こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

パソコンの買い替えについて

今、富士通のFMV-BIBLO NF/E75をwindows7で使っています。もう6年くらい経つのでそろそろ新しいのに替えようかと考えています。windows10で同じFMV-LIFEBOOK AH53/B2にした場合、どういうデータの引っ越しがスムーズでしょうか?セキュリティーソフトは端末固定型のソースネクストのZEROスーパーセキュリティーを使用中なので追加購入しようと思います。【マイリカバリ】等のバックアップソフトで復元するのが簡単で良いのでしょうか?
よければデータ引っ越しの全体像や注意点などお教え下さい。
よろしくお願い致します。

※OKWAVEより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2017-12-29 06:03:44

QNo.9412780

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

解答の中に、日本以外でMS Officeを使っている人がいるようなので
日本の場合の話をすると、日本で任意のPCに導入可能のMS Officeを使っていれば
それは、一人で使う二台のPCに導入することができます。

ですから、同時に使うことは一応できます。
まぁ、同時に二つ操作できるような人は、普通いませんが


このライセンス上の特例は、日本だけで行われていて
ライセンス上二台で使えるので、一方から削除する必要がありません。

削除する必要が生じるとしたら、別のPCには移せない契約になっている
OEM版(付属品)のMS Officeを
不正に別のPCで動かす、違法ユーザーということになります。

あるいは、日本以外の国でMS Officeを買って使っている人です。

NF/E75の場合は、MS Office 2007のOEM版が付属していますが
これは前述したように、別のPCでは使えませんし
ほかのソフトについても、ライセンスがどうなっているかは
個別に確認する必要があります。

世の中には、金を払った記憶や自覚がなければ
それは無料のものだと考えている頭のおかしい人もいますが

PCの付属ソフトでは、無料でも自由でも無いソフトが普通のはずです。

そして、購入して導入して使い続けているソフトが
10も20もあるという場合を除けば

動作の安全性や確実性を重視すると
普通に、あらためてインストール作業を行なうのが理想です。

10年前のソフトなど、インストール媒体を失っていたり
導入手段が失われている場合もありえますが
そういうのは、新しいソフトや
代替ソフトに切り替えるのが理想です。

実際、管理情報が壊れた状態で、修復手段が無く
古いために開発元サポート儲けられないようなソフトで
詰むようなことは起きます。
こういったサイトで相談する人もいますが
古いゆえに、同じソフトを使っている人が少なく、あてになりません。

最初から、不正なソフト利用や、異常な環境構築を行わなければ
問題が起きた時に、少なくとも文句を言うことができます。
解決できるかどうかは、別問題になることもありますが…

なおAH53/B2の場合は、MS Office Home and business Premium付属で
MS Office 2007は不要になります。

どちらにしても、OEM版のMS Officeですから、そのPCを使う限り
使い続けられますが、NF/E75が6年使えたことは幸運とも言えます。

リテール版のMS Officeであれば、前述したように
日本の場合は一人で使える二台で使え
PCが壊れて買い換えても、使い続けられます。
サポートは発売から10年ですから、永遠に…とは言えませんが

OEM版よりもリテール版のほうが
お買い得になる場合もあるので、検討してみる価値はあります。

日本のパソコンメーカーや販売店は
高価な製品のほうが利益が大きいためか
全部ひとまとめにした製品を好んで売り込んできます。

でも、故障した際には修理代の問題が
相対的に大きくなってしまうので

付属ソフトを重視するなら、長期保証をつけて
PC自体を長く使えるように考える必要があります。
ただ、ノートPCや一体型では
セパレート構成のPCよりも融通が効かないため
保証が切れた後故障したら
すぐ買い換えるつもりで考える必要があって
今度も6年使えるつもりで考えることには、少しリスクがあります。
運がよければ10年でも壊れませんけどね。

投稿日時 - 2017-12-30 22:33:48

ANo.6

パソコンの移行はバックアップソフトなと使わず、データフォルダの単純コピーが最も手軽で間違いがありません。私はいつもそれでやっています。もっとも簡単な方法は旧PCのHDDを取り外し、USB接続の外付けケースに入れておき、必要なもの(データフォルダ)を新PCのパーティションにドラグ&ドロップでコピーする。急がないものは後回しにし、暇なときにやればいい。外付けに置いたまま使ってもいい。外付けHDDがバックアップにもなります。インストールアプリは移行は出来ませんから、再度インスト-ルするしかありません。

投稿日時 - 2017-12-29 12:36:20

お礼

dragon-manさん、ありがとうございました。
私も結局その方向が一番良いのでは?と考えています。いわば【急がば回れ】方式というか。
xpから7に引っ越しした時、MS付属の移行ソフトを使ったんですが、なかなかウマく移行できませんでした。途中でなぜかクラッシュ?して完了できず、何十回か繰り返してやっと全体の80%くらい移行できました。まあxpの古いPCに多々問題があったんでしょうが、この時間は何だったんだ!!って感じで精神的にもドッと疲れましたね。

投稿日時 - 2017-12-30 00:31:08

ANo.5

 私の場合は最も古くからある方法を使って移動します。

 パソコンのHDDの内容をBD-REにバックアップして置いて、それを1枚ずつ新パソコンにインストールしていく方法です。手間と時間がかかりますが、OSが変わっている時にはファイルチェックしながらインストールしなければならないので、無難な方法です。慌てずに何日も時間をかけて、少しずつ移動させた方がトラブルへの対応に苦戦せずに済みます。

 WINDOWS7からWINDOWS10に移行すると、実行出来なくなるソフトがあります。特に32ビットOSから64ビットOSに移行すると、実行不能になるソフト(16ビットソフトなど)がかなりあります。注意が必要です。

 引っ越しソフトなどの大量にファイルを移動させるソフトを使うと、新パソコンに移行した後でトラブル続発で精神的に追い詰められる危険がありますから注意しましょう。

投稿日時 - 2017-12-29 11:47:43

ANo.4

Microsoftでもデータ移行用のツールを提供しているようです。
Windows7には、Windows転送ツールという機能があります。
以下はその使い方です。
https://121ware.com/navigate/support/datamove/index03.html

データの移行については、「どのようにパソコンを使ったか」
これに依存します。
例えば、大切なデータは外付けHDDなどに保存していたなら
新しいパソコンに付け替えるだけで済みます。
Windowsの設定を自分の使いやすいように変更していたなら
その設定も移行できたら便利ですよね。
先程のツールなら、ある程度はそれもできるようです。


移行できないものもあります。
メーカー製のパソコンの場合、メーカー独自のソフトを
付属していることがありますが、新しいパソコンに
同じものがあるとは限りません。
(通常は他のパソコンに移動して使うことは認めらていない)
似たようなことがWindowsにもあります。7にはあった機能が
10では省かれているものがあるからです。
そのような場合は、新しいパソコンに付属した
似たようなソフトを使用するか、別途にソフトを
購入したりフリーソフトなどから入手します。


USBメモリーなどで、7のパソコンと10のパソコンで共有するときは
注意が必要です。
正しく操作して、安全に抜かないとデータが失われることが
あるようです。以下を参考ください。
http://bto-pc.jp/btopc-com/repair/win10-usb-ntfs-lfs.html

参考にならなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2017-12-29 09:22:55

「引っ越しソフト」などは他の回答氏から対策案が出ています。私は違うセンで。

ソースネクスト社の営業を邪魔をするのではありませんが、Windows10になると対ウイルス性が高まって、さらにセキュリティーエッセンシャルで検査出来るので市販のセキュリティソフトは無しを、私は選択しました。

私自身はWindows7を使ってますが、従兄のPC(Windows10を購入)と、伯父さんのPCでプレインストール、さらに1台のプレインストールを初期化してます。
以前、Windows95/98/Me/2000/XP の頃なら「引っ越し」という考えでしたが、今は引っ越しません。特に、MSオフィスは MSNアカウントを必要とします。このMSNメールが設定可能で、デスクトップの「メール」で設定できます。
また、ファイルはクラウドに転送してます。

ただし、5GBまでは各社無料のようですが、5GBを超えると有料が多いです。さらに、解約するとファイルが無くなってしまうので、注意が必要です。

つまり

時代は「ひっこし」では無いと言うのが私の答えです。

投稿日時 - 2017-12-29 08:44:49

お礼

gobou_pooさん、ありがとうございました。なるほど、そういう使い方もありますね。
私PCはそんなに詳しくありませんが、PCってできるだけシンプルに使った方がトラブルが少ないように感じます。うちの6年使ったPCでも、一度も使ってない付属ソフトはいっぱいありますから。
私もMSのクラウドサービスは、バックアップ用に使っています。ただいつも思うのは、クラウドって絶対安全なものなんでしょうかね?大震災とか?原発事故とか?テロとか?まあ考えるとキリがなさそうですけど・・・・

投稿日時 - 2017-12-31 00:34:16

ANo.2

無線LANルーターをお使いかと思います、であれば、HDDのドライブ単位で共有設定をすれば、旧PCの電源さえ入れておけば、新PCから旧PCのドライブにアクセスできますから、新PC側から必要なものをコピペすれば良いだけです。
Softwareの移行となると話は違いますが。
「ファイナルパソコン引越し」 が私の経験では一番良かったです、殆どのソフトはソフトの引っ越しそのものが出来ないです、結構高価な海外ソフト(7万円位)のものでも完全には移行できませんでしたが、これは出来ましたと言っても全てでは無いかもしれませんMSOFFICEを始め割りとメジャーなソフト20種は出来ました(無論ですが2台でどうじには使えません動作確認後、移動元は消去しないとライセンス認証が出来ないとか、電話で行なうはめになります)。
ただしあくまでも私の経験上なだけで、もっと良いソフトがあるかもしれません。
http://buy.jp/SHOP/ECL-143.html?utm_source=mail&utm_medium=email&utm_campaign=171222&utm_content=05

投稿日時 - 2017-12-29 08:19:42

ANo.1

ネットでつないでファイルを移動するのがいいと思います。
あるいはハードディスクを取り外して新しく買ったパソコンに取り付けてデータ専用にするとか。

投稿日時 - 2017-12-29 06:18:00

あなたにオススメの質問