こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

犯罪を犯した友達をかばうのはどこまでが犯罪ですか?

犯罪を犯した友達をかばうのはどこまでが犯罪ですか?

友達Aは友達Bの部屋に居候していました。こないだAはBのお金(8万円ほど)を盗んだらしく、そのあと逃げています。友達Bは警察に届けを出し、Aの行方を探しています。

Aが本当に盗んだのかわかりませんが、私も状況からいってAが盗んだと予測しています。

友達Aと私はLINEのみ連絡手段があります。
Bも当然Aの連絡先を知っていますが行方をくらましてから返信はありません。

Aは過去に何度か私の家に遊びにくることがありました。

Bは私にAの居場所を知らないかと訪ねてきました。私は知らなかったので知らないと答えましたが、LINEは繋がっているので、善意からLINEで連絡を取ってみると伝えました。

後日、警察の方と一緒に私のところに話を聞きにくるかもしれないと言われました。

ここで質問なのですが、このあと私の対処で犯罪になりうるのはどこまででしょうか?

1 連絡がとれた際、警察とBがお前のことを探していると伝える
2 居場所がわかったが、Aのことを売るようで気持ちが悪いので黙っておく
3 警察とBにLINEを使ってAを呼び出せないかと協力を求められても断る

警察に協力するのは国民の義務ですが、どこまでが義務で、どこまで協力しなければ犯罪になるのでしょうか?強制的なものはあるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-03-16 02:43:09

QNo.9478442

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この内容では、貴方が罪に問われる事はありません。Aが本当にBのお金を盗んだのか?その事実関係がはっきりしない、BがAが盗んだという証拠を示し、警察に「被害届」を出す。警察はこれが事実と認めた上で捜査に入ります。1、「Bがお前の事を探している」これは、言っても言わなくても関係ありません。2、これは貴方の気持ち次第ですが、言っても言わなくてもどちらでも結構です。3、これは、殺人事件とか、大掛かりな市民を巻き込むような事件であるなら協力すべきですが、単なる窃盗ですから警察もそこまではしませんし、断っても何ら問題はありません。要は事件を起こした凶悪犯を貴方が自分の部屋に匿った。この凶悪犯の起こした事件の証拠を貴方が隠匿した(隠した)このような事実があるなら、貴方は罪に問われることはありますが、ちなみに貴方が証人として裁判所に出頭し法廷で述べたことが、事実と反する内容であれば「偽証罪」に問われる可能性もあります。ですから今の場合、警察に協力する義務以前の問題です。

投稿日時 - 2018-03-16 08:04:43

お礼

ありがとうございます。安心しました。事件の大きさにもよるのですか。

Aが盗んだという確実な証拠は今のところたしかにありません。居候していたので指紋などはたくさんついているはずです。
ただ、部屋が軽く荒らされて、現金がなくなり、そのあといなくなっている。鍵を閉めて逃亡している。という状況証拠は確実にAなのですが。

投稿日時 - 2018-03-16 13:03:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

1 連絡がとれた際、警察とBがお前のことを探していると伝える
   ↑
犯人隠避罪(刑法103条)が成立する
可能性があります。
判例によると、隠避とは蔵匿以外の方法で、官権の
逮捕発見を妨げる一切の行為、とされています。


2 居場所がわかったが、Aのことを売るようで気持ちが悪いので黙っておく
   ↑
黙っているだけなら犯罪にはなりません。
それ以上に知らない、というのはまずいです。


3 警察とBにLINEを使ってAを呼び出せないかと協力を求められても断る
   ↑
協力する法的義務はありません。
従って、断っても犯罪にはなりません。

投稿日時 - 2018-03-16 19:06:47

お礼

ありがとうございます。伝えるだけで犯罪の可能性もあるのですね。「警察がお前のことを探してる。逃げても無駄だから出頭しろ!」と諭す目的でもダメなのでしょうか?あと、居場所を知っている場合、聞かれたら言わなければ犯罪なのですね。

投稿日時 - 2018-03-27 20:39:44

ANo.2

1
犯罪になりません

2
犯罪になりません

3
犯罪になりません

例えば求められる協力とすれば、質問者さんからAさんへ連絡したり、あるいはAさんから連絡があったときにそのお金のことは何も知らないフリをして会おうと声をかけ、約束してそのことを警察に伝えることです。待ち合わせ場所にAさんが来ればその身柄は拘束されるでしょう。
ただ、それで捕まったとしてもたかが(といってはなんですが)8万円です。犯罪歴がなければ執行猶予となるでしょうし、お金を返せば不起訴となる可能性は高いでしょう。
その一方で、Aさんからすれば「質問者さんに裏切られ、罠にはめられた」という怨みだけは残ることになります。はっきりいって割に合わないですよね。警察に身柄を確保され、別れ際に「よくも裏切りやがったな。このお礼は必ず返すからな!」といわれたら怖いですよね。相手が殺人犯とかの重大な犯罪ならまだしも、ちょっとした窃盗でそこまで自分を危険にさらす理由もありません。8万円もの大金を家の中に無防備に置いておくなよという気持ちさえちょっとはしますよね。

BさんはAさんの身柄を拘束するための協力を質問者さんに求める権利があり、質問者さんはそれに積極的に協力するという立場から、あくまで中立で自分をあなた方の問題に巻き込まないでくれという権利もあり、またむしろAさんに「警察があなたの行方を追っている」と伝える権利もあるのです。
警察が法的拘束力を持って何かを求めるときは、警察もお役所のひとつですので法的な手続きに則って何かの書面を持ってくるなりなんなりしてきます。

投稿日時 - 2018-03-16 13:23:53

お礼

とてもわかりやすいご回答誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-27 20:37:23

あなたにオススメの質問