こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

写真選択エラーについて

Canon easy photo print EXの写真選択エラーについて質問いたします。
ペンタックス純正ソフトにてraw現像を行いTIFF(16bit)にて出力した写真なのですが、横位置は問題なく読み込めるのですが縦位置の写真を選択すると「画像が壊れています」とのエラーが出て印刷できません。
過去にも同じ内容の質問があり、リサイズしてサイズを小さくすることで解決したとの事例があったので、raw現像出力時にサイズを1504×1000ピクセル(8.73MB)まで落として試してみたのですが同じくエラーが出ます。
尚、My Image Gardenでは問題なく印刷できました。
ご教授お願いいたします。

投稿日時 - 2018-02-21 10:37:44

QNo.9431176

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

ソフト固有の機能が盛り込まれているので 付属ソフト間では記録データの違いはやむを得ないと思っています 自社製品専用

キヤノン製ソフトと連携して利用可能なソフト
http://cweb.canon.jp/pixus/software/eppex/index.html

プリンター性能依存 画質より編集機能 TIFFを使う理由があるのか?(個人的に使い分けた経験無し)は分からないです

私はキヤノン 富士 ペンタのソフトを持っていますが画像加工ソフト間はある程度の互換性は持っていると感じます
撮影したRAWのままなら使用可能 ソフトで加工する(RAWのまま)と使用不可能な例も記憶しています ソフトのデータが加わる事で互換性が無くなる
無料ソフトでもあり その辺りの制限が加えられても仕方ないと思っています

投稿日時 - 2018-02-21 12:45:37

お礼

お答えいただきありがとうございます。
やはりソフトの互換性の問題ということなのでしょうかね。
横位置は問題なくて縦位置だと選択エラーが出るという割り切れなさもあり、何か解決法があるのでは?とのもどかしい思いが残ってしまい質問させてもらった次第でした。
「ペンタ純正raw現像ソフトにてjpeg→Canon easy photo printにて印刷」では問題ないので、tiffが何らかのかたちで関係しているのは確かだと思うのですが…。
尚、rawからtiff16ビットに変換しているのは、画質の劣化を少しでも抑えたかったことと、ドライバーに16ビットをサポートしているXPSプリンタードライバーを使っているからです。

投稿日時 - 2018-02-22 09:07:33

あなたにオススメの質問