こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仮想通貨は株と似たところがあるのでしょうか

仮想通貨というのは投機の対象になるらしいですが、株と違うところもあるのでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-04 16:43:23

QNo.9404347

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>取引所でいくらで売り買いするというのを決めているのでしょうか。いくらなら売るとかいくらなら買うとか利用者も注文を出せるのでしょうか。

ごめんなさい。そのご質問に関しては仮想通貨だけのことではなく、為替や株と同じことですので、そういった本などをお読みになってご自身でお勉強されてください。よろしくお願いします。
元々の質問が「仮想通貨は株とは違うのでしょうか?」ですから、こちら側の回答としては、ある程度は株式についての基礎知識があるという前提の上でのものとなります。

投稿日時 - 2017-12-07 11:08:54

お礼

重ね重ね失礼いたしました。やはり私にとってお金のことは難しすぎました。

投稿日時 - 2017-12-07 12:10:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.9

>恐縮ですが価格はだれかが決めているのでしょうか。それとも何か他の仕組みで自然に決まるものなのでしょうか。

そこは株や為替と同じで、取引所というのがあってそこで売買されています。今年施行された法律によって、仮想通貨の取引は金融庁の認証を受けた業者じゃないとやってはいけないことになりました。

投稿日時 - 2017-12-06 17:25:57

お礼

理解力が悪くて済みません。取引所でいくらで売り買いするというのを決めているのでしょうか。いくらなら売るとかいくらなら買うとか利用者も注文を出せるのでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-06 18:15:45

ANo.8

みたびえろえろさんです。

>なぜ値上がりするのでしょう?

欲しがる人>手放す人、だからですよ。「ビットコインが儲かるらしいねえ。俺もいっちょうビットコインを買ってみるか」といってお金を握ってやってくる人たちが多くて、それに対して「もうこの辺りが売りどころだから手放すか」という人が少ないので、需要が供給を上回って値段がどんどん上がるのです。
この状態がいつまで続くのかは、誰にも分かりません。

>逆に下がることはないのでしょうか。

ありますよ。株にはある程度以上に値段が上がったり下がったりしないように「ストップ高」「ストップ安」という安全弁がついています。ある程度以上の割合で値段が動くと、それ以上取引できなくなるのです。
仮想通貨にはそういうものはないので、騰がるときも下がるときもとめどなく値段は動きます。今年だけで、4~5回は30%を超える下落が起きました。株などならバブル崩壊と呼ぶに十分なインパクトの値動きです。それが起きるたびに「ビットコインバブル崩壊へ」といわれましたが、いつの間にやら高値を更新するという流れでした。
それでも1日で10~20%くらいの値動きをすることはよく起きるので、まあ値動きは荒いにも程がありますね。

>元本保証のように?

株券だって、元本なんて全く保証されていませんよ。上場廃止されれば単なる紙屑です。
ビットコインも年初に比べると10倍以上の値段となりましたが、この相場で損をしている人も実は少なくないようです。先ほども書いたように、値動きが荒いので急落したときに耐えられなくなって手放してしまう人が多いためです。特に投資の世界では「損切りは早く。利確は遠く」といわれているので損をしたときに手放してしまう人は少なくないのです。

投稿日時 - 2017-12-05 18:43:49

補足

恐縮ですが価格はだれかが決めているのでしょうか。それとも何か他の仕組みで自然に決まるものなのでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-06 16:12:45

お礼

そういうものですか。企業を信頼して買う株のほうはよくわかったのですが、仮想通貨のほうはなぜほしがる人がいるのかわかりませんでした。欲も知識もないものには遠い国のお話のようです。

投稿日時 - 2017-12-06 06:21:54

ANo.7

>なぜ仮想通貨が利息を生むのかわかりません。

別に仮想通貨そのものが利息を生んでいるわけではないですよ。値上がりしている分を利息と呼んでいるだけのことです。
中には貸し仮想通貨みたいなことをして利息の分を受け取るということもできなくはないですが、そこまで難しいことをおっしゃっているわけではないのですよね?
世間がいう「ビットコインを買えば儲かる」っていうのは、ビットコインを買うと値上がりしてそれが儲けになるよねという話です。

投稿日時 - 2017-12-05 14:23:58

お礼

おっしゃっておられる値上がりというのがわからないのです!なぜ値上がりするのでしょう?逆に下がることはないのでしょうか。元本保証のように?

投稿日時 - 2017-12-05 18:00:50

> 似ているところはどこですか。

キャピタルゲインを得ることが可能
そのくらいなもんでしょう

投稿日時 - 2017-12-05 13:01:01

お礼

すみません、このカタカナ語が分かりません。日本語で言うと何というのでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-05 18:02:09

ANo.5

仮想通貨と株は違うと理解して下さい。

仮想通貨は人気が全てであり、需給によって価格が決まります。
株は企業の業績と、人気によって価格が決まります。
株価は業績を基に市場全体の適正株価が判断でき、業績と人気
を基に個別株の適正価格が判断可能です。

株は適正価格の判断が可能ですが、仮想通貨は適正価格がありません。
よって投資の対象として、株は成功する為に勉強や努力、
能力が必要ですが、仮想通貨は崖から海へ飛び込む勇気?だけが
必要になります。

長年の投資経験からの意見ですが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2017-12-05 10:08:49

お礼

その方面の知識が全然ないので、悲しいかな仮想通貨の相場が変動する仕組みが全くわかりません。

投稿日時 - 2017-12-05 12:30:36

ANo.4

株券というのは、企業が発行しています。そして株券を株式市場で発行するためには、様々なルールが決まっていて審査を受けて合格しないと発行することはできません。また内部情報を手に入れて売買をするインサイダー取引や、噂を流して価格を操作するような風説の流布は厳しく禁止されています。

それに対して仮想通貨は、最も有名なビットコインはそもそも発行母体そのものが存在しません。良い点は、その会社の業績などに左右されないことです。また企業は倒産することはありますが、ビットコインは企業が発行しているわけではないので潰れることはありません。
リップルなどの他の仮想通貨(アルトコイン)では、発行元があるものもあります。この場合はその発行元企業の倒産による無価値化、という可能性はありますね。また発行に関しては株式のような審査もないので、まったくもって実体がないアルトコインも存在します。そのようなコインは綺麗な言葉ではスキャムコインと呼ばれ、人によっては草コインならぬクソコインと呼びます。
またルールも事実上存在しないので、インサイダー取引は当たり前のようにあり(そのためインサイダー情報による仕手戦が毎日のようにどこかで起きています)、風説の流布がしょっちゅう発生しています。

だから、違うところもあるというより、同じところのほうが少ないといっていいでしょうね。共通しているのは、取引所で取引されるってことくらいかもしれません。

投稿日時 - 2017-12-04 21:58:26

お礼

なぜ仮想通貨が利息を生むのかわかりません。

投稿日時 - 2017-12-05 01:58:31

株とちがって買い物ができますね

投稿日時 - 2017-12-04 18:01:37

お礼

なるほど。よくわかりました。

投稿日時 - 2017-12-05 01:55:43

ANo.2

毎日、持ってるだけで利息が、すごい。

投稿日時 - 2017-12-04 17:54:28

お礼

逆のことはないのでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-05 12:32:07

株と同じ所の方が少ない

投稿日時 - 2017-12-04 16:59:29

お礼

似ているところはどこですか。

投稿日時 - 2017-12-05 01:53:58

あなたにオススメの質問