こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

【履歴書・職務経歴書の自己PRで止まっております】

大学事務の募集をみつけ応募しようと考えております。
それに伴い、履歴書・職務経歴書を作成しており、自己PRの項目で文章にできず、苦戦しているところです。

イメージとしては、
 (1)前職では~(異業種からの転職)
  (2)退職後、~(資格取得の経緯)
   (3)これからも自学自習に励み、会計面で学校運営に貢献したい

3つの構成で考えておりますが、(2)・(3)に関して文章にできず、
筆が止まっている状態です。
箇条書きではありますが、下記に資格取得の経緯を示しております。
参考となる例文を頂けると幸いです。ご教示の程、よろしくお願い致します。

*両方ともWordで作成しておりますので、
行数の調整は可能です。一行(30~35文字程度を予定)

--------------------------------------------------------------------------------------------------

【-経緯-】
退職後、経理という職種に興味を持っていた為、
簿記等の資格勉強(独学)を開始。

【1月~5月末】
日商簿記3、2級、会計ソフト関連(3種類)、
MOS(word、Excel共に2010)、ITパスポート取得

【6月~現在】
再度テキスト・問題集を購入し、改めて日商簿記2級を中心とした簿記を学び直す。
その後、徐々に1級試験範囲の勉強を始める
(学び直した理由)
 
 (1)勉強期間が短期間であったこと。
 
 (2)当時、試験日まで2ヵ月を切っており、短期合格向けのテキストを使用。
 そのため公式や図解に該当する数値を当て込む方法で問題を解いていたので、
 仕組み等は基本無視しており、知識、能力として不足していると自覚していた。
 
 (3)完璧主義な性格のため、合格はしたものの納得できなかった。
 
 (4)将来的に日商簿記1級、挑戦したいと考えており、
 現時点で最低限、2級までの全範囲を完璧に理解しておきたかった。
     ↓
  【学び直した結果】
  過去問題集/模擬試験共に、全て満点を取る事ができ、
  合格時よりも理解が深まり、自信と繋がった。

*PCスキルについては、
 Word・Excel共に実務で日常的に使用いていたので、
 特に問題ないかと思われます。
 その他、OS関連やハードウェアの基本的なトラブルにも
 対応出来ると思います。

投稿日時 - 2017-12-19 07:58:29

QNo.9409405

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

自己アピールには2種類ある
不特定へのアピールと特定のターゲットへのアピール
特定のターゲットへのアピールであれば、アピールする内容は相手次第

> 大学事務の募集

では全く分からんが募集元の分析くらいはしたんだろうから
それに基づいたアピールをすれば良い
即戦力を求めているのか?
どんなスキル、経験を求めているのか?
その求めに対して自分がどう応えられるのか?
自分を採用するとどんなメリットがあるのか?
相手の求めていない事をアピールしても意味は無い
家族でゆったり乗れて燃費、維持費が良い車を求めている相手に
スポーツカーの加速とコーナリングをアピールしても意味は無い
資格より実務経験を求めてる相手なら逆に印象が悪い場合もある
免許と資格は別物
医者や看護師なら資格は重要だが医療事務ならへんな通信の資格より実務経験
その辺りを考慮して何をアピールするか考え直した方が良いと思う
(3)なんて相手によってはマイナスになりかねない
そんのことどうでもいいこら言われた事務だけしっかりやってくれってね

投稿日時 - 2017-12-19 12:51:43

ANo.3

どうやって二本足で歩けるようになったか、を細かく書かれたものは自己PRとは言いません。
そして、二本足で歩けることはそもそも能力として問うことではなく、人間社会の前提条件です。
ITパスポートだMOSだというのは、直立歩行ができましたよという程度の話です。
簿記もそうですよ。
Wordができる、Excelができる、は読み書きができますというのと同じで、できて当然です。
できなかったら困ります。

そんなことをさも能力のように言われても、あなたの価値なんか見えてきませんよ。
資格取得の経緯なんか、話されても面白くも何ともありません。

業務で出会った困難なトラブルにどう考えどう対応したかを話すならともかく試験に受かるために勉強したなんて、第三者には面白くも何ともないことです。

自己PRというのは、相手の職場にとって自分が役立つ人間であるということをアピールして、この人間が欲しいと思わせなければいけません。

足りないというか問題なのは応募の相手先の業務を一切研究しようとしていない態度です。
自分はオベンキョーしたんだからほめてよ、は就職に対する態度ではありません。

大学事務というのをどう考えておられるのか。
一般的にどういう問題があるのか、それと、その大学の事情はどうなっているのか、それを言える程度調べましたか。
私は特に中傷の意図はありませんが、有名なM大学なんかは事務で入ったらかなりややこしい問題に直面するはずで、そういうことに気づいていますか。

それが見えていたら、自己PRは自然に書けるはずです。

やってはならないのは「これからもオベンキョーして賢くなるつもりだから雇ってください」という態度です。

そんなことは宣言すべきことじゃなく自己研鑽するのは当たり前のことです。

ひらがなとカタカナが書けるようになりましたからこれから漢字を学びます、みたいなことを言う人間をあなただったら雇いますか。

全く同じ質問を2度されていて、これ自体がルール違反なんですが、前の回で「全部だめ」と1回答者に言い捨てられましたけど、その意図を理解していますか。あなたは一つも礼を言っていません。単純に悪口だから質問を閉鎖したのだとすれば、その態度は問題ですよ。

投稿日時 - 2017-12-19 10:11:56

ANo.2

>>大学事務の募集をみつけ応募しようと考えております。

まず、「何歳」?
「求:経験者」の求人でない前提。はいいですよね。

20代前半の「(未経験ですが)これからがんばります!」と
30代前半の「(未経験ですが)これからがんばります!」は別物なのは頭に置いときましょう。


>>自己PRの項目で文章にできず

文字の通りです。
「自己PR」

自身を売り込んでください。
自分はこんな人間だ。自分を雇うとこんなメリットがある。こんな事が出来るので、こういうことをやっていきたい。
(聞いた限り・調べた限り)現状はこうだから、自分の力でこういう風にしていきたい。

等々。


>>3つの構成で考えておりますが、(2)・(3)に関して文章にできず、

これだと、応募の経緯。なだけでは???

・自己PR。としては、「異業種からの転職」は不要では?何か、「こういう点は活かせるはずだ!」ってのがありますか?ないです。なら、上手く言い換えて作ってください。
・資格取得の経緯も、何かのPRになるのだろうか?個人的には、「出した結果」から、「自分はこういう人間だ」と言う方が楽かな。と。
・これからも~は不要かと。もしくは、もっと具体的に詰めるべきかと。第二新卒?ぐらいの年齢でもなければ、働く以上は貢献するのは当然です。


再度言いますが、「自己PR」です。
自分を売り込んでください。

同じことを言っていても、言い方を変えれば「短所が長所になる」とか言いますよね。
書かれた内容~から、自己PRとして使えそうなところをピックアップして、強く言いつつ、補足をして文章にしてみてはどうでしょうか。

投稿日時 - 2017-12-19 09:30:39

ANo.1

Wordで作成している時点で駄目ですね。
こういった書類は手書きにするべきです。

投稿日時 - 2017-12-19 08:34:29

補足

"Wordで作成"というのは、ひな型をWordで作成するということです。
ですので、回答者様のご指摘の通り、
実際に提出する際は、ひな型をプリントアウトし、
手書きしたものを提出するつもりです。

私の説明不足と言葉足らずで、
大変、申し訳ございませんでした。

投稿日時 - 2017-12-19 09:37:17

あなたにオススメの質問