こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

LINE どんなインターネットビジネスありますか?

LINE興味あります
インターネットビジネスで使用されていますか?

LINEやってないので
わかりませんが
少し、彼女にスマホ触らせてもらいました

便利で ボタン押す回数が少ないから?
そして安いから普及した

でも LINEでどんな
インターネットビジネスやるのでしょう?

投稿日時 - 2018-03-21 10:32:16

QNo.9480115

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どういう媒体でどういう手段なのか、まずあなた自身が観察して分析してください。それもなしに、こういうことをしたら儲かるよと言う話を聞きたいのですか。

あなたはおそらくアフィリエイトみたいなものを想定し、さらにそのアフィリエイトが不労所得で、何もしないのに毎月何百万も入ってくるというようなダマシの話を信じて、ブログでも動画でもLINEでもできるんかなと思っているんでしょう。

できるかどうかはその媒体がどういう性質のものかを理解しないとわかりません。

どうかすると、LINEで大儲け、みたいな教材を書いて売り出す馬鹿者が出てくると思いますが、あなたのような人が最初にこの手にひっかかるんですよ。

私はあまり何もいいたくないけど、LINEというのは「クローズド」のソーシャルネットワークだということを認識しないと単なる迷惑野郎になるということだけは言っておきます。

ブログだとかHPは、興味をひく話題とかを記事で出すものなので、それが自分のところにあるということを検索エンジンの助けを借りて人に教え、来てもらって何かを買ってもらうということが可能なものです。これがアフィリエイトの最初の発想です。
充実して見えるためにはページを豊かにしなければならず、そこそこの体力仕事なんで嫌だなと考えた人間が目をつけたのが携帯市場です。スマホ以前は携帯で見られる文字数はすべてパケット量として課金されましたからなるべく大きくないページで簡素に記事が書かれていないといけないから「ペラページ」という発想が出たのです。

ペラページはページめくりをしたくないユーザー向けなんですが、それで儲かったという噂を聞いてブログなんかでやろうとしてうまくいくわけがないのです。誰が広告一枚を検索して見に来てそこでものを買おうと思いますか。それを理解していない人間がまだいます。ガラケーにこだわる人間は最初から携帯で情報を検索したり記事を読もうとしない人間です。いま携帯はほとんどスマホですからペラページの出番はないのです。

Youtubeはブログと違って何がいいのかというと、文字情報がロボットに読まれないということです。
HPやブログの場合はテキスト情報はすべてプログラムが読めますから、不適切な表現、差別ネタとか個人や企業否定記載があるとかはすべてわかりますのでサーチエンジンはそのページを忌避したりできます。

しかしYoutubeは動画なのでそこに表示されている文字やスクロール字幕をテキストを読むエンジンは読めません。せいぜい記事説明位です。そうするとどういう表現をしてもサーチエンジンからは排除されません。口コミでもない限りチャネル削除なんかできません。チャネルは参照関係が不適切だったり遠慮すべき表現を説明部分に書かれていたり、動画内に音楽著作権を主張する音楽が使われていた場合に削除されるのです。動画内容には手が及ばないので、かなり極端なことをしてもファンを獲得できます。

Twitterはその拡散性が有効で、ちょっと話題が出たら一瞬であちこちに跳びます。それをブログやFacebookと連携させると告知性宣伝性が極めて高い。したがってTwitterだけで儲けるなんて無理ですが、他の媒体のお使い姫にできるのです。

そういうような分析をあなたしたことがありますか。
そういうことを考えた上LINEというものがどういうものか考察してみてください。

投稿日時 - 2018-03-21 11:58:41

お礼

ありがとうございます。アフィリエイトは
アドセンスでやっています。

今後もよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2018-03-22 13:29:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問