こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

粉末せんたく石鹸でお洗濯している方に質問です。

私はみよしの粉末そよ風でお洗濯しています。
合成洗剤の香料で気分が悪くなるのでそよ風を使いはじめました。使い始めて石鹸洗濯が非常によごれが落ちることに気付いたので続けています。ア〇ックとかア〇エールで洗濯しているときは、酸素系の漂白剤を併用してもワイシャツの襟ぐり袖ぐりの汚れが落ちなかったのですが、せっけん洗濯にしてから全く汚れが残らなくなりました。ですが、先日洗濯機メーカーの人から粉せっけんで洗濯しているひとの洗濯槽は石鹸カスが残ってカビだらけになる。だから粉せっけんは使わない方がいいとかなり強めにいわれました。その方は粉せっけんで洗濯しているとすぐワカメみたいな汚れがついてくるともいわれました。ですが、私は合成洗剤で洗っているときはワカメみたいなのが出ていましたが、せっけん洗濯にしてからはワカメみたいなものは一度もでてこないのです。 それでせっけん洗濯している方は合成洗剤を使っているときよりワカメみたいな汚れがつきますか?
ちなみに私は、最後のすすぎでクエン酸をいれていることと、残り湯は使わない。35度くらいのお湯で洗っているので真冬でも石鹸カスの残りが衣類に付着することは少ないです。洗濯機を使っていないときは蓋はずっと開けています。 ちなみに、その洗濯機メーカーの方は液体合成洗剤で洗濯していて、襟ぐりも袖ぐりもすぐ黒っぽくなるそうです。クリーニングでも落ちないので仕方なく処分するとか言っていました。 そんなこと聞いたらやっぱり合成洗剤に戻すのは抵抗があります。
長くなりましたが、最後にクエン酸を使っていても、せっけん洗濯は合成洗剤に比べ洗濯槽に汚れがのこるのでしょうか?

投稿日時 - 2018-04-02 15:48:58

QNo.9484334

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

結論から言いますね。
そよ風でまったく問題ないと思います。
私も10年以上そよ風を使いましたが、ワカメは出なかったです。
ただし、条件はあるでしょう。

質問者様の選択状況、ほぼ理想的であると思います。
何と言っても、キレイなお湯を使えるのは大きい。
せっけんの溶けの問題がほぼなくなりますし、
3回の濯ぎで洗濯機の汚れもほとんど無いかと。
笑ってしまったのは、メーカーの人。
まさか、開発サイドではないでしょうね?
洗濯の知識があまり無いような・・・。
「粉せっけんのワカメ」、これはメーカーの
「公式見解」です。
正直に言えば、「カビだらけになる」ではなく
「カビが出る可能性がある」でしょう。
逃げを打ってると思います。
例えば、硬度の高い水を低温で使う場合。
全自動のプログラムでは、せっけんが溶け切らない。
で、ワカメの大漁。
そして、メーカーにクレームが来るのを避けたい。
そんなとこかと。
また、「液体合成洗剤」を「常用」してるのは・・・・。
液体合成洗剤はその性状のため、アルカリ剤をほとんど
入れることが出来ません。
そのため、洗浄力が粉よりも落ちます。
こんなことも知らないで、「仕方なく処分」するのは
服を作る人に対しても失礼では。
あまり信用されないほうが。

大事なことは「自分で試す」ことで、
「人の話を鵜呑みにする」ことではないと思います。
質問者様は、御自分の経験で得られた知識を大切にされてください。
質問者様のやり方でワカメが出なけりゃOKなんです。
メーカーの人、多分自分では試してないでしょう。
自分で粉せっけんを「こういう条件」で、「この期間」
試してワカメが出た、というなら信用出来るでしょう。
他人からの伝聞を、そのまま別の他人に流す。
やりがちですよね。
でも、そうしない努力は必要かと。
メーカーの人、ちょっとその努力がなかったような気がします。

話がずれました、すみません。
今のやり方で問題ないです。
ただ、半年に一回ぐらい、洗濯機の洗浄はやられたほうが
よろしいかと思います。
汚れが出なければ、間隔を伸ばしても宜しいかと。
大丈夫ですよ。
参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2018-04-03 21:00:07

ANo.3

私もここ10年くらいずっと、質問者様と同じみよしのそよ風を使ってます。
そして同じく、仕上げにクエン酸とグリセリンで柔軟剤を手作りして仕上げに使っています。
洗濯槽のカビとりなんて、年に1回もしませんが、ワカメ状のカビなんてほとんど出ません。

私は水かお風呂の残り湯で洗濯しますが、ちょっとしたコツで溶け残りもほぼないんですよね。
多分それがメーカーが言うカビの最大の原因だと思います。
溶け残りがあると確かにカビが大量発生し、ゴミをキャッチするネットも、それこそドゥルッドゥル(笑)になります。

人間の皮脂汚れの落ち加減は、粉石けんがダントツよくて、合成洗剤の比になりません。
だけど粉石けんが普及しないのは、やはり溶け残りと使い勝手の悪さからです。

クエン酸を使えば、アルカリ性+酸性で中和されるのも確かですが、溶け残りがあるとどうしてもヌメリが出ます。
なので、クエン酸を使ったら大丈夫、というわけではなく溶け残りさえなければさほど残らない、と思われた方がいいと思いますよ。
そこにクエン酸を使えば、少し残ったものを中和分解してくれるので大丈夫、ということです。

10年近く粉石けん洗濯してますけど、洗濯槽がどうのということは一切ありません。
使い方次第ですので、今の状況なら安心してお使いください。

投稿日時 - 2018-04-03 12:16:34

ANo.2

冬でも35度程度のお湯で洗濯できるというのが羨ましいです。
一般的なマンションでは洗濯用の水道は水しか出ないので、わたしは粉せっけんは諦めました。手洗いする時は固形の洗濯石鹸とお湯で洗いますが、濯ぎがラクでキレイになりますよね。

水しか使えないのに粉せっけんを使っていると、洗濯槽よりも洗濯物に溶け残りの粉が白くつくので諦めたのですが、それがつかないのであれば、粉せっけんがしっかり溶けているので大丈夫じゃないのかな?と思いました。詳しくはわかりませんが。

私は水道代を節約したいのに合成洗剤では濯ぎ足りないのが嫌なので、普通の洗濯は「マザータッチ」、気まぐれに「海へ」、よくわからないけど気分的に「お洗濯マグちゃん」を併用しています。濯ぎは1回で全然問題ないです。

以前使っていた「緑の魔女」がまだ大量に余っているのですが、もうなかなか使う気になれません。3回濯いでも濯ぎ足りないのか、洗濯物がだんだん硬くなっていきましたし、洗い上がりのタオルを洗面器で濯ぐとまだ泡立ちますからね。私は面倒くさがりなので、自活して以降、柔軟剤を使ったことは一度もありません。

因みに、粉せっけんから合成洗剤まで、うちではどの洗剤を使っても、カビ取りの頻度は変わらないです。つけ置き時(せっけん使用時はつけ置きしませんが、その時期でも布団やオシャレ着洗いはつけ置きしていたので)に猫が落ちないよう、フタを閉めているのが大きな理由だと思います。
半年に一度程度、洗濯物にカビが付いたのに気づいたら洗濯槽を洗います。なので、石鹸カスで洗濯槽が汚れても、カビ取りの時にキレイになるから構わないのではないか?と思いました。お湯とせっけん本当に良いですね!

投稿日時 - 2018-04-03 08:28:00

お礼

回答ありがとうございます。おっしゃるとおり引っ越した先が洗濯機にお湯が給水できるので、せっけんカスがでなくなりました。私も水道代は節約したいのですが、せっけん洗濯なので3回すすいでいます。
合成洗剤でもカビってでますよね。
マザータッチ、海へ、お洗濯マグちゃんとか知りませんでした。評判いいみたいですね。改めて調べてみます。 食品でもなんでもだいだい的にCMしているものは買う必要がないと聞いたことがあるのですが、マザータッチなどの洗剤を知って、ほんとテレビCMしてる合成洗剤とか柔軟剤とか不要だなとおもいました。因みにCMしている液体酸素系漂白剤も使う意味なしという記事をネットでみて納得しました。

私は洗濯機メーカーの人がせっけん洗濯していると3か月に一度洗濯槽のカビ取りしても間に合わないくらいカビがつくと言われたのがまったく納得できません。半年ぶりに洗濯槽のカビ取りをしてみましたが一つもワカメみたいなのはでてきませんでした。No1さんのおっしゃるように洗剤のメーカーによっても違うのかもしれないです。
私も面倒くさがりなのですが、神経質なくらいきれい好きのため汚れ落かたとみるとせっけん洗濯がやめられません。でも最初に少ない水量で攪拌して洗剤を溶かしたりするのでほんと面倒なんですよ。espresso1081さんのようによごれのひどいものだけせっけんで手洗いするのも良いとおもいました。汚れの軽いものはespresso1081さんのお使いのような洗剤でもいいのかもしれません。 カビはせっけんカスに限らず、洗剤の残りでできやすいそうなので私はすすぎ1回には挑戦できません。せめて2回でしょうか(笑)回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-04-03 11:41:58

ANo.1

人間のあか汚れは石けんの方が落ちるようですね。

私は粉石けんを使う時はお湯で洗い、すすぎもお湯でしますが酸などは使いません。
洗濯機はシャープの穴のない洗濯槽で、よごれは全くありません。
ただしほとんどは妻が合成洗剤でやってますので、頻度は少ないです。

以前、妻が地元零細企業の天ぷら油の廃油から作った粉石けんを、水で洗い水でゆすいでいた時は
洗濯槽の中は問題なかったのですが、
排水溝にヘドロのようにたまって大変だったと言って、
それから粉石けんを使わなくなりました。
零細企業ですから、石けんの質が悪かったかもしれません。

投稿日時 - 2018-04-02 21:15:03

お礼

回答ありがとうございます。
粉せっけんのメーカーによっても違うのかもしれないと参考になりました。
そういえば、洗濯機メーカーの人が「生〇の粉せっけん使っている人の洗濯機なんて(カビが)ひどい。」と言っていたことを思い出しました。
排水溝がつまることも言っていましたが、それも洗濯せっけんのメーカーによっても違うのかもしれませんね。
私は合成洗剤で洗っているときは、真っ白のシーツも徐々に黄ばんできていたのですが、そよ風にしてからは真っ白が維持されるのでせっけん洗濯は多少面倒ですがやめたくないなと思って質問しました。

投稿日時 - 2018-04-03 11:10:06

あなたにオススメの質問