こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドラフト

プロ野球のドラフトって、例えばどこかの球団に1位指名されたとして、選手は「その球団はいや!」とか「あの球団に行きたい!」とかは言えないのですか?言ったらどうなりますか?
それは何故ですか?
自分の人生なのに、自分の希望が自由に言えないって、おかしくないですか?

投稿日時 - 2017-10-30 00:41:12

QNo.9391532

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いや!とか行きたい!とかは言えますよ。
過去に、そう言って、1年間浪人みたいな事をして
1年後に、希望の球団から指名された人も居ます。
例えば、巨人の菅野投手とか。
ドラフトは、金満球団や人気球団に良い選手が集中して
強い球団と弱い球団の格差が広がる事を防止するために
仕方なく設けられた制度ですので。
自由にしてたら、強い球団が、より強くなるだけで
プロ野球は面白くなくなると思います。

投稿日時 - 2017-10-30 06:08:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

なんかいまさらって感じるですね
確かにドラフトは好きな職業につけると言った法に
違反しているんじゃないかって議論ば
昔から有りました

ですので、一時期、高卒者意外の人が
入りた球団逆に指名出来る逆指名制度が出来
入りたい球団が有れば大学に進学し
逆指名制度を利用する方法有りました

ですが、西武がバカやったせいで
その制度が取り止めになり現在に至ります

取りあえず入りたくない球団に指名されても
入団拒否は出来ますし、その場合は
1年間、浪人して来年度の使命を待つ事になります

近年では巨人の菅野の様に古くは
元巨人の元木の様に

投稿日時 - 2017-10-30 07:49:56

言えます。
巨人の長野選手は、日本ハムの指名を断り、その後ロッテが指名して拒否して、ようやく巨人の指名を受けて入団しています。
言ったらどうなるかと言えば、それだけプロになるのが遅くなります。

投稿日時 - 2017-10-30 06:04:14

あなたにオススメの質問