こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

高校の必修科目って一般常識の内容ですか?

高校の必修科目って一般常識の内容ですか?
高校の教育は義務教育ではありませんが、今の時代の高校卒業率は9割ほどらしいですね
つまり高校は義務教育とほぼ変わらないと考えることも可能ですよね
中学までの義務教育の勉強内容は最低限これだけはやって欲しい、わかって欲しい内容だと思うのですが、ここで疑問がでてきました

今の時代は上で書いたように高校の卒業率からして義務教育とほぼ同じ
ここで高校で学ぶ勉強の内容を義務教育として考える、義務教育じゃないという意見もあると思いますが、9割の人が高校卒業してるわけですから義務教育と考えても変ではないですよね
義務教育として考えます
高校の勉強内容は中学までみたいにすべてやるわけでなく文系理系でわかれてその中でも学ぶ科目学ばない科目が出てきますよね
でも必修科目もありますね、おそらく国がこれだけは最低限学んでわかって欲しいと思って設定したのだと思います
義務教育の高校での必修科目って中学までの内容と同じで全員やることになるって解釈もできますよね
そこで思ったのですが、高校の必修科目の内容は義務教育の内容、最低限学ぶべき科目ですから知ってないと恥ずかしいってことになりますか?
例として世界史Aの内容や数学Iの内容をわからないってなると恥ずかしいことになりますか?

投稿日時 - 2017-09-20 00:48:59

QNo.9376523

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、一般常識と言うのは、時代によって国によって変わります。細かく言うと会社によっても違ってきますし、業界によっても違います。そして、高校の必修科目と言うのは、高校卒業資格を得るために設けられた最低限の単位の話です。ですので、専門科と普通科とで大分内容が違ってきますので、それをそのまま世間の一般常識かと問われると違ってくるでしょう。考えたら分かるように、専門科の必修科目は普通科の一般常識ではありません。その逆もまた然りです。

ただし、「大人」と呼ばれている人達が言うには、「お金をかけて高校までいったのだから、必修科目の内容は全部頭に入っているだろう」と言う風潮はあります。

ちなみに、義務教育とは教育基本法の中で唱えられているものですが、教育とは「数学」や「国語」「歴史」などを丸暗記することを目的に行う物ではありません。


第一条(教育の目的)
教育は、人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身ともに健康な国民の育成を期して行われなければならない。


日本国民が教育される目的は、「人格の完成を目指し、平和で民主的な国家及び社会の形成者として必要な資質を備えた心身ともに健康な国民」にするためです。その為、必要最低限知っておかなければならない事項はあるでしょう。しかし、


第二条(教育の目標)
教育は、その目的を実現するため、学問の自由を尊重しつつ、次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。
一  幅広い知識と教養を身に付け、真理を求める態度を養い、豊かな情操と道徳心を培うとともに、健やかな身体を養うこと。
二  個人の価値を尊重して、その能力を伸ばし、創造性を培い、自主及び自律の精神を養うとともに、職業及び生活との関連を重視し、勤労を重んずる態度を養うこと。
三  正義と責任、男女の平等、自他の敬愛と協力を重んずるとともに、公共の精神に基づき、主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。
四  生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養うこと。
五  伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと。


目標と掲げられている事は、学校のテストで100点取ることでもなく、教科書の内容を丸暗記することでもありません。語弊がある言い方になるかもしれませんが、日本と言う国に利益をもたらす人にするために教育を行うのです。

そう考えるとなんとなく分かってくると思いますが、世間で大人と呼ばれる人達が「一般常識」と口にする物事は、「利益になる情報を蓄えているか否か」と言う話です。もっとゲスい大人だと、「我が社にとって利益をもたらす人材か?」と言う話です。

ただ、今の日本の悪しき伝統であるのか、直接そのような言い方はせず、遠回しに「学校で習ったことは全部覚えてるよね? それ常識だから」と言うような言い方をするわけです。そうやって聞かれて、もし「はい、全部覚えています。丸暗記しています」と答えたならば、企業も利益になる情報をこいつは握っているに違いないと判断するわけです。

ですので、企業が個人に求めることは教科書の丸暗記ではありません。教育の為に与えた情報を元にして、それを昇華し会社に利益をもたらすか否かが大事なのです。


他、TV番組で一般常識クイズ見たいな物をやっているのは、上記とはまた違う尺度です。分かっている人わからない人を作るのは、自分より下がいる状況を日本人は安心するからです。要するに、そう言う番組を作ると視聴率を一定数稼げますし、視聴率が一定数あると言うことはそれだけスポンサーが付きやすくなります。

ですので、メディアは一般常識を作りたがります。一番素材にしやすいのが、学校で習った事です。学校で習うことは国民の殆どが体験しています。ですので、自分よりも下がいると言う状況を分かりやすく作ることができます。

投稿日時 - 2017-09-20 04:30:59

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:34:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

回答ではありません。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%AD%89%E6%95%99%E8%82%B2

高校で学ぶ範囲は、中等教育です。
高等教育を受けるための準備をするのが普通科高校の役割です。

投稿日時 - 2017-09-20 17:18:23

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:35:15

ANo.8

高校の必修科目の内容は義務教育の内容、最低限学ぶべき科目ですか
ら知ってないと恥ずかしいってことになりますか?
  ↑
ハイ、少なくとも、高卒の人間にとっては
恥ずかしいことになります。



例として世界史Aの内容や数学Iの内容をわからないってなると
恥ずかしいことになりますか?
  ↑
なりますね。
ただ、ワタシもですが、高校で習ったこと、って
あまり覚えていないんですよね。

戦争の原因は資源と領土である、とか
国体やオリンピックは、国民に国民としての意識を
植え付けるためにある、とか、これ
高校で習うことなんです。

知っている人が何人いるか、疑問です。

期待されている常識と、実際の常識の間に
乖離がある、ということです。

投稿日時 - 2017-09-20 16:31:16

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:35:08

ANo.7

高校を卒業した人は9割でも
高校の必修で学んだ内容なんて、
はっきりいって、忘れている人の方が多いと思うので
別に、わからなくても恥ずかしくないんじゃないでしょうか

投稿日時 - 2017-09-20 11:26:31

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:35:00

ANo.6

syudera12345 さん、こんにちは。

高校の必修科目って一般常識の内容。義務教育の内容ではないので、高等教育の中での常識です。最低、高校生が知っておかないと恥ずかしい常識ってやつですね。

投稿日時 - 2017-09-20 08:56:22

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:34:50

ANo.5

高校の種類によります。
普通科高校は昔も今も上級学校へ進むための基礎学力を付けるための学校です。

また、高校の生徒会は自治が原則です。
特定の科目が、ではなく、高校の仕組みそのものや様々な行事が、社会に出るための練習の場になっています。

投稿日時 - 2017-09-20 08:14:51

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:34:44

ANo.4

高校でも普通科と工業高校等とでは、かなり内容が違ってきますね。

投稿日時 - 2017-09-20 06:38:14

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:34:37

ANo.2

「高校の必修科目」といっても、学校によってやることは大きく違います。定時制の高校や専門科の高校では一般科目は非常に低いレベルのことしかない場合もあります。「高認試験」というのがありますが、これのレベルも相当に低いです。さらに言うなら「どの学校でも学ばなければならない」という内容も、高校を卒業した時期によって大きく違います。私の頃には世界史は必修で無かったので、世界史の知識は中学でやったレベルしかありません。それで日常に特に困った経験も無いです。今は必修の家庭科も、小学校でしかやっていません。それでも一人暮らし18年、特に困ったことは無いです。

投稿日時 - 2017-09-20 03:25:21

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:35:45

ANo.1

恥ずかしいことは一切ありません。
わたしは高校→浪人→理系大学と進みましたが、その結果、高校での不要な科目があったなぁ・・・と思う事もあります。
理系の私からすれば
・漢文、古文なんて一生役にたたない
・歴史なんて、国にとって都合の良い事しか教えていないので、役にたたない
・英語、将来、活用できない

数学、物理、化学などは、過去の偉人たちが作り上げた公式があり、公式を応用する事で目に見える結果(数値)を得ることができます。
(生きて行くうえで、足し算・引き算くらいは必須な知識と思いますよね)
歴史なんてかなり捻じ曲げた知識。
(例えば、坂本龍馬がヒーロー化していますが、実際はコバンザメのような、自分では何もできず強い者の側を渡り歩いた、ヒモのような存在です)
文学・哲学は、過去の偉人の結果を引き継いでいるだけであり、何か将来に役立つものがあるのでしょうか?
(そんな事もあり、国立大学から文系を廃止する案もありました。)

高校も授業料無償化が存在しているので、いまや義務教育に近い存在になっていると思います。
自分が興味を持てる分野を見つけるまでの3年間だと思っても良いのでは?
「これを極めたい」と思った分野が見つかれば、情熱を注ぎ、大学へ行けば良いと思います。

投稿日時 - 2017-09-20 03:12:39

お礼

参考になりました

投稿日時 - 2017-09-26 00:35:25

あなたにオススメの質問