こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

下腹部&腰に痛みがあります。病気なのでしょうか?

こんにちは。僕は32歳の男です。
まずここまでの経緯を記載します。

まず2月下旬ごろに、みぞおちから上腹部にかけての違和感・痛みを覚えました。
・胃が張っている
・胃が少し重い
・胃が軽くもたれている
ような感覚です。空腹満腹はあまり関係なく、「少し変だな」という感じ。

そして3月上旬に、かかりつけの近所の内科を訪れました。
昨年10月に受けた人間ドックの結果表を見せ、内視鏡検査で逆流性食道炎・バレット食道などの所見があると言われたことを伝えると、
「逆流性食道炎の症状でしょう」と言われ、薬を2週間分処方されました。

しかし、違和感は変わらず、3月半ばくらいには腰痛を感じるようになりました。

3月下旬に薬がなくなり、再び内科に行くと、「効き目の強い薬に変えましょう」とのことでまた2週間分の薬を処方されました。
このとき処方されたのは「ネキシウムカプセル20mg」という薬です。

同日に整形外科に行き腰痛を診てもらいましたが、レントゲンなどの結果、骨などには何も異常はなく「筋肉性の腰痛です。心配いりません。」と言われました。

そして4月に入り、みぞおち・上腹部の違和感も続いている気はするものの
それ以上に下腹部に痛みが現れ気になるようになってきました。
とくに右下腹部に鈍い痛みを感じるのです。
腰痛も続いていて、下腹部の痛みと腰痛は同時に痛む感じがすることが多いです。
長時間同じ姿勢で座っているときに特に強く感じる気がします。
内科でもらった薬は間もなくなくなります。

現在の症状をまとめます。
・上腹部に違和感(胃が張っている、少し重い、軽くもたれている)
・下腹部に鈍い痛み(特に右下腹部)
・腰痛(座っているときに強く感じる。下腹部痛と同時に感じる。)
※腰痛に関しても右側の方が痛みが強く感じることが多いです。また、腰より上の背中に痛みを感じる時もあり、やはり右側の方が気になるような感じです。

以上の症状がすべて関連しているのかはわかりませんが、内臓疾患から腰痛が現れることもあるようなので関連が心配です。

食事については、「空腹感」が少ないような気はしますが、量自体は減っていません。
排便・排尿も特に違和感はありません。

昨年10月の人間ドックで受けた項目は、
身体計測・血圧・眼科・聴力・肺機能・血液学検査・血清学検査・脂質・糖代謝・肝機能関連・膵機能・腎機能・尿検査・便検査・腫瘍マーカー・その他採血・内科診察・胸部・心電図・消化器・腹部超音波です。
このうち判定がAでなかったのは
脂質(B) 総コレステロールが低い
糖代謝(B) HbA1cが高い
腹部超音波(B) 胆のうポリープ
消化器(C) 萎縮性胃炎・びらん性胃炎・逆流性食道炎・バレット食道・食道裂孔ヘルニア
以上です。
内視鏡の所見については、「現在症状がないのであれば治療の必要はない」と言われました。(この時はなにも症状はありませんでした。)
胆のうポリープについても「2mmと小さいので治療は必要ない」とのことでした。

今のところすごく痛いとか、日常生活に影響があるという段階ではないので、心配し過ぎなのかもしれませんが、重病なのでは?という不安が頭の中でくすぶっています。

僕の母親は、36歳で腎臓ガンと診断され、右腎臓を全摘出。約2年後に再発。その約1年後に死亡しているので、自分も「若くして病気になるのではないか?」という不安が強いのです。
あまり不安に思うこともよくないとはわかっているのですが、考えてしまいます。

人間ドックは一昨年の10月に30歳で初めて受けて、今後は秋に年一回ペースで受診しようと思っていたのですが、今年は前倒しして春のうちに行こうかと考えています。

投稿日時 - 2018-04-11 17:30:48

QNo.9487463

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

来月まで少なくともまだ半月ありますもんね。
前倒しで受けるなり専門医に診てもらうなり、私ならそうします。

それから
> 去年の10月の時点では問題なかったのに、わずか半年で重篤な状態になっているということは普通にあり得る話ですか?

もう半年ですもんね。
まめに癌検診されている方に癌が見つかりすぐに摘出しなければならないなどはよくきくはなしですし、
変な話「漏れ」はあると思います。
テレビでもよく「見つけるのは困難だ」などと言っている病気もありますしね。
早く原因がわかって回復されますように。

投稿日時 - 2018-04-14 08:00:52

お礼

アドバイスありがとうございます。

できるだけ早く、会社の健康診断を受けている総合病院に行こうと思います。

投稿日時 - 2018-04-17 01:39:20

ANo.2

> 「逆流性食道炎の症状でしょう」と言われ、薬を2週間分処方されました。
>薬がなくなり、再び内科に行くと、「効き目の強い薬に変えましょう」とのことでまた2週間分の薬を処方されました。

私はあなたの症状について何一つ分かりませんけどこの二つは気になります。

「逆流性食道炎の症状でしょう」
私がそう言われたら「「逆流性食道炎の症状で間違いないですか?こういった症状が出るんですか?」と聞きます。
かかりつけであってもです。
安易に「誤診であっても影響の無い弱い薬を出してみる」医者は沢山います。
もし思い症状であるなら「でしょう」で薬出されても納得しません。
そして再来した時の
「効き目の強い薬に変えましょう」
とても信じられません。
分からないなら紹介状を書くなりして違う医師に委ねるものでしょう。
なぜ「でしょう」で効くかどうかもわからない(原因がわかっていないわけだし)薬を二度も出すのでしょう。
そこを再来して紹介状を書いてもらうなり別の専門の病院を受診された方が良いと思います。
私自身そんな感じで子宮を摘出していますし子供を小児科で「癲癇」と診断され(検査の結果から)三年間癲癇の薬を飲み続けなければなりませんと言い、信じられなかった私は最終的に癲癇の専門医を紹介してもらえ、誤診であったことがわかりました。
やはり何でも自分で対処しようという医師は多いです。
「でしょう」などと数ヶ月前の健診結果を鵜呑みにした責任感の全くない診断はやはり疑うべきかなと思います。
もしかしたら少しでも早く治療が必要かもしれないので出来るだけ早く専門医を来診してみたら良いかなと思いますね。

投稿日時 - 2018-04-11 19:09:48

お礼

ありがとうございます。

確かに少し適当な感じのする先生ではあります・・・。

来月に人間ドックを前倒しで受けようかと思っているのですが、
人間ドックよりもピンポイントで専門医を受診した方が良いのでしょうか?

あと、去年の10月の時点では問題なかったのに、わずか半年で重篤な状態になっているということは普通にあり得る話ですか?

投稿日時 - 2018-04-12 16:45:39

ANo.1

腰の痛みと下腹部の痛みは別問題で、因果関係はありません。

腰の痛みの場合は「腰椎椎間板ヘルニア」これはギックリ腰と
言われています。内科での治療は出来ませんから、整形外科で
治療をする事になります。自分はこの病気を長年患っていて、
リハビリと薬の投与、酷い時は手術をする場合もあります。

下腹部の痛みには色々とあります。鳩尾の部分が痛む時は十二
指腸潰瘍や胃潰瘍が考えられます。この場合は内科で治療が難
しいので、胃腸科に受診する事となります。
他にも胃にピロリ菌が入り込んだ場合も強い痛みと圧迫感があ
ります。この場合は内科にて受診をします。

投稿日時 - 2018-04-11 18:28:28

お礼

ありがとうございます。

整形外科ではレントゲン撮影もしたのですが、骨などには異常はなく、ヘルニアでもないと言われました。

内臓疾患が原因で腰痛が発生することもあるという記載がネット上には多数ありますが、本当に下腹部痛と腰痛は無関係だと思ってよいのでしょうか?

投稿日時 - 2018-04-12 16:42:41

あなたにオススメの質問