こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仮想通貨で物を購入した際の課税

 私は仮想通貨というバスに乗り遅れてしまったので他人ごとなんですが、報道されている仮想通貨に係る課税について、疑問があります。
 5万円で仮想通貨を1単位買って、値上がりしたところで6万円で円に戻したら、差額1万円に所得税がかかるのは、まあ手数料の問題はありますが、妥当でしょう。問題は、値上がりしたところでその仮想通貨で別の商品を購入した場合です。
 税務当局は、5万円で仮想通貨を買って6万円になった時に。6万円相当の物を購入したとしても差額1万円に対して課税するとしているようです。しかしこれには疑問があります。

疑問1
 その論理で行くと、海外旅行に行く前に外貨を購入し、値上がりした(円安になった)ところで海外で買い物した場合、その都度所得税がかかることになります。しかし一般消費者でそんなことをしているというのは聞いたことがないし、為替相場は数日あれば十分変動するのであって、多くの人が税金を支払わなければならないことになりますが、現実的ではないと思います。しかし逆に、外貨を購入して値上がりした後買い物した場合に課税しないのに、仮想通貨にだけ課税するのであれば、不公平ではないでしょうか。

疑問2
 ○万円相当と言いますが、その金額の算定は、どうやってするのでしょうか?その商品の市価?それとも当該決済が行われた時の、仮想通貨のレートで円に換算するのでしょうか??

投稿日時 - 2018-02-11 10:10:01

QNo.9427867

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

乗り遅れてはいないですよ。まだ間に合います。今は仮想通貨に投資した方が良いです。
ビットコインを始め仮想通貨はまだまだ値上がりします。
今、仮想通貨によって経済に革命的なことが起こっています。

あの竹中平蔵さんも太鼓判を押しています。
この方はハーバード大学客員准教授を努め、政府で経済財政政策担当大臣の役職も務められた方で、総理大臣以上に経済に辣腕を振るったすごい方です。
https://coinchoice.net/takenaka_heizo_bitcoin1/

儲けるなら今のうちです。安いうちに仮想通貨買っておけばもっと儲かります。

投稿日時 - 2018-02-14 14:06:04

ANo.2

仮想通貨の所得の計算方法については国税庁から案内が出ています。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/171127/01.pdf

疑問1、厳密にはお書きの条件でも雑所得となると思います。ただし、一般には利益が少額で追跡も難しいことや、サラリーマンなどは20万円以下申告不要の特例もあり大目に見られているだけだと思います。外貨を外貨に換えたときは換えた時点で所得を計算すると通達が出ています。

疑問2、客観的に納得できる価格でしょう。円貨で同時に示さえれていればそれで、そうでなければその時点の仮想通貨の相場になると思います。

投稿日時 - 2018-02-11 12:11:04

ANo.1

1
その通りです。現状の日本の仮想通貨に対する課税はどう考えても不公平です。ただ、世間一般では仮想通貨は「怪しげなもの」で「そんなもので儲かった儲かったといっている連中はいつか痛い目に遭うに決まっている」と思っているので、そういうアブク銭を手に入れている人たちが過重に税金をかけられることへの疑問はないのです。まあむしろ「いっぱい税金をむしり取ってやれ。どうせ億単位儲けているのだろう?」と思っているのでしょうね。
また国税庁にとってこんなガッツリ税金がとれそうなものもそう出会えないので、これを機会に税収不足の今、とれるだけとっておこうという魂胆もあると思います。

2
さあ、どうやってやるのでしょうね?税務に知識があればご存知だと思いますが、税収というやつは「交渉次第」です。不幸な誰かが告発されて、裁判をして落としどころと判例を作るということになると思います。
国税庁レベルだって怪しいのですから、特に地方の税務署なんて「なんか色々と話題になっているけれど、私ら自身がどんなもんかよく分からない」のが実態だと思います。
実際に仮想通貨に触っている人なら「そんなのを算出するのは実質上無理」と分かっています。

投稿日時 - 2018-02-11 10:25:00

あなたにオススメの質問