こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

街金から多額の借金の末に破産宣告これって・・・(長文です)

はじめまして。長文かつ複雑ですが何卒ご回答よろしくお願いします!

ある男性との間に子供をもうけましたが妊娠を告げたとたんに捨てられ逃げられました。今、認知と養育費をめぐって個人間で交渉をメールにて行っていますが埒があきません。最近彼が気になることを言い出しました。

○彼(30代前半、社会的地位のある職業でかつ資産家、妻子あり、自身も資産家なうえに名家のお嬢様のところへ婿養子、自称妻子とは別居中、都内にマンション所有)

認知の同意を求めたところ快諾。海外で仕事をしていることが多いため、帰国後に手続きをすると言ったままもう三ヶ月経過。

6月に他国の国籍を「合法的に」取得したと連絡
7月初め、私からの催促に「来月帰国するから」と返事
7月末、再催促し、破産宣告の手続きが終わった翌日」に「認知の手続き」をすると。。

破産の理由は「友人と共同経営していた会社がつぶれ街金から五億借りていたものが返せなかったため」こんな話ありえますか??

1.街金から五億も借りたら利子が想像を絶すると思うのですが・・・。どのくらい利息が発生するものなのでしょうか?

2.借金話が本当だったとして、破産宣告をするような人物が他国の国籍を取得できるのでしょうか?

3.免責が確定するまでにどれくらいの期間が必要でしょうか?

4.免責が確定するまでは仕事といえども日本から出れないのでしょうか?

5.自己破産後、既存のクレジットカード、銀行口座は利用停止になるのですか?

6.自己破産の手続き前に外国へ何千万と持ち出したみたいですが、これは法に触れないのですか?

7.所有しているクレジットカードはプラチナかゴールドばかりで年間1千万以上もの利用がある人が、簡単に自己破産させてもらえるのでしょうか?

8.免責確定後に養育費の請求はできますか?

どうぞお知恵を拝借させてください。

投稿日時 - 2004-07-29 14:21:36

QNo.943763

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一について
 街金の法定利率は通常出資法制限いっぱいの29.2%なので1年間に1億4千100万もの利息がついてしまいます。それで成り立つビジネスは明かに違法なものか、投機的なものに限られます。
 それより5億の現金を集められる街金がいるとは考えにくいです。
二について
 外国籍の取得については、破産の前なので破産が阻害要因にはならないと思います。
三について
 破産の免責決定については、実際どのくらい財産があるか、又財産の換金の容易性などによって変わりますので一概に言えません。
四について
 確か、破産した場合、郵便、住所、信書等に制限がつきますので旅行に関しては裁判所の許可が必要だったと記憶しています。
五について
 クレジットカードについては、破産による信用を失うことになるので使用できなくなります。銀行についても、貸借関係がいったん清算されるはずですので、今までのものはつかえないです。
六について
 破産しそうなとき、破産してしまった後外国への財産持ち出しは、財産隠匿行為になって立派な犯罪です。これが裁判所にばれると、免責を受けられなくなります。
七について
 個人の場合は、支払不能が支払停止が破産原因ですから過去がどのようであろうと、お金を支払えなくなれば破産です。勿論、現在支払えている場合は、破産できません。
八について
 養育費は、親の養育義務に基づく権利なので、免責になったからといってなくなるわけではありません。但しすでに発生した物については免責の対象となるようです。
 上記については、人から聞いた話や昔読んだ書物によるものなので現在は違うとは思いますが参考までに。
 いずれにしても、民事に詳しい弁護士に相談されて一日も早い解決をおすすめします。

投稿日時 - 2004-07-29 23:12:42

お礼

ご回答ありがとうございました。色々詳しく述べてもらって少しづつ頭の中がまとまってきました!

投稿日時 - 2004-07-30 10:06:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

話が本当だとして、経験上わかることだけ書きます。

◎先に会社がつぶれたと言う事を確認したらいかがで
 しょうか?(法人であれば民事再生法などの届けを
 しているはずなので)

◎破産~免責まで早くて2~3年かかります。破産決
 定後、だいたい6ヶ月で意義申し立てがなければ免
 責が決まります。
 でもこの方は簡単に破産はできません。
 5億の借金と言っても、個人資産がたくさんあるよ
 うなので、その整理が先になります。
 資産処理が全て終わってからの破産申請になります
 が、5億の破産処理になりますとそれに伴う手数料
 等も百万単位以上のものになります。

●カードについて
破産申請というのは、自分でまず、カードが何枚、どこどこに借金がいくらとかの自己申請からはじまるので、そこでもしカード1枚分、書き忘れるとその分は破産の対象にはならないのです。
おかしなもので、破産した人がこのカードを使用する事は可能なのです。(友人がそうでした)ただ、カード更新時には個人情報を確認する事もあるので使用できなくなる事もありますが。
でもこれはやってはいけないことなのですが、法律の
抜け道としてひそかに行われているみたいです。

◎子供の認知は、子供の権利なのでいつでもできます
 が、養育費は金額を決めても、そのあと相手が破産
 してしまうと、減額もしくは支払い停止になってし
 まいます。
 今の日本の法律では、破産でまず保護されるのが、
 破産する個人の最低限の生活です。
 そうなると養育費は払う余裕がないと言う事で家裁
 も支払い停止を認めます。
 そして、破産してもしなくても、養育費を決める
 時、相手に正規な家族がいると、その生活が優先さ
 れ、その上で金額が決まります。

 私は正規なほうでしたが、離婚して養育費を決めた
 際、彼は愛人と結婚していたので、微々たる金額し か家裁は決めてくれませんでしたよ。
 家裁ですべていいほうに決まるとは思わないほうが
 いいと思います。保護してくれるのは子供のことだ
 けで、調停員によってはひどいことを言われる場合
 もあります。

 ちょっと気になるのですが、貴方は、相手の奥様か
 ら慰謝料の請求をされる立場なのですが、そちらは
 大丈夫でしょうか?

 いろいろ、書いてしまいましたが問題が複雑なの
 で、信頼できる弁護士を探し、処理されるのが一番
 いいのではないでしょうか?
 

投稿日時 - 2004-07-30 09:12:05

お礼

ご回答ありがとうございました!相手の奥様の件なのですが、これも自称「自分以外の男との間に子供を作ったので別居中」と言っています。
彼は婿養子なので今は奥様の性を名乗っていますが、旧姓のクレジットカードなどもたくさん持っています。
このカードの扱いはどうなるのでしょう??
そしてこともあろうにパスポートはまだ旧姓のままです。
これって破産申請中でもひそかにこの旧姓のパスポートで自由に出入国をできるということなのでしょうか?
なんだか次々と疑問がまたわいてきてしまいました(>_<)
いい弁護士探してみます

投稿日時 - 2004-07-30 10:13:50

ANo.2

全部ウソでしょ。

単に認知したくない、養育費を払いたくないの言い逃れでしょう。

今後はまともな身元のしっかりした男性と付き合ってくださいね。

投稿日時 - 2004-07-29 14:44:57

お礼

回答ありがとうございました。
ですよねぇ~。言い逃れですよね・・・。
弁護士たてて戦闘態勢に入ろうと思いました。

投稿日時 - 2004-07-29 17:17:24

ANo.1

わかることだけ・・・

他国の国籍を取得できたとしても、日本は2重国籍はできない国です。
どちらかを選択しなくてはなりません。
それから、自己破産は日本国内にいなければできません。
ただ、お金を持っている方のようなので優秀な弁護士がうまくお金をストックした上で自己破産をさせているように思われます。

まずは、どうこう関係ない認知をすぐにでもしてもらってください。
破産宣告うんぬんと認知は関係なくできることです。

投稿日時 - 2004-07-29 14:41:49

お礼

回答ありがとうございました。家裁に電話をし相談したところ、逃げられる前に調停の申し込みをした方がいいと言われたので、明日申し込みに行ってきます!

投稿日時 - 2004-07-29 17:15:51

あなたにオススメの質問