こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

連帯保証人になっても大丈夫でしょうか。

ある上場会社の子会社の社長をやっております。運転資金が必要となり親会社から銀行融資を受けるように言われました。3000万円の融資なのですが、私が連帯保証人にならなければなりません。万一の場合私が3000万円を支払わなければならなくなるのでしょうか。親会社とは連結決算で、親会社は3000万円を私が払わなければならぬことはあり得ないと言っています。親会社は業績好調ですが、私の会社は赤字に苦しんでいます。

投稿日時 - 2017-10-24 18:42:53

QNo.9389501

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>運転資金が必要となり親会社から銀行融資を受けるように言われました。

非常に、危ない会社ですね。
通常、子会社に対して「代わりに借金をしろ」という会社は存在しません。
例外的に、親会社よりも子会社の方が規模・売り上げが多い場合は別ですがね。

>万一の場合私が3000万円を支払わなければならなくなるのでしょうか。

契約書の書き方次第ですかね。
連帯保証人が「法人としての保証」なのか「個人としての保証」なのか・・・。
法人としての保証の場合は、個人でなく「法人=子会社」が保証人です。
※連帯保証人:希望株式会社代表取締役大池百合夫。
親会社が返済不能になっても、あくまで子会社としての法人が代理返済します。
個人としての保証の場合は、法人でなく「社長=個人」が保証人です。
※連帯保証人:大池百合夫。
親会社が返済不能になると、社長個人が代理返済します。

>親会社は業績好調ですが、私の会社は赤字に苦しんでいます。

そうですか・・・。
勘違いしていました。^^;
親会社から「子会社の面倒はみないから、自分で対応しろ!」という事ですよね。
つまり、親会社としては「子会社が潰れても、問題ない」という事。
連結決算の子会社は「累積赤字が多い+債務が多い」と、親会社にとって非常に美味しい会計処理が出来ます。
お怒りを承知で言うと、子会社が倒産すると「大幅な法人税の節税」が出来ます。
話がそれましたが、契約書の連帯保証人欄にどの様に記載するか次第です。
余談ですが・・・。
個人経営者だと、「運営資金の借入」を行う場合。
希望株式会社の連帯保証人として「個人としての社長」を融資の条件と命令されます。
法制上は「所有と経営の分離」ですが、金融業界の常識では「経営者=会社の全責任を負う」事になっています。
※経営している会社が倒産すれば、社長も個人財産を失うのが日本です。
若しかすると、子会社が借りる運転資金に対して「社長である質問者さま個人の連帯保証人」を金融機関が要求しているのかもね?

投稿日時 - 2017-10-24 22:17:15

お礼

貴重なアドバイスを有り難うございました。連帯保証人にならないほうがよいような気がしてきました。

投稿日時 - 2017-10-25 10:21:08

ANo.10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

中小企業の社長をしております。
正直なところを申し上げますので失礼はお許しください。

子会社であっても、社長であるあなた以外のだれが保証人になれますか?
親会社も、自己資産であなたの会社に援助する義務は、本来ないのですから、子会社が自己調達しなければなりません。
雇われ社長だとしても、あなたが社長でいるあいだは、全社員とその家族の生活や一生はあなたが責任を持たなければなりません。
社長はその責任や義務を負う役割であり、立場であり、責任を負っているのですよ。他の役員や社員ではできないから社長がやるんです。
借りるのが嫌なのでしたら、何が何でも黒字にするとか、コストカットするなどして資金を絞りだすしかないのですよ。もっと知恵を絞りましょう。
当社でも資金繰りを軽視したり保証人義務を批判する役員もいます。技術系、営業系出身者は多いですね。でもその方たちは社長にはなれませんし、なれたとしたら会社が潰れると思います、
親会社とはいえ外部からの力で、こんな基本的なことで悩んでいるようでは、社長は務まりませんよ。
もっと社長の責任を本気で背負ってください。そうすればきっと会社も好転します。
無責任にもうしあげますが、それができないのなら、社長をお辞めください。
ちなみに、顧問税理士は、負債を背負う事態になったら、債権者が銀行であれば、どんどん自己破産しなさいといっていますが。。。

何かの参考になればと思い投稿致します。

投稿日時 - 2017-11-01 13:52:41

お礼

全く正論だと思います。ただ、親会社のお陰で大損害を被りましたが、親会社は全く補償しようとせず、もっぱら私に借金をさせ連帯保証人にさせようとしています。全く親会社が信用できませんので、私は是非辞任したいと思っています。自己破産はしたくありません。子会社との契約を平気で破るような親会社ですから、子会社を潰す可能性があります。主要な社員が抗議の意味で次々辞職しています。

投稿日時 - 2017-11-01 17:25:46

ANo.15

個人で3000万の連帯保証人になって赤字の子会社にいる意味が理解できません。
普通なら3000万の退職金貰って第二の人生でしょう。
親会社があなたに責任転嫁させて、うまいこと子会社整理しようとしてるのではないですか?

投稿日時 - 2017-10-25 20:00:17

お礼

回答を有り難うございます。これ以上詳細を話しますと会社名がバレてしまって大変なことになりますので、詳細は差し控えます。参考にさせていただきます。人生は十分楽しませてもらっております。

投稿日時 - 2017-10-25 20:32:55

ANo.14

万一の場合私が3000万円を支払わなければならなくなるのでしょうか。
  ↑
勿論です。

そのための保証人です。
まして、連帯保証ということは、会社に
請求しないで、いきなり保証人に請求できる
ということですから、
万一ではありません。

赤字の原因がどこにあるかなど、債権者である
銀行には関係ありません。

断れるモノなら絶対に断るべきだと思いますが・・。

投稿日時 - 2017-10-25 17:24:45

お礼

的確な御指摘有り難うございました。そのようにすることにします。

投稿日時 - 2017-10-25 20:34:04

ANo.13

そもそも投資じゃなく融資ってところで
赤字続きの会社だから信用がないのでしょう。

あなたの会社の信用問題なのかも知れません。
むしろあなたの信用問題の気がします。

投稿日時 - 2017-10-25 11:25:57

ANo.12

運転資金借りろということですかね、なぜなら毎年赤字なら会社は維持できない
リターンが見込めないわけですから、金捨てるようなもんですよ
つまり返すことができなくなり、責任取らせられるということは否定できません
社長なんていうの意味ないですよ、なぜなら貴方はいつでもオーナから
業績の責任とれという立場にあるということです。

投稿日時 - 2017-10-25 09:44:30

お礼

赤字の原因は私にあるのでなく親会社にあるのです。

投稿日時 - 2017-10-25 10:25:29

ANo.11

投資じゃなくて借金なので、親会社が子会社の株を半分以上持ってたら、人事権を持っているので
借金だけ連帯責任に背負わせて、社長降格になる可能性もありそうですよね。

投稿日時 - 2017-10-24 22:34:03

お礼

社長降格は全く問題ありません。そもそも通常の会社なら私はとっくに引退している年齢ですから望むところでしょう。こんな年で3000万円の借金の連帯保証人になるのは馬鹿げているような気がしてきました。

投稿日時 - 2017-10-25 10:24:04

ANo.9

連帯保証人にならないほうがいいですよ。
自分の飲み友達は、元金貸しなので言っていましたが
自己破産して借金を連帯保証人に押し付けて自分は外車を乗り回しているのは結構見てきたと言ってますし
なんか押し付ける気満々ぽそうですよ。

投稿日時 - 2017-10-24 21:33:26

お礼

そうなのですね。

投稿日時 - 2017-10-24 22:06:03

>万一の場合私が3000万円を支払わなければならなくなるのでしょうか。
そんなこともわからないで社長って出来るんですね。
連帯保証人になったら本人が借金したことと同じです。
会社がつぶれなくとも借金返済が滞れば
あなたが返済する義務があります。

投稿日時 - 2017-10-24 21:26:30

お礼

すいません。知識が足りなくて。

投稿日時 - 2017-10-24 22:05:25

ANo.7

まず、連帯保証人と単純保証人の違いが分かっているか?
って事です。
連帯保証人=保証人が借りた。と言う事です。
単純保証人=借りた人が返せない時に返す。と言う事です。

子会社なら親会社から借り入れする。
もしくは親会社に出資してもらう。と考える方が良いでしょう。
また銀行から借りるなら、親会社からの出向役員にも連帯保証人になってもらう。

親会社が手の平返しをすると・・・
子会社は赤字だから潰して・・・・借金は社長に被せよう!
ってことも考えられます。
赤字なら倒産するときの事も考えて、自分を守る方法を考えておかないと・・・

投稿日時 - 2017-10-24 19:36:36

お礼

そうなのですね。アドバイスを有り難うございます。

投稿日時 - 2017-10-24 22:03:17

ANo.6

 
融資を受けるのは貴方の会社
そして連帯保証人になるのは貴方
保証人にならなくても貴方が3000万円を返済しなければならない
社長でしょ、融資の返済をする義務があります
 

投稿日時 - 2017-10-24 19:32:37

ANo.5

親会社は業績好調ですが、私の会社は赤字に苦しんでいます。
親会社のことは考えるの置いておいて、子会社単体で3000万返す見通しはあるのですか?

投稿日時 - 2017-10-24 19:19:19

補足

親会社が助けてくれなければ無理ですね。

投稿日時 - 2017-10-24 22:00:41

ANo.4

俺から言わせば貴方はアホとしか言えない。
貴男の会社は赤字に苦しんで居るのに何で連帯保証人に成りたがるの今日は親会社は業績好調の用に見えても明日はどうなるか先が見える超能力有るのなら別だが。
普通の保証人に成る人よりも責任が重い人が連帯保証人だよ。

親会社とは連結決算で、親会社は3000万円を私が払わなければならぬことはあり得ないと言っています。
↑の此れは嘘だよ。
万一の場合私が3000万円を支払わなければ成らない此れが連帯保証人の責任だよ 逃れようが無いよ。
何で親会社は業績好調なのに親会社が運転資金借りるの。
貴男の会社が運転資金を借りるなら貴男は保証人にも連帯保証人も成れない。
親会社の運転資金なら貴男が保証人か連帯保証人に成る事が出来るかもだけどだ。
保証人と連帯保証人とは別物で責任の取り方が月とスッポンだよ。

投稿日時 - 2017-10-24 19:12:03

お礼

分かりました。

投稿日時 - 2017-10-24 22:08:17

詳細が分からないと、断定的なことは言えませんが、
親会社が上場企業なら、子会社とはいえ、役員はあなただけではないでしょう?
親会社からも名前だけでも連ねている人がいるのではないですか?
それなら、その人たちも当然、「連帯」するのですよね?
であれば1人で3000万支払うことになる可能性は低いでしょう。

まあ、親会社にしてみれば、「社長やらしてやって、それなりに給料
やってるんだから、このくらいのことでオタオタすんな」ってなものなのかも
知れません。
あなたがその職責に耐えられないなら、降りるという選択も
視野に入れなければならないのかも知れないですね。

投稿日時 - 2017-10-24 19:03:19

お礼

そうですね。

投稿日時 - 2017-10-24 22:04:20

ANo.2

曲がりなりにも社長というお仕事をされてらっしゃったなら、口約束というものがどれだけ簡単に反故にされるかくらい百も承知、二百も合点でございましょう。こんなところで「ああ、そんなのありえないですよ」って聞いて安心して二階に昇って豪快にハシゴを外されてもだーれも助けてはもらえんですよ。
どう考えても自腹を切ってでも弁護士に相談する案件ではないでしょうかね。一歩間違えると親会社を相手に法廷闘争をしなきゃいけなくなるんですよ。法的な部分はガッチリ自分で保護しておかないと。

投稿日時 - 2017-10-24 18:56:31

お礼

分かりました。

投稿日時 - 2017-10-24 22:03:11

そんな大金の保証人、こんな質問サイトでコタエなど出ません

投稿日時 - 2017-10-24 18:46:49

あなたにオススメの質問