こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

台風

突風や水害など危害を避けるにはどうするべきですか
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2017-10-22 01:36:14

QNo.9388495

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

住宅事情のことですよね。 既存しているモノはどうしようもありませんが、今後家を新築しようとしている方は、万全な地質調査と過去数世紀に亘る自然災害調査を行い、ビル構造建築基準で家を建てるしかありませんね。
内閣総理官邸や宮内庁関係の平屋、二階建て等は、そうなっているんじゃないですか?(個人の憶測です。)
まーそう言っても、実際には投資金額に限りがありますし、勤務先や生活圏を優先するとなかなか・・・。 また、維持管理や次世代(近親者)が住んでくれるかはまた別の話ですし、、、これも難しい話ですよね。
>突風や水害 だけで言えば、、、歳を取ると今の家が売れれば、マンションでも買って子供たちに迷惑の掛からないようにしたいとも考えている昨今です(笑)

投稿日時 - 2017-10-22 17:28:27

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-10-22 21:51:25

ANo.2

山肌に近い場所、河川や海岸の近くを避けて安全な場所(耐震性のある公共の丈夫な建物)に避難するのが一番
自宅で過ごすならドアや窓の隙間を無くして過ぎ去るまで待機する。
何らかの注意報が出たら出かけない。

投稿日時 - 2017-10-22 04:58:03

お礼

隙間は無いように心がける必要ありぞうですね
ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-10-22 07:10:21

ANo.1

まず雨戸の戸締りをしっかりと。
停電に備え水と非常食の用意。
ハザードマップを確認して自分の家と最寄の避難場所及びそのルートを頭に叩き込んでください。

投稿日時 - 2017-10-22 01:39:19

お礼

水害で家とも流されては逃げ場無くなりますよね、命は
情報に敏感にならないと、ありがとうございます。

投稿日時 - 2017-10-22 01:51:50

あなたにオススメの質問