こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

生きていく気力がわきません

私には脳梗塞で半身麻痺の父と、
先日脳梗塞で倒れ、同じく軽い半身麻痺と
言語障害、軽い認知症が発症した母がいます。

今母は入院しており、これからリハビリとなりますが、
この先の事を思うと生きる気力がわきません。

まず、両親は借金こそあるものの
貯蓄は一切なく、母の入院費用などは
私と姉、妹も負担しています。
とはいっても、私たちも貯蓄はなく、
皆働いていますが、給料も安く裕福ではありません。
ちなみに私と妹は両親とは別居です。

父もワガママで自分が家族に世話をしてもらって当然な態度です。
母の入院費用も私たちが払って当然で、
父にも払うように言うと不満げな顔です。
半身麻痺なので食事の準備や洗濯は自分でできません。
その世話などもしてもらって当然な態度です。
重度の糖尿病や高血圧だったにも関わらず暴飲暴食と1日2箱のタバコを
意地でもやめなかった父です。
だから脳梗塞で半身麻痺になったのは自業自得なのに
あまりにも「俺はこんな体なんだから家族が世話するべき」な態度に
なんで私たちが・・・といった気持ちがあります。

母も今後はリハビリで多少は回復したとしても
恐らく以前のように生活はできないと思います。
洗濯や料理、父の介護はできないでしょう。
本当は父を特別養護老人ホームに入れたいのですが、
費用的な問題があり、難しい状況です。

このまま10年20年この先ずっと
両親の世話や費用を負担しながら生きていくのか、
と考えると生きていく気力がわきません。
私の人生はなんなんだろう、と考えてしまいます。
私は40代で未婚、子供もいません。
今までは楽しみといえば年に数回、
好きなアーティストのライブに行くことでした。
今後はそれもお金が無いので
諦める事になりそうです。

どうしたらもっと前向きになれるでしょうか。
毎日このまま死んでしまいたいと思っています。
ただ、家族が悲しむからなんとなく生きてるだけです。

投稿日時 - 2018-03-29 13:48:50

QNo.9482978

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんにちは あいらいふ入居相談室 です。
老人ホームの入居相談などを行っております。

お父様の介護が必要という事であれば、恐らく要介護認定は
受けられていると思います。
老人ホームも費用の抑えられるホームは多くありますので
年金で生活できるホームを探すのも1つの手だと思います。

一度、私共のような無料相談センターをご利用になっては
いかがでしょうか?
条件を教えて頂ければ、条件に近いホームを相談から入居後の
アフターフォローまで無料で行えます。

ぜひご活用ください。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

参考URL:https://i-life.net/

投稿日時 - 2018-04-03 12:24:20

ANo.7

重度の糖尿なら先はないので、まもなく亡くなるでしょう。
あなたが先に死ぬ必要はありません。
お父さんが辛くて泣いてるよりはずっと気が楽なのかもしれませんよ。

投稿日時 - 2018-03-30 09:54:39

ANo.6

>どうしたらもっと前向きになれるでしょうか。

もし、あなたの両親が今日明日にでも亡くなったら、あなたはカセがとれたと
おもって、生き生きとした毎日を過ごせるようになるのでしょうか?
それとも逆に、最愛の両親を亡くしたとしたら、自分自身も生きる気力を
失ってしまうと感じるのでしょうか。

もし、後者であるならば、介護で大変かもしれませんが、両親との会話や
接することの貴い時間を大切になさったほうが良いと思います。
それが、あなた自身の前向きになれる一つの方法だと思います。

投稿日時 - 2018-03-30 01:34:50

ANo.5

ご一家は、
トータルでのライフデザインに
失敗しましたね。

アナタ様には、
「Be Prepared!(=備えよ、常に!)」
(=ボーイスカウト&ガールスカウトのモットー)
を贈りますので、これからの日々は、
《明日は、我が身》の思考スタンスで
備えるようにしていれば、
自信に満ち溢れた暮しの方が
継続されるようになる可能性があります。
必要は発明の母ですし、
逆境は最高の教師でもあります。
極限思考して、経済環境を潤沢にする
ための活動を含めたトータルでの
改善を始めてみてください。

ふろく:
「苦しみは人間を強くするか、それともうち砕くかである。
     その人が自分のうちに持っている素質に応じて、
         どちらかになる。  (Carl Hilty)」
アナタ様のご一家にとっては、
いまが、人生、時の時
であると思って、意気阻喪するのではなくて、
創意工夫に燃えて現状を打破して
みてください。

このような時の為に、備えや
親戚付き合い等を含めた
人間関係を良好にしておくと
宜しかったのですが、いま分かったとしても
決して遅くはありません。
これから、丁寧に、進めて
みてくださいませな。
分かることは、
大事です。貴重です。

なお、新興宗教の宣教師さんに
1本釣りされて、更なる
苦境に陥らないように
十二分に
注意してくださいませな。

Good Luck!

投稿日時 - 2018-03-29 17:51:25

ANo.4

役所で福祉相談を開いているので
そこで相談

一番扶養責任があるのは夫婦である父親ですが
父親が介護できず と あれば あなたに回ってきますが
別居状態なら
100%面倒みるのではなく
国に頼るのが普通です

投稿日時 - 2018-03-29 17:03:14

ANo.3

長く生きても健康長寿は難しいので多くの人が抱える問題なのかもしれませんが・・
お姉さんは同居しているのでしょうか?
1人で全てを抱え込むよりはマシなのかもしれませんね。

>私の人生はなんなんだろう、と考えてしまいます。
親の世話をするために生まれてきたのか・・でしょうか。
収入を増やすことが難しいなら支出を減らす努力をしてライブ代を捻出してみたらどうでしょう?
まだ自由があるので、そこら辺でバランスを取らないと・・

投稿日時 - 2018-03-29 16:35:59

ANo.2

Q、どうしたらもっと前向きになれるでしょうか?
A、もっと稼げるように頑張ることです。

 状況は年々変化していきますよ。その変化を先読みして適切な準備をされることです。準備、準備と言っても、一番大事なことは《もっと稼げるようになる》ことでしょう。質問者にとっても、50代、60代は目の前です。少しでも稼いで自立した老後を送れるように備えることです。嘆く前に、目の前のやるべき課題に取り組むことです。その一年一年の頑張りの蓄積がある量に達した時、生きるステージが一歩高い次元に移行します。

 まとめれば、現状を固定的に捉えず、変化・流転していく一局面と捉え、その変化に能動的に関わることです。受け身の人生では、お先真っ暗ですよ。

投稿日時 - 2018-03-29 14:37:57

お礼

そうですね。自分も老後が心配なので
色々計画を立て始めたところでこの状況となり、
出鼻をくじかれたようで余計にマイナス思考になっています。
稼ぐことを考えたいですが、その考えに至るまでには
もう少し時間がかかりそうです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-29 16:27:33

ANo.1

両親の住んでいる家や、両親の生命保険はどうなってますか?
保険に入っていたら、そこからお金がおりるはずです。
それと家があって一定以上の価値があるならば、リバースモーゲージがあります。
何も対処できないならば、社会福祉協議会に相談です。

投稿日時 - 2018-03-29 14:21:21

お礼

家は賃貸、生命保険は全て解約済みです。
社会福祉協議会、調べてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-03-29 16:25:32

あなたにオススメの質問