こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

らくらくホンなどとsimplyどっちがいいか

私はワイモバイルのスマホを使っていますが、母はドコモのらくらくホンで待ち受けメインで、身体障害者なので障害者割引も入っています。
母は機械オンチなのであまり使いこなせていません。
ドコモのらくらくホンやauやソフトバンクのかんたんケータイと、ワイモバイルのsimplyどっちがいいでしょうか?
またらくらくホンやかんたんケータイの場合、どこのキャリアが一番いいでしょうか?

投稿日時 - 2018-01-25 18:09:59

QNo.9422154

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

まずは、端末について

ドコモ らくらくホン F-02J(富士通コネクテッドテクノロジーズ製端末)
https://www.nttdocomo.co.jp/product/easy_phone/f02j/

au かんたんケータイ KYF36(京セラ製端末)
https://www.au.com/mobile/product/featurephone/kyf36/

SoftBank かんたん携帯9(シャープ製端末)
https://www.softbank.jp/mobile/products/keitai/kantan-keitai-9/

Y!mobile Simply 603Si(セイコーソリューションズ製端末)
http://www.ymobile.jp/lineup/603si/

キー配列を見る限りですが、auのかんたんケータイ KYF36が使い勝手が良さそうに思えます。というのも、通常、ケータイの電源のオン・オフは「終話キー」を長押しして操作するのですが、この機種に関しては電源スイッチが右下に独立配置しており、スライド式になっているので簡単になっています。
十字キーに関しても、らくらくホン F-02Jでは左右がアイコンとなっているに対し、かんたんケータイ KYF36の場合、左は「着歴(着信履歴のこと)」、右が「発歴(発信履歴のこと)」となっており、表現が分かりやすいようになっています。
あと、防水・防塵だけでなく、候補として挙げたケータイの中では唯一、スマホの様な耐衝撃(万一落としても壊れにくい)設計となっているのもポイントかと思います。
なお、Y!mobileのSimplyは通話向けに特化した端末ではあるものの、他の端末とは異なりストレート型、本体が小さい分、キーも小さめなので、キーが大きめのらくらくホンで使い慣れていると違和感が生じるかもしれません。

次に、料金について
>身体障害者なので障害者割引も入っています。
ドコモでの障がい者向けの割引は「ハーティ割引」のことを指します。
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/hearty/

「ハーティ割引」は以下の内容があります
〇基本使用料の割引
〇オプションサービス(留守番電話など)の60%割引
〇テレビ電話通話料が音声通話料と同額に割引

この基本使用料の割引は現行の基本プランである「カケホーダイ&パケあえる」でも適応可能です。
※仮に、らくらくホンを現行機種のF-02Jに機種変更する場合、Xi(クロッシィ)端末になりますので、プラン内容を変更する必要があります。
例えば、1回あたり5分以内の通話が無料になる「カケホーダイライトプラン(ケータイ)」の場合、1,700円割引で1,000円となり、「2年定期契約あり」の場合よりも割安な価格に優遇されます(また、「ハーティ割引」が適応される場合は「2年定期契約なし(いわゆる、"2年縛り"がない)」となります)。

なお、「ハーティ割引」と同様のサービスはauやSoftBankにも存在します。
au:スマイルハート割引
https://www.au.com/mobile/charge/charge-discount/smile-heart/
〇基本使用料の割引
〇通話料の割引(「スーパーカケホ」系のプランは除く)

かんたんケータイ KYF36は4G LTE(au VoLTE対応)ケータイ向けプランでの契約となります。例として、
 VKプランS(無料通話分(1,100円分)付プラン)の場合
 1,998円→998円(2年契約(誰でも割)加入時と同率の割引を適応)
 スーパーカケホ(ケータイ)(1回あたり5分以内の通話がかけ放題となるプラン)の場合
 2,700円→1,000円(2年契約(誰でも割)加入時よりも割安な価格に優遇)
となります。また、「スーパーカケホ(ケータイ)」で「スマイルハート割引」が適応される場合は2年契約(誰でも割)無しとなります。

SoftBank:ハートフレンド割引
https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/heartfrend-sumahodai/
〇基本使用料の割引
〇手数料(契約事務手数料など)の無料化
〇オプションサービス(留守番電話プラス、電話帳バックアップなど)の月額使用料が60%割引

かんたん携帯9は4G対応端末の為、「スマ放題」又は「スマ放題ライト」での契約となります。
例えば、1回あたり5分以内の通話が無料になる「スマ放題ライト」の場合、
 2,700円→1,000円
となります。また、2年契約はありませんが、2年契約時よりも割安な価格に優遇されます。

なお、Y!mobileは障がい者向けの割引サービスはありません。

投稿日時 - 2018-01-27 18:36:33

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-01-27 19:15:20

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

質問に「機械オンチなのであまり使いこなせていません」とありますが、他の機種に移ろうと考える理由は何でしょうか。
現状の使い方や不満点が分からないとアドバイスしにくいと思います。
たとえば「○○の機能を使ってもらいたいがその操作がドコモのらくらくホンでは難しい」とか「□□と△△の機能しか使わないので混乱しないように他の余計な機能は隠しておけないか」とか。

投稿日時 - 2018-01-26 18:20:21

補足

母は通話しかしなくてその他の機能はいらないらしいです。

投稿日時 - 2018-01-26 18:31:42

あなたにオススメの質問