こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

(長文です)子供ができてからの家計管理

もうすぐ子供が産まれるのですが、家計管理について、相談させて下さい。

我が家の状況としては、
結婚3年目
夫 38歳、年収750万円程度
  結婚前貯金1300万円程度
  現在 1900万円程度
私 32歳、年収420万円程度
  結婚前貯金700万円程度
  現在 900万円程度

家計は、夫が主に家賃などの固定費、私が食費などそれ以外、あとは、お互いがお小遣い&貯金していて、結婚して2年2ヶ月くらいで、貯金は800万円増くらいです。(1年目は式や旅行などの結婚費用でそこまで貯金できず)きちんと家計簿をつけていないのはいけないとは思うのですが、我が家の貯金額は二人で認識を共有するようにしてます。

お互いそんなに散財するタイプではなく、ブランドやお金のかかる趣味もないです。ただ、すごく節約しているわけでもないです。
私は結婚を機に、正社員からフルタイム派遣になり(残業がひどい業界だったので)、年収はがくっと減りましたが、家事は主に私、しかし、夫も洗濯や食器洗いなど、色々と出来るときにしてくれます。
派遣ですが、産休育休取得でき、しばらくは手当をもらえます(一年で230万円程度?)。派遣先からもできれば戻ってきてと言って頂いてますし、私自身もそうしたいのですが、実際保育園の問題などもありますし、必ず戻れるかは分からない状況です。
手当があるので、一年は食費など賄えないことはないと思うのですが、今のところ、子供に関する費用(検診代や子供用品)は私が支払っており、今後職場復帰できるか分からない状況で、今までと同じ家計管理では厳しいのではないか、子供ができたこのタイミングで家計管理見直したいと思ってます。
今までは別口座管理でしたが、今後はひとつにできないかと思ってます。具体的には、新たな口座を作って夫の給与振り込みはそこへ(名義は夫)、代理カードを作って、そこから生活費などを使わせてもらうことを提案しようかと思うのですが、どうでしょうか?
夫も私もどちらかというと自分が管理したいタイプですが、これなら、二人で管理できると思いますが、夫としては、面白くないでしょうか?しかし、子供もできるし、私も仕事に戻れるか分からないので、そうも言ってられないかとも思ってます。
もちろん、夫とは話し合うつもりですが、私が身勝手な考えをしていないかなど、率直に感じたことを教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2017-12-30 14:03:20

QNo.9413232

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

これまで別口座で問題がないのであれば、敢えてそうするメリットは何だと思いますか?
子ども用口座を作るとか、家族用口座を作るとかならまだわかる。
生活費をそれぞれ共通口座に入れてそこでやりくりするのは良くあるパターン。
だから、二人の子どもなのだから子ども費用も負担して欲しいとハッキリ話あうのがいいでしょう。
保険費とか、学校に行くようになれば細かく支出がありますよ。
それを収入割合で負担を計算して、出し合うという提案は良い事です。
あくまでも、子どもの為という名目で。
どうしても女性は子育てと就労を両立させるのが難しいですからね。お金で解決するのも良いですが、それも夫婦で話し合わないと。

それから、余談にはなりますが、婚前の貯蓄についてはそれぞれ忘れた方がいいですよ。立替したなら、それを要求するのは良いですが、婚前貯蓄はあくまでも個人のものです。

投稿日時 - 2017-12-30 15:28:40

お礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなり、申し訳ありません。

主人と話し合いました。

私ももともと、それぞれ結婚前の貯金はそれぞれのものという認識でしたが、主人の方がその意識は低いようで、結婚したのだから、二人のものでいいんじゃないかという考えのようです。(結婚前の貯金額を聞いてきたのも主人の方から)
口座も別管理でしたが、どっちの口座からお金が出ても一緒、単純に新しく口座を作るのが面倒、散財はしないけどお小遣い制にはしたくない、という考えのようでした。
なので、これから子供の出費が増えること、私に収入がなくなるかもしれない不安を伝えると、今後は夫の口座から全ての生活費を賄っていくということで、簡単に話は終わりました。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-12 17:38:42

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

結婚前の貯金についてはお互いの資産だという前提を話した上で、結婚後の資産について話し合うことが大切です。
当たり前のことですが、ここが揺らぐと不信感を抱きます。

で、結婚後は子供と家族の生活のために必要なお金という意味で、資産管理をする必要があります。
旦那様や質問者様の利益を削るためでなく、「家族のため」という事を強調します。
家族にとって何が必要かを明確に計算することで旦那様も納得するかと思います。

結婚するにあたって、子供ができるにあたって質問者様がどれだけ貯金を崩したか、収入が減ったかを明確に旦那様に伝えて、それでも旦那様が納得できないような提示はしたくないという意思を持って相談してみてください。
旦那様は収入も婚前貯金も人並み以上にありますので、金銭面では何の問題もない方だと思います。
以上を伝えながら、旦那様がどれだけ譲歩できるかを探っていくのがいいかと思いますよ。

たとえ家族だとしても、お金に関してはシビアです。
旦那様のような方なら特に。

質問者様の場合、旦那様にしっかり信用されるようになれば、今後の生活費はあまり心配ない気がします。
今の気持ちをそのまま伝えて、もしダメなようであれば最悪、旦那様負担で家政婦を雇うとか、いろいろな提案をできればいい気がします。
まぁ、家政婦雇うところまで行ったらちょっと旦那様に不信感が募りますが・・・。

旦那様がどのような職業で、どの程度交際費などが必要なのかわかりませんので曖昧な回答になってしまいますが、例えば収入の1割~2割を旦那様のお小遣いにして、残りを家計としてお互い明瞭に管理ができるようにすれば、旦那様も納得されるのではないでしょうか?

理想を言えば、質問者様が金銭管理をしつつ、それを旦那様がいつでも見れる状態にして旦那様も監視ができる状況を作ればお互い安心できるのでは?
そういう意味で、質問者様の提案は1つの案として旦那様も真剣に考えれると思いますよ。
もちろん、高い買い物は必ず旦那様の許可を取ることで旦那様のプライドを保ってあげてください。

子供は2人で育てるのですから、育児もお金も2人で考えることだと思います。
旦那をのけ者にして育てようとする方が異常ですよ。

初めて直面する金銭面での不安かと思いますので、むしろ旦那様に委ねるぐらいで相談してみては?

投稿日時 - 2017-12-31 05:21:57

お礼

ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなり、申し訳ありません。

主人と話し合いました。

私ももともと、それぞれ結婚前の貯金はそれぞれのものという認識でしたが、主人の方がその意識は低いようで、結婚したのだから、二人のものでいいんじゃないかという考えのようです。(結婚前の貯金額を聞いてきたのも主人の方から)
口座も別管理でしたが、どっちの口座からお金が出ても一緒、単純に新しく口座を作るのが面倒、散財はしないけどお小遣い制にはしたくない、という考えのようでした。
なので、これから子供の出費が増えること、私に収入がなくなるかもしれない不安を伝えると、今後は夫の口座から全ての生活費を賄っていくということで、簡単に話は終わりました。

子供は2人で育てるのですから、育児もお金も2人で考えることだと思います。
旦那をのけ者にして育てようとする方が異常ですよ。
→もちろん、何でも二人で相談して決めたいとは思っていましたが、私の方で子供関連の支払いを続けてしまうと、そのような事態になっていたかもしれないですね。

これからも話し合って決めていきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-01-12 17:42:28

あなたにオススメの質問