こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

未成年者による誓約書の取り消しは可能ですか?

未成年者による誓約書の取り消しは可能ですか?
未成年者による法定代理人なしでの“契約”は取り消せるということを存じています。

しかしながら、契約と誓約では少しだけニュアンスがずれて来るため質問をしたいです。

前質問でさせていただいたように、現在誓約書に基づいて請求書を提示させらている状態です。

しかしながら、誓約書記入時に私は18歳(未成年)で独断で誓約書に記入を行いました。(親に知らせず馬鹿者でした。。。。)
また婚姻、年齢詐称等はしておりません。

そのため契約書の記入の場合、契約の無効を告げることができ、請求を降ろす事が出来ると思います。

しかしながら、今回の場合は契約ではなく誓約です。この場合はどうなるのでしょうか?

知見が狭く、皆様のご意見を頂戴したいです。

投稿日時 - 2018-03-29 19:34:44

QNo.9483076

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

誓約書でも、基本的な考え方は契約書と
同じです。

それが法的効果を生じるようなもので
未成年者に不利となるようなものであれば
取り消し可能です。

常識で考えてみれば判ると思います。

誓約書だったら取り消せない、としたら
形式だけ、契約にしないで誓約にしてしまえば
簡単に脱法出来ます。

投稿日時 - 2018-03-29 20:54:07

ANo.1

引き続き回答します
契約でも誓約でも無効を告げることは可能です

ですが、それは契約の破棄が可能であるというだけで、社会的信用を大きく失うということは変わりません
あなたは約束を守らない人間であるということを宣言すると同じなのです
その世界でブラックリスト入りということです
そのデメリットと支払額を天秤にかけることをお勧めします

投稿日時 - 2018-03-29 19:45:36

あなたにオススメの質問