こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカの家電は日本で使えますでしょうか?

アメリカ在住の兄弟が、新築祝いにアメリカ国内で販売されている、MIELEというメーカーのオーブンレンジを購入して送ってくれると言っています。調べてみると、その商品のコンセントの型は「NEMA 5-15 P」で、電源は「120 V/15 A/
60 Hz」との事です。使用地域は東日本なのでHzが異なりますが、変圧器をいれたり、または新築施工時に工事してもらったりすることで対応可能なのでしょうか?

商品は以下のものになります。
https://www.mieleusa.com/domestic/microwave-ovens-1482.htm?mat=09762430&name=M_6260_TC#item-1-1

以下説明書になります。
https://www.mieleusa.com/pmedia/ZGA/TX2070/10229410-000-00_10229410-00.pdf

このオーブンレンジの同等商品は日本国内でも販売されておりますが、オーブンレンジとしては高価なもので、40万円以上します。今回の新築計画の中で、予算に組み込めるものではなく、そんな話を兄弟にしたら、アメリカなら半額以下で購入できるとの事でこのような話になりました。

保証の面などリスクは覚悟しておりますので、この商品が日本で使用できるかどうかにフォーカスしてご回答いただけるとありがたく思います。

ご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2017-11-16 16:01:42

QNo.9398065

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「使えない」と思われた方が良いかと思われます。
まず、100V→120Vのアップトランスですが、オーブンレンジ等連続で熱を出すもので使用する場合には実際の消費電力の1.5~3倍の能力を持ったトランスhが必要になります。
参考 http://www.jtrans-shop.jp/SHOP/180055/list.html
http://www.kashimura.com/goods/kaigai/trans/wt2uj.html
で、おそらく国内で入手できる最大容量はカシムラのWT-2UJ(またはTI-200)になるかと思われます。
参考 http://www.kashimura.com/goods/kaigai/trans/wt2uj.html
これは2000Wまで対応になりますが、M6260は11.4A/120Vですから消費電力は1368W。これを1.5倍すると2052Wとなり、カシムラの製品の上限を超えてしまいます。
また、それ以前の問題として、カシムラの製品は周波数の変換ができません。
質問者様が東日本(50Hz)地域にお住まいであれば、この製品を使用しても周波数が合わないため、動作に不具合がおきる可能性があります。

残念ですが、使用は諦められた方が良いかと思われます。

以上、ご参考まで。

投稿日時 - 2017-11-16 16:26:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

訂正します。
30万ではなく300万です。
0が1個抜けてました。

投稿日時 - 2017-11-17 16:08:36

ANo.5

周波数変換を備えた電源装置が必要になります。
家庭用ではなく工業用のものが必要になると思われます。
たとえば、以下のようなものです。
AA6013D
http://www.takasago-ss.co.jp/products/power_electronics/ac/aad/aa-d.htm
楽天で見てみると30万近くしますね・・・
https://item.rakuten.co.jp/first23/niden-tks-aa6013d/

投稿日時 - 2017-11-17 16:07:16

ANo.4

はじめまして♪

うぅ~ん、、残念ながら、使う事ができない。と考えた方が良いと思います。

実際には、電圧や電源周波数を換えてくれる機器が在るのですが、そのために20~40万円を出費するのも本末転倒でしょうし。。。。
(それ以前に、通常の100Vではなく、200Vの電気工事を行なう必用が出て来て、その費用も上乗せされますし。。。)

世界各国、結構電源事情が違うので、それぞれの国内電源に合わせた製品を用いるのが原則です。

電圧だけなら、結構対処出来やすいのですが、周波数違いはかなり難しいのです。
実際に、東日本大震災以後、全部の原子力発電所が停止して、一時的に電力不足が懸念された時、周波数変換して融通出来る電力量が少な過ぎて、関東圏等では計画停電が実行されてしまいました。。。(本来は、絶対に避けたい状況)

そんな物ですから、変換器もかなり高価な物に成っているのでしょう。

結論として、実用面で「使えない」と判断された方が良いと思いますよ。

投稿日時 - 2017-11-16 19:19:33

ANo.3

オーブンに関しては多少熱量が下がる程度で使えなくはないかと思いますが、電子レンジに関しては60Hz地域用のものを50Hzで使うのは無理と考えたほうがよさそうです、添付された説明書にも120V60Hzと明記されていますのでインバータータイプではないと思います。

電子レンジではマグネトロンという一種の真空管でマイクロ波を発振させているのですが、このマグネトロンを動作させるために高い電圧が必要でそのための変圧器が内部に組み込まれているのですが、この変圧器が周波数に影響されるのです。国産でもインバータータープでない電子レンジは50Hz地域と60Hz地域では互換性がありません。したがって市販の変圧器を用いて120Vに昇圧したとしても正常に動くことはないでしょう。

日本向けに作られた製品ではなくアメリカ本土向けではすべて60Hz仕様でしょうから使えないと考えたほうがいいでしょう。電圧の変換は割と簡単にできるのですが周波数の変換はそれほど簡単ではありません。

投稿日時 - 2017-11-16 17:00:13

ANo.2

厳しいと思います。
周波数が違うのが、まず厳しいです。
電圧は変換可能ですが、15Aを確保しようとすると、コンセントからは15A以上の電流を必要とします。
一般のコンセントの電流の上限は15Aですから、これ以上の電流を取り出すには別途工事を必要とします。
これらをクリアする機器を用意するとなると、安く買える以上の費用がかかってしまうと思います。

投稿日時 - 2017-11-16 16:27:29

あなたにオススメの質問