こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

第二次世界大戦の決着。。。

第二次世界大戦ってあったじゃん。日本とアメリカが参戦してて、そのときに広島と長崎にアメリカが原爆落としたよね。

んで、参戦国は日本とアメリカ以外にもあって、50カ国とか60カ国とか、そんな感じの参戦国だったかと思います。

じゃー、この大戦に順位は付くのかしら?点数か何かがあるの?

3人以上が参戦するゲームといえばマージャンで、4人が戦いますが、点数を競い合うよね。んで、点数の多い順に順位が付くよね。

プロ野球のリーグ戦だと、6球団が参戦し、勝率を競い合うよね。試合は2球団で勝負するけど、年間百試合くらいして、総当たり戦で、勝率の高い順に順位が付くよね。

選挙だと、立候補者の数だけ参戦して、得票数を競い合うよね。得票数の多い順に順位が付くよね。

カーレースだと、ゲートインした車だけ参戦して、タイムを競い合うよね。同じ距離だけ走るけど、タイムの早い順に順位が付くよね。

・・・・・

じゃー、第二次世界大戦は、結果はドーなの?アメリカは1位ですか?日本は50位くらいですか?日本は最下位ですか?イギリスも参戦していた気がしますが、イギリスは3位くらいかしら?

日本は敗者で、アメリカは勝者だと思います。じゃー、イギリスはどっち?イギリスは参戦国だよね?選挙や受験だと、点数で順位を付けて、定数までの上位者が勝者になります。

イギリスは銅メダル、みたいな。。。銅メダルの解釈次第では、勝者とも敗者とも考えられるけど。。。

長崎への原爆炸裂が決定打で、日本は白旗振って降参したみたいだけど、アメリカの敵は日本以外にもあると思うから、まだまだ大戦は続くのでは?だけど、ポツダム宣言とほぼ同時に終戦している気がするなー。

アメリカがダントツのような気がするので、世界征服するまで戦えば良かったのでは?この時代は何より軍事力絶対の時代だろうし、たかが日本降参くらいで終戦するでしょうか?ロシアとか中国を食っとけば良かったのでは?

終戦に際して、アメリカは遠慮しましたか?「アメリカ最強を確信したから、もう弱い者イジメは止めようか」みたいな。。。

あと、第二次世界大戦って、実質的に日米戦争では?他の参戦国はサポーターみたいな感じでは?ドイツとイタリアは日本のサポーターにはなってくれたのかな?しかし、被爆国は日本だけであり、それがアメリカの敵意の矛先の証拠で、これは世界大戦という名前が付いてるものの日本とアメリカの勝負だってことなのでは?アメリカがドイツに敵意があれば、ドイツにも原爆食らわせるかと。。。

投稿日時 - 2018-03-04 18:16:48

QNo.9435026

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

第二次世界大戦は,日中戦争(柳条湖事件から数えて,15年戦争とも呼ばれ,日支事変とも言います)から数えますし,ヨーロッパ方面では,第二次世界大戦は,ナチス=ドイツ軍の,ポーランド侵攻から数えます..日米戦争は,日中戦争と同時進行で行われており,通常,太平洋戦争や大東亜戦争などと呼ばれます..旧日本軍は,中国(当時の中華民国)と戦いながら,アメリカとも戦っていたのです..日米戦争には,初めから,旧日本軍側に,勝てる見込みなどは,ほとんど無かったのですが,中国との戦争を続ける為に,太平洋の東南アジアの国々に,鉄鉱石や石油などの資源を求めて,太平洋地域のボスだった,アメリカと戦争をする羽目になったようです..中国大陸で,石油が発見されていれば,又,違った結果などになっていたかもしれませんが,中国大陸で,石油が発見されたのは,旧日本軍の敗戦後,日本の終戦後などでした..旧ソ連軍は,最初,当時のポーランドを挟んで,ナチス=ドイツと戦っていましたが,ヨーロッパでの戦いに勝利すると,中立的な条約を結んでいた,日本の中国大陸の領地,旧満州国へ攻め込んで来た為,太平洋地域での,アメリカとの戦争で惨敗していた旧日本軍は,見方などが,誰も居なくなった状態になり,連合国側の最後通告,ポツダム宣言を無視した為,広島や長崎に,原爆が落とされ,最終的に,御前会議で,昭和天皇自らが,抗戦派の抵抗を受けながらも,終戦の詔(御聖断)を,全日本国民に向けて,発せられたのでした..日本の場合は,敗戦後,かなりの領土などを失いましたが,ドイツのように,東西に分けられたり,オーストリアのように,四分割統治されたりということなども,ありませんでしたし,天皇制も,縮小されながら,残りましたので,敗戦国としては,かなり頑張った方かもしれませんし,朝鮮戦争では,アメリカ軍の後方支援部隊として,戦後初の好景気や特需に沸きました..イギリスの場合は,終戦後は,やはり,アメリカや,旧ソ連(現在のロシア),フランスなどの国々に比べると,影が薄いですし,中国(中国共産党軍)は,朝鮮戦争で,北朝鮮側として参戦し,アメリカ軍を退け,北朝鮮という友好国を持って,日本やアメリカと対峙しています..戦後,日本人の勤勉性による復興などを鑑みると,敗戦国とは言え,アメリカとは友好国ですし,貧窮から立ち直れたのも,アメリカの支援のおかげなどでもあるようです..

投稿日時 - 2018-03-10 18:22:22

ANo.6

順位をつけるなら日本が1位でアメリカが最下位です
欧米はこの戦争でアジアの植民地を全部失ったんですから

投稿日時 - 2018-03-08 19:52:33

ANo.5

つい先日平昌オリンピックが終わったところだけど、日本女子カーリングの銅メダルには感動したよね。

ところで、スキップの藤澤(WW2のアメリカ軍に相当)が偉くて、本橋は(その他の参戦してない国みたいなものだから)存在する意味が無いとでも言うのだろうか?

もし本当にそう思っているんだったら、「ファイヴ163」には戦いというものの本質と、一緒に戦っている仲間の立場というものが全然分かっていないとしか思えない。

そりゃ、チーム内の順位だって付けようと思えば付けられるよ。藤澤・吉田(知)・鈴木・吉田(夕)だよね。だけど、同じチーム内の彼女達に順位を付けようとする奴を俺は絶対に許せない。彼女達は全員で一つのチームなんだ。

本来の質問に対する回答も書いておく。麻雀が四人とか、プロ野球のリーグ戦は6チームとか、選挙だと立候補者の数とか、カーレースだとエントリー数とかいろいろ書いてるけど、WW2は連合国軍と枢軸国軍の二者だけの対決だったから、はっきり言って順位を付けても一位と二位しか無い。

投稿日時 - 2018-03-05 20:42:27

ANo.4

日本の歴史教科書は歴史に対する認識を間違いなく誤りますよ。
それ以上に酷いのが「戦争」をゲーム、スポーツなどと同一レベルで考えていることです。また、戦争参加国の番付など付けられる訳がない。
戦争にもルールがあるが、第二次世界大戦以前の戦争では比較的に守られていましたが、第二次世界大戦を含む現在までの戦争はルールは有っても無視されるのが現状です。
ルールの観点から第二次世界大戦を見れば、アメリカは「原爆」と言う無差別大量殺人を犯したルール違反で点数制なら減点が参加国最多数によって、最下位だったのでは?
しかし、現実はルールがどうであれ、戦争に勝ってしまえば正義なのです。
つまり、ルール無視は帳消しとなってしまうのです。
だから、「戦争」はゲームやスポーツなどと一緒には出来ないのです。
また、連合国の列強国から支配されていたアジア地域の国々は戦後ですが、寧ろ、敗戦した日本を手本とし、支配国に立ち向かい次々と独立を果たし遂にアジア地域から白人主義国を全て追い払ったのです。
第二次世界大戦を「勝敗」で語るなら日本は負けましたが、戦後、日本が直接に加担したものではないが日本の戦争目的は達成したと言える。
一方、連合国の白人主義国は戦争に勝ったが、戦後、アジア地域から追い出され、結局、目的は果たせず失敗したのです。
さて、第二次世界大戦を如何に見るか?で個人差がある訳ですから、「戦争」を他のものと例えることは出来ない上に「番付」など有り得ないのです。

投稿日時 - 2018-03-05 02:39:54

ANo.1

まず、「第二次世界大戦」の定義には様々あり、全ての人が同じように認識しているわけではありません。一般的には1939年にドイツが始めた戦争で始まり、日本が1945年8月15日に天皇の宣言を持って終結したように思われていますが、これはあくまで日本国内の一般的な定義にすぎず、世界中同じように考えられているわけでもありません。

投稿日時 - 2018-03-04 18:39:31

あなたにオススメの質問