こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車と自転車の接触トラブルについてご意見願います

車道上で交通トラブルがあり、皆さまのご意見を伺いたく書き込みをさせていただきます。
車と自転車の接触トラブルなのですが、私がどういう立場であるかは伏せた形となる事をご了承ください。

まず状況をご説明しますと、
車道正面の信号は赤で、先頭車両から10台程の車が信号待ち状態です。信号待ち車両の前から数台目がトラブル対象です。10cm程の高さのある歩道と、車道外側線があります。

自転車は車道外側線内側(歩道側)を走行しています。対象の車は信号停止中で、車道外側線を歩道側にはみ出しています。
自転車は車道外側線歩道側を走行中で、対象車両横の歩道との間を徐行ですり抜け、その際に右腕が対象車両のミラーと接触しました。

接触後信号は青になり、対象車両は10m程自転車を追いかけて停止させます。そして車のドライバー(以降ドライバーは略)が「自転車に当てられたので警察を呼ぶ」と言います。「車は被害者で自転車が加害者」とも言っています。
自転車は「車が車道外側線からはみ出て停止していたので通りにくかった」と言います。車は車道外側線からはみ出てないと言います。

車はスマートフォンを持っていましたが、警察に電話が掛けられなくなったと言い、結局警察は呼びませんでした。車のミラーに傷は無く、自転車ドライバーの腕も無傷です。

以上がトラブルの内容です。
道路交通法に詳しい方がいらっしゃいましたら、
車と自転車のどちらが悪いかだけではないご意見を宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-10-27 16:48:20

QNo.9390587

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

外側線の内外はまあ自動車側の落ち度・過失割合ということで損害賠償責任から割り引かれる材料ではあるけれど割合の問題ですよね。ぶつけた自転車側の責任が無くなるわけではないです。

しかしまあ自転車が悪いけど傷は無いのだからどちらもどうすることもできない。
謝れば済む問題でしょう。
警察を呼ぶと言われたら「どうぞ」と言うしかないです。
謝ったらつけ込まれて損をすると思っている人がいますが、変な約束をしていわれの無いお金を払わなければ何も損はしません。妙なプライドにこだわると話がこじれます。

自転車側の立場としてミラーに当たったことは何度か経験がありますが、からまれたことはないですね。一応謝っており、全てが「いいよ」という反応でした。
軽微な接触で傷が無い時は明らかにこちらが悪くても絡まれたら最後は居直るしかないです。本当に警察を呼んでもらえばかえって助かります。
傷が無いという事実が何よりも強いので、うわべはぺこぺこしてたかをくくっていればいいのですよ。傷が無いのに賠償を請求したら「いいがかり」になりますので。

傷がついていて請求されたら自動車同士の事故と同じで事故証明をもらって自分の損害賠償保険で処理すると思います。まだそういう経験はないですけど。

投稿日時 - 2017-10-27 20:37:43

お礼

ご意見を有難うございます。
回答者様の実体験を交えたお話は大変参考になりました。
双方それぞれの立場に立ったご意見は、とても解りやすかったです。

ご意見をくださったすべての皆様に感謝しております。
どうも有り難うございました。

投稿日時 - 2017-10-27 21:46:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

伏せる意味はありません。
どっちだって、結果は同じですので。

加害者は自転車でら被害者は自動車です。

停止している車に、走行して当てた以上、自転車の方に過失が発生します。
停止している車の場合、自転車の弱者保護は有りません。
完全に自転車側の過失になります。

外側線の外に出ていようが、停止しているわけですから、自転車はそれを考慮して、安全に配慮しながら、通行する。
出来なければ、ぶつかって良いのではなく、降りて、歩道を通る。
信号で動き出すなら、待つ。完全に動かず、左から通行できないのであれば、右から通過する。なども考える必要があります。

ぶつけちゃダメなんですよ。

投稿日時 - 2017-10-27 17:45:22

お礼

皆様ご意見をくださいまして有難うございます。
一番に回答下さった方のみで恐縮ですが、お礼を言わせて頂きます。

引き続きご意見を受け付けておりますので宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-10-27 17:54:53

自転車が悪いですね。

車は信号で停車中ですから、そこにぶつかりに行った自転車に
過失があります。車道外側線の外であろうと内であろうと
関係ありません。

自転車側の言い分の、
「車が車道外側線からはみ出て停止していたので通りにくかった」
こんな主張はまったく通りません。自らあたりに行ったんですからね。

投稿日時 - 2017-10-27 17:22:03

お礼

ご意見を有難うございました。大変参考になりました。

投稿日時 - 2017-10-27 21:54:21

ANo.3

類似する例として

右折車があまり右に寄らずに交差点で止まっている 左をすり抜けられると思ったらミラーに当ってしまった
右に寄らずに対向車が切れるまで待っていた右折車が悪いのか 無理やりすり抜けようとした後続車が悪いのか

動いている方 自転車が悪いと判断します 無理なすり抜け行為

投稿日時 - 2017-10-27 17:10:07

お礼

ご意見を有難うございました。大変参考になりました。

投稿日時 - 2017-10-27 21:54:13

ANo.2

車の言い分は,停車中の車に当てて車にダメージがあったので,100:0で自転車が弁償しろ。ということで,一般に停車している車にぶつけた場合は,それがどこであっても,その論理が通用してしまいます。過失は自転車の方にあるように感じます。また10mほど走り抜けたのを当て逃げとして主張されれば,自転車の方の心象はさらに悪くなると思われます。

相手がはみ出していたのだという主張ですが,自転車の方は注意して徐行してあたらないように通過するか舗道に乗って歩行者の邪魔にならない様に通過すればよかった。と言われるでしょうね。車に傷が付かなくて良かったと思います。自転車があたって傷が付いてしまえば,簡単に10万円ほどの賠償を要求されていたでしょう。自転車の保険に入っていなければ自腹となります。

自転車の方は,相手が動いたことを主張して動いたために腕を負傷したから人身事故にする。ということで駆け引きをすることは可能かも知れませんが,この場合かなり人道的には歪んだ言い分で当たり屋に近いと思います。あたったあと逃げたと言うことも主張されると旗色はかなり悪いと言わざるを得ません。

投稿日時 - 2017-10-27 17:05:27

お礼

ご意見を有難うございました。大変参考になりました。

投稿日時 - 2017-10-27 21:54:05

自転車。
車は停止していたのでしょ?つまり障害物にぶつかった、加害行為は自転車しかあり得ません。
車が車道をはみ出していたのは関係が無いことです。自転車が通過できると判断した上の事ですから、それに停止て、自動車が動き出すのを待つ事や、場合によってはかわす選択肢もあった筈ですので、判断ミスは明確です。
したがって自転車がわるい。

投稿日時 - 2017-10-27 17:04:15

お礼

皆様ご意見をくださいまして有難うございます。
一番に回答下さった方のみで恐縮ですが、お礼を言わせて頂きます。

引き続きご意見を受け付けておりますので宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2017-10-27 19:08:04

あなたにオススメの質問