こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

電力会社との共架契約の責任を自分にもってきたい

カーブミラーを電柱に設置するため、電力会社と共架契約を結ぶことになりました。
(今回、設置が私道上の安全のためのものなので、役所は介在してません)
しかし、この電柱が立っている土地が自分の土地でなく、お隣の土地のため、電力会社との共架契約はそのお隣の方の名義になります。
ただ、今回のカーブミラー設置はお隣にとってはメリットがなく、うちがうちの安全のためにお願いして進めてもらっています。
そのため、電力会社との契約書では維持管理がお隣の責任になりますが、自分の責任になるようにしたいです。
お隣との今後の付き合いもあるので、お隣を安心させてあげたく、そのためにも法的に効力のある方法で対応したいと考えていますが、どのような方法が適切でしょうか?
試しに電力会社に契約者を自分にできないか話してみましたが、契約者は地権者として、自分にすることはできない、と言われました。

共架契約書で金銭的な責任が記載されているのは主に
・改修、除去の費用は地権者
・第三者への賠償責任は地権者
あたりです。

投稿日時 - 2017-09-10 23:01:28

QNo.9373233

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あなたと地権者との間で「電力会社との共架契約書中の改修、除去の費用並びに第三者への賠償責任は〇〇(あなた)が持つ」という契約書を別途に同時に作る。

投稿日時 - 2017-09-11 07:40:24

お隣りと、この件に関して
自分が責任を持つと公正証書を作成すればいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2017-09-10 23:17:02

あなたにオススメの質問