都知事室は7階にあります。都庁は地上48階地下3階です。7階は有事の時に一番安全だとされています。
話が飛びますが青森県六ヶ所村ー日本原燃が所有する核燃料の再処理工場の近くにはやはりヘリコプター基地があるそうです。原発で使用されおわった使用済み核燃料を集め核燃料のウランとプルトニウムを取り出すのが再処理工場の役割です。
それから福井県の高速増殖炉です。この「もんじゅ」は廃炉が決まったらしいですが。
上記以外にも約55基(一部廃炉)の原発がありますから、日本の国土は核ミサイル以上の核に包まれているようなものです。
という訳でミサイルが日本の核燃料地帯に到達したら、とんでもない偶然が起きない限り、生きのびるのは難しいと思っています。東電の幹部の何人かはスイスに土地を購入したらしいです。
比較的安全な場所は特権階級の住いの近くである事は間違いないかと思います。

投稿日時 - 2017-09-07 01:14:51

補足

> 東電の幹部…スイスに土地購入
あの国は、軍隊や警察いないが?一般家庭には、武器やその弾を保管
させる義務を求めるそれは国民のみ成らず?外国人にも適用されます。

日本人で移民されている方は、戦前から居ますが?銃が元々好きな人
が殆どなので…日本人の感覚で行っても多分、すぐにシニます。

投稿日時 - 2017-09-07 07:57:22

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-07 07:45:54

ANo.7

自分に町に着弾したら終わりです。あきらめるしかありません

投稿日時 - 2017-09-05 16:17:50

補足

ムムム…。

投稿日時 - 2017-09-06 07:57:56

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-06 07:57:10

ANo.6

まあ、東京に比べたら確率は低いでしょう。同胞もいっぱいいますからね。それに田舎を狙うより中心部を狙うでしょうから落ちる距離は遠いですね。

爆発から逃れる一般的なのは爆発が起こる位置よりも下にいると被害が少ないです。一般のアパートなどにある地下駐車場や地下倉庫などに逃げ込めば助かる可能性は上がります。地下がある場所を探しましょう。
それも不可能であれば家のトイレに逃げます。地震の待避と同様ですね。トイレは狭いですが基本4隅に柱が立っているので家の中では一番丈夫な場所です。爆風などで窓ガラスが飛び散る可能性もあるのでテープなどを貼って飛散しにくくし、完全にふさぎましょう。戸を閉めないで脱出できる程度に開けたままにするなどの配慮も必要です。

専守防衛とは戦争になったら本土が焼け野原になる作戦であるにも関わらず、退避施設すら整備していないのでしょうがありません。
まあ、世界的にも優秀と言われる自衛隊がいてもこの状態。戦争に対して国民、政治家も無知であるか、いかに運用が間違っているのかが暴露されましたね。最低限の待避するくらいでそれ以上は諦めましょう。これ以上の対処が出来ないのは、どうしようもなかったと言え我々有権者の責任です。

投稿日時 - 2017-09-05 14:37:17

補足

標的が有るからな…空港より自宅の真下を通り、山を抜いて?
関東に?その先に続く政府の緊急回線が通っています。
光ファイバー7本 (直径がメートル表記のぶっといヤツ)

子供の頃より2回程?取り替えている所を見ました。
自宅の近所に有る国土交通省管轄の土地に有るでかい
マンホール?から搬入していた。

投稿日時 - 2017-09-05 15:42:59

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-05 15:36:03

ANo.5

みんな、そんなもんだよ。

仕方ないし。

どこに、居ても、死ぬ時には、死ぬんだよ

投稿日時 - 2017-09-05 14:18:25

補足

そっか

投稿日時 - 2017-09-05 15:35:44

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-05 15:35:22

核なら逃げようがないですよ。
ただし、コンクリート製の壁の影などに退避すれば生き残る可能性は僅かでも上がるでしょう。
実際塀一つで生死が別れたって広島の例もあります。

対核ミサイルってことはそういう事です。

投稿日時 - 2017-09-05 14:13:28

補足

家の近くには、有りませんね?

投稿日時 - 2017-09-05 15:35:00

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-05 15:34:19

ANo.3

落ちた中心地にいれば なにしたって助からないでしょうが
爆風に巻き込まれる範囲でも 窓から離れた場所で伏せているだけで
生き延びられる可能性があります

ちょっとしゃがみこんでいるだけで 爆心地から飛んでくる石つぶてに
当たらずに生きてるかもしれません

現実は0か1ではないですよ。

投稿日時 - 2017-09-05 14:10:35

補足

ほぅほぅ

投稿日時 - 2017-09-05 15:33:56

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-05 15:33:12

ANo.2

先日のJアラートではっきりした事は、
警報が鳴って2分~4分で着弾です。
先日は2700km飛んで行く途中でのこの時間です。
直接日本を狙うなら高度も必要ないですし・・・
時間も必要なくなるでしょう。
だとすると、警報が鳴って1~2分で着弾です。
自宅に地下シェルターが無い限り逃げる事は不可能です。
でも、自宅上空が爆心地なら1千万円くらいのシェルターでは防ぎようがありません。
逃げるだけ無駄と言う事になります。
だから、爆心地より数km離れた所だと信じて・・・
爆発の光に当らないように隠れるしかありません。
発射数時間前に着弾地点が分からないかぎり、逃げる事は不可能です。

そうならないように政治家が働いている。と信じるしかありません。

投稿日時 - 2017-09-05 13:42:36

補足

祈るしかないか

投稿日時 - 2017-09-05 15:32:43

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-05 15:30:43

ANo.1

実際の所、まずミサイルが来る可能性は低いです。
僅かな可能性に、日々怯えて暮らすのは人生が勿体無いです。

もしミサイルが飛んできても、その警報を受けてすぐに
避難できる人は1%も居ません。
せいぜい頭を低くして、爆心地が遠いことを祈る程度です。
対策がしようもないのに、心配するだけ損です。

投稿日時 - 2017-09-05 13:34:30

補足

なるほど

投稿日時 - 2017-09-05 15:29:38

お礼

回答有難う御座います。

投稿日時 - 2017-09-05 15:29:07

あなたにオススメの質問