こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今年のドラフト、成功と失敗

今年のドラフトで一番成功した球団と失敗した球団はどこですか?

投稿日時 - 2017-10-27 12:25:13

QNo.9390508

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。 とても良い質問です。

今年のドラフトで成功不成功を論じるのは未だ早い気がします。

昨年のドラフトは豊作年だったようで、今年大活躍した選手が何人かいます。 彼らに順位をつけるとするとこうなります。 新人選手が活躍したチームは好成績を残しています。 

第一位 : 源田壮亮(西武ライオンズ遊撃手) 143試合 575-155 打率0.270 37盗塁
第二位 : 浜口遥大(横浜DeNAベイスターズ投手) 22試合10-6
第三位 : 山岡泰輔(オリックスバッファローズ投手) 24試合 8-11
第四位 : 畠世周(巨人ジャイアンツ投手)13試合 6-4
第五位 : 大山悠輔(阪神タイガース内野手)198-47 打率0.237 ホームラン7本

中でも源田選手と浜口投手の活躍は見事でチームのクライマックスシリーズ進出に貢献しています。 第五位の大山選手は後半戦チームの四番に抜擢され、将来性を感じさせる活躍でした。 

投稿日時 - 2017-10-28 08:54:43

お礼

昨年のドラフト選手はすごいですね

投稿日時 - 2017-11-14 12:59:43

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

成功は、広島、オリックスじゃないかなぁ?
地味ですが横浜もいいドラフトでしょうね。
失敗はなんといっても巨人でしょう。
育成含めて4人も捕手指名って、何考えてるんでしょうね。
そこまで小林を信用してないという証拠でしょう。

でも最終はこのうちの何人が上で活躍出来るか、ですが。

投稿日時 - 2017-10-28 11:06:38

お礼

捕手4人はメチャクチャですよねw

投稿日時 - 2017-11-14 13:00:11

ANo.4

sanchezz さん、こんばんは。

それは来シーズン見てみないとわからないと思いますよ。たかが、20前後のアマチュア選手の有望株を得ただけではペナントレースなんて戦える戦力なのかはわからないと同じです。また球団も一所懸命トレーニングさせるべきですよ。そうしないと契約金がパーになりますからね。

投稿日時 - 2017-10-27 21:19:41

お礼

どうなるか見ものですね

投稿日時 - 2017-11-14 12:58:15

ANo.3

成功したのは広島と楽天じゃないですか?
清宮は正直 言うほどの選手じゃないと思います
某解説者が言ってましたが「彼の打ち方と打球は金属バットでのやり方 木のバットだとあの打ち方ならホームランを多くは打てない」と言ってました

地味に注目されてませんが楽天は2位で岩見選手を獲れたのは大きい
広島も中村を獲れました これで向こう10年捕手の心配はありません

逆に失敗は中日と巨人
中日は中村を逃したし 巨人は正直即戦力になりうる選手を取れませんでした
ヨシノブ監督も相当悔しがってましたしね

投稿日時 - 2017-10-27 18:33:56

お礼

清宮は私も懐疑的です。巨人は完全に失敗でしたねw

投稿日時 - 2017-11-14 12:57:52

ANo.2

ドラフトの成功とか失敗なんてのは、5年くらい経ってみないと分からないものですよ。

投稿日時 - 2017-10-27 14:33:05

お礼

ものになるかどうかですね

投稿日時 - 2017-11-14 12:56:29

ANo.1

成功したのは日ハム。

1位指名の当選率は「6勝5敗」で、5割を超えるクジ運です。

投稿日時 - 2017-10-27 14:08:31

お礼

すごい!

投稿日時 - 2017-11-14 12:56:13

あなたにオススメの質問