こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

現在ロシアは、何を考えているのでしょうか?

日本は、北方領土でロシアとの経済協力を考えています。
一方、北朝鮮の核問題では、追加制裁には非協力的です。
何だか、美味しいところだけ取る狡い外交の気がします。
現在も、安部さんと会談をしていますが油断できません。
日露戦争また終戦間際のこと、朝鮮戦争のこと忘れては
なりません。北朝鮮、中国よりも怖い存在と思いますが。

投稿日時 - 2017-09-07 20:56:55

QNo.9372035

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 今のように日中韓朝に米が介入する形で極東に揉め事が起こっている方が、国境を接するロシアとしては安泰が保てるのです。仮にこの揉め事を一気に解決する方法があるとして、それが北朝鮮を壊滅させるということなら、ロシアはその作戦には乗らないのが当然です。北朝鮮壊滅後に、朝を抜いた日中韓米に新たな揉め事が起こり、その火の粉がロシアに飛ばないとも限らないからです。

 戦後、小笠原や奄美もそして沖縄が返還されるまでに、最終的には27年かかりました。その間に日米は経済的に密接な関係を作りだしました。外交の点ではアメリカに押されっぱなしですが、少なくとも領土には主権が回復しました。

 北方領土にもこのような長い外交努力が必要ではないでしょうか?ロシアには核兵器や戦闘機、ロケットなどを作る技術はありますが、コストを度外視した国家戦略の分野に限られます。

 自動車や家電製品、またはゴムやプラスチック、線維などの素材の開発は全くできないのがロシアの現状で、石油や天然ガスを売る以外の産業は皆無と言っても過言ではありません。現在は石油などのエネルギーが値下がりしているので、ロシアとしてはますます商売がやりにくい情勢になっています。日本がメタンハイドレートの採取が本格的に始まると、ロシアは日本の貿易相手ではなくなってしまい、それはロシアにとって避けたいことです。

 そこでロシアの資本で工業地帯を建設し、そこに日本の技術を持ち込むという方法で経済協力体制を築くことが、北方領土返還の第一歩になると思います。ロシア資本でというのは、契約だけ結んで建設が終わった時に一方的に契約を破棄されることのないようにという防御手段です。「北方領土にロシアの工場が建つ」ということで、反対する評論家が出るでしょうが、返還までの長い道のりの第一歩だと考えるのです。この時に石油価格の相場が下がったままで、さらにメタンハイドレートが採れれば、日本が有利に交渉できると思います。

投稿日時 - 2017-09-08 08:19:03

お礼

なるほど、日本も先を読んで交渉しているのですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-09-08 22:58:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

現在ロシアは、何を考えているのでしょうか?
   ↑
経済だと思います。

原油価格の低迷や、ウクライナ問題での欧米の
制裁などで、ロシア経済は困っています。

北朝鮮の味方をするのは、欧米の制裁に対抗
する処置であるのと同時に、
中国資本の導入があると思います。

投稿日時 - 2017-09-08 14:04:55

お礼

ロシアの経済は、現在火の車ということですか。
それが最優先問題ですか。ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-09-08 22:48:29

ANo.7

そりゃそうですよ。我らがプーチン閣下はエリツィン政権下で大混乱した政治と経済を立て直した人ですよ。テロリストなどにも決して屈さず、自分に批判的なジャーナリストは一説によると200人くらいが謎の死を迎えたり行方不明になっているとか。テロリストに対して「たとえ便所の中に隠れていようと見つけ出して息の根を止めてやる」と発言したのはあまりにも有名ですね。逆風が吹くとお腹を壊すどこかのお坊ちゃんとは鍛え方が違います。ちなみに柔道好きは有名で五段、空手八段、テコンドー九段。元KGB出身とまさに世界最強の指導者といって過言ではないですね・笑。
「トランペットを欲しがっているお金がない少年に、優しく微笑んでトカレフ(拳銃)を渡した」というジョークもあります。

現在世界に存在する政治指導者の中で、最も優秀かつ狡猾かつ怖ろしい御仁であろうことは間違いないと思います。ちなみに次女のエカテリーナさんは絵に描いたようなロシア美女です。父親がアレだけど・笑。

投稿日時 - 2017-09-08 13:06:04

お礼

怖いロシアに怖い指導者。恐ろしいですね。
日本は、いいように操られそうですね。ブル!
警告をありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-08 22:53:20

ANo.5

そりゃロシアは北朝鮮とは友好国ですから
表向きは多少の制裁には賛成して足並みは揃えても
本格的な制裁には応じないでしょ

ロシアは完全に個別外交をする国です
戦争は戦争 領土問題は領土問題 経済は経済と完全に分けて対応します
じゃなきゃ東日本大震災のときタダでガスを分けてなんてくれませんよ

中国もロシアも北朝鮮に死なれては困るので必死に守りに来るでしょう

投稿日時 - 2017-09-08 07:43:10

お礼

個別外交ですか、やっぱりそうでしょうね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-08 23:00:58

ANo.4

北朝鮮問題ではずっとだんまりだったのにここに来て、かなり北朝鮮擁護がはっきりしてきて驚きとともに脅威です。
北方領土問題では、ロシアとしては返還しなければいけない理由が無いので、もともと日本は不利な状況で、それを知りつつも経済協力で日ロでWin-Winを作って、本の一歩だけ前進させようと言う話と思います。安倍・プーチンの時に北方領土問題が解決できなければ、今後解決の見込みは無いと思うので期待はずれでですが、難しいです。
北朝鮮に関しては、中国が安保理での制裁決議に前向きになっている中でロシアの態度が突出してきましたね。中国はもともと北朝鮮が中国の言うことを聞かなくなってきたことに苛立っているのと、アメリカや韓国、日本が北朝鮮を攻撃しようものなら北朝鮮を守るためか、どんな立場であっても参戦せざるを得なくなりまた北朝鮮からおびただしい数の難民が流れ込んで来ると思われるので、挑発をやめない北朝鮮に相当圧力をかけ始めました。
ところがロシアはアメリカ日本だけじゃなくて中国ともそれなりの緊張関係があるのと、朝鮮半島で戦争が起きても高みの見物をして漁夫の利を得る立場にあるのかと思いました。ロシアに取っては北朝鮮が核保有国として認められて、アメリカ、日本、韓国に牙をむく番犬として飼いならしておけば東アジアで有利な立場に立てると思っているかも知れません。

投稿日時 - 2017-09-08 06:59:28

お礼

北朝鮮は、ロシアの番犬ですか。なるほど。
中国は、もう餌をやらなくなりそうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-08 23:07:35

ANo.3

 ロシアにとって北朝鮮は利用価値がある国です。
 北朝鮮の出稼ぎ労働者は安い賃金でよく働きます。過労死させても大丈夫です。自国民がそんな事になると大問題となります。
 ロシアにとって北朝鮮の核兵器もミサイルも全く脅威ではありません。その気になれば北朝鮮をいつでも滅亡させるだけの軍事力があります。
 北朝鮮を弱体化させる制裁は必要ではありません。

 ただ、ロシアには重大な問題があります。それにロシア国民が気がついたら今のままのロシアを続ける事ができなくなります。現政権は絶対に気付かせないようにします。
 弱点がある限り、隙はあります。

投稿日時 - 2017-09-08 00:19:59

お礼

ロシアにとって北朝鮮は、利用価値があるということですね。
でも、ロシアの弱点って何でしょう?尻尾つかみたいですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-08 23:13:05

ANo.2

>何だか、美味しいところだけ取る狡い外交の気がします。
それが外交ってものです。
自国にとって都合のいい条件を相手国に認めさせるのが外交手腕です。

投稿日時 - 2017-09-07 23:10:46

お礼

確かにそうですね。
日本はそれが下手などと言ってはいられませんよね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-09-08 23:15:13

ANo.1

それはそれ、これはこれ、でしょうね。
お坊っちゃで人の声を聞かないバカの安倍とは役者が数段上です。
追加制裁でなんとかなるとは思ってないのでしょう。
むしろ政治的対話での解決を見ているのでは?

バカみたいにアメリカをそそのかすようにして、追随してる安倍。
裏では米朝の朝鮮戦争を煽り、そこに日本も参戦しようとしてるアホの安倍。

ロシアよりも怖いのは、この国の与党ですよ。
中露もしたくない戦争をしたがってるのに、明らかに戦争したがってる安倍政権じゃないでしょうか?

投稿日時 - 2017-09-07 21:05:20

お礼

早速の回答ありがとうございました。
確かに日本の現在の政治家をみていると、不安になりますね。
それに対して、ロシア側のしたたかさ。将来が実に心配です。

投稿日時 - 2017-09-07 21:13:06

あなたにオススメの質問