こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

スマホと高級カメラの方の写真の比較

写真はど素人です。

アイホン6sとソニー1眼レフA330で同じ被写体を同じ時間に撮りました。添付写真で左がアイホンで右がA330ですが、左のスマホの方が綺麗に撮れている様に見えるんです。

カメラのセッティング状態を知らせずこんな事をお尋ねしても、答えようが無いと思いますが、A330で設定を変えて撮ればスマホで撮ったような写真に取れるのでしょうか? 因みにA330はアイリス優先でストロボを使いました。
多分A330はautoで撮っても同じかと思います。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2017-11-12 20:25:45

QNo.9396661

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

iPhoneを始めとするスマホのカメラでは素人がきれいと感じられるように加工されています。

それに対し、デジタル一眼レフカメラはある程度素人受けするように加工されてはいますが、それでもスマホと比べると遥かに控えめ。
どちらかと言うと、加工前提の素材重視の設定です。

A330の設定に現像パラメーターというのがあるはずです。
コントラストやシャープネス、彩度などですね。
他にも、それらのパラメーターをプリセットしたモードもあるはずです。
メーカーによってその機能の呼称が違うのでSONYでの呼び方がわかりませんが、キヤノンだとピクチャースタイルと呼んでいるものです。

パソコンを持っているのならA330付属のソフトをインストールしてRAWで保存した写真を付属ソフトで開き、現像パラメーターを色々いじってどのように変わるのか試してみるとよくわかります。
ほぼ同じ設定がカメラにもあるはずだし、プリセットの現像パラメーターのそれぞれの特徴をテスト撮影で把握することをオススメします。
デジタル一眼でも、現像パラメーターをいじればスマホと同程度のシャン氏にすることは不可能ではありません。

そういう「余裕」があるのが上位機種、上級機種の特徴でもあります。



素人受けする画像というのは
・高コントラスト
・派手な発色
・過度なシャープネス
最低でもこういう加工が施されています。
コントラストというのは色合いの区別がハッキリできるということであり、発色が派手目になりますが派手な発色とは異なり、派手な発色というのは彩度を上げるというのが一般的です。

つまり、デジタル一眼レフよりもスマホの写真のほうがきれいに見えるということは子供っぽいという見方もできます。
子供というのは派手な色を好みますからねw

その昔、モーニング娘。の派生ユニットミニモニ。がなぜ子供に人気があるのか、と分析した人の記事を読んだことがあるのですが、原色を使用した派手な色の衣装に言及していました。
小さい子供というのは色彩感覚が未発達で原色に異様に反応すると言っていました。

写真でも派手な色を好む人というのはそういう感覚が未成熟なのかもしれません。

私の場合、デジタル一眼の記録モード(JPEG FineとかNormalと云うやつ)の設定はRAWにしています。
パソコンに取り込んでからRAW現像ソフトで見せたいもの、目的に合わせて色調やシャープネスを調整しています。
RAWだとカメラの画素数の数倍の画素数に水増ししても画質の劣化はあまりないですからね。
使用するソフトによっては800万画素のカメラでも2千万画素相当の高画質の画像にすることができます。
これは、トリミングをしても元の画素数相当の画質を維持することを意味しています。
スマホの写真でそんなことしたら残念な結果にしかなりません。

投稿日時 - 2017-11-13 06:57:17

お礼

詳細な解説有難うございます。、極最近RAW の事を勉強しだしましたので、色々やってみます。有難う御座いました。

投稿日時 - 2017-11-13 14:19:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

アイホンはきれいに見えるように、あえて画素数を落としているそうです。
コントラスト上げたりしてクッキリ補正もしていそうですね。
一眼はもともと使用目的が違います。
交換レンズを駆使して、動いている被写体を撮ったり、RAW(生データ)でレッタッチやトリミング。後補正で同じようにきれいに見えますよ。画素数が多い分、引き伸ばしにも耐えられます。パソコンモニター程度では差はでないでしょう。
光学的にいえば解像度はレンズの直径で決まるので小さいレンズのスマホは不利ですね。研磨精度の高い玉で組み上げた、プロ用のレンズのみ有利ですけど。

あえて両者を比較しなくて良いと思います。

投稿日時 - 2017-11-13 03:20:33

ANo.3

iphoneはプリクラで言うところの“盛り”に近いような誇張した処理が得意です。
添付画像もコントラストは高め、シャープネスはガッチリめに処理してメリハリをつけています。
そういうのが現代の流行ではあると思いますが、A330の画像のほうが自然な感じには見えます。
このあたりはいい・悪いではなく、その人の好みの問題になってしまいます。
私的には今回のiphoneの画像はやり過ぎ感があるのですが…

>A330で設定を変えて撮ればスマホで撮ったような写真に撮れるのでしょうか
それは実際に設定を変えながら実験して、サンプルを積み重ねないと何とも言えません。
ただ今回のiphoneの画像のようなものを目指すなら、カメラの設定でどうにかしようとするより、A330での撮影後、PC+グラフィックソフトで好きなように処理したほうが早いことは間違いないと思います。

投稿日時 - 2017-11-12 23:54:34

ANo.2

私もストロボを使った事と焦点距離を長くするアイリスが関係していると感じます
大理石の艶出しした部分と削った部分の割合が違う 白と黒の割合

ビデオカメラ情報は出てくるが 静止画としての情報が見当たらない アイリスは動画専用と考えた方が良いのかも知れませんね

発色はカメラメーカーでも違いがありますので同じとはいかないですが
カメラを縦長に構えて同じ構図を比較した方が良いと思います

個人的には2009年製で1080万画素のエントリー(入門)デジカメ セットレンズの性能も低い
最新のスマホに勝てるか?となると 負けても不思議には感じないです

投稿日時 - 2017-11-12 23:06:18

ANo.1

多分ですがストロボを使ったので、i Phoneの方が陰影がはっきり出ただけだと思います、この位の距離だとレンズの差が出ないので画素数の差ですが、それ自体もあまり差がないので、あとはソフトでのデジタル処理の差でしょう、後は広角や望遠と言った事が何処まで出来るかです
しかしながらi Phone6用にカールツァイス 「ExoLens PRO」も出ています
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/review/special/1006253.html
アダプターが違いますが広角、望遠もあります「ExoLens with Optics by ZEISS」
http://arigato-ipod.com/2017/02/exolens-with-optics-by-zeiss-mutar-0-6x-asph-t-wide-angle-lens-2-0x-asph-t-telephoto-lens.html
そう考えると、一眼レフに大きなアドバンテージは無いかもしれません。
何しろデジタルの場合が画像処理の演算が大きく影響するので、演算速度が圧倒的に早いi Phoneが有利かもしれません。

投稿日時 - 2017-11-12 21:18:05

あなたにオススメの質問