こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

イとウが×になる理由がもう一つわかりません。ご教示

イとウが×になる理由がもう一つわかりません。ご教示お願いしますm(__)m

予備試験 平成24年15問目 行政法

〔第15問〕(配点:2)
行政裁量に関する次のアからウまでの各記述について,最高裁判所の判例に照らし,正しいもの
に○,誤っているものに×を付した場合の組合せを,後記1から8までの中から選びなさい (解 。
答欄は ) ,[No.33]


イ.在留外国人の在留期間の更新不許可処分については,更新事由の有無の判断は法務大臣の裁
量に任され,その裁量権の範囲は広汎なものとされているから,判断の基礎となる事実認定に
ついては,それが社会通念に照らし著しく不合理な場合に限り,司法判断の対象となる。

ウ.公務員の懲戒処分については,裁判所は,懲戒権者と同一の立場に立って懲戒処分をするべ
きであったか,又はいかなる処分をするべきであったかについて判断し,懲戒権者の適法性判
断と裁判所の適法性判断とを比較して,両者に相違が存在する場合には,懲戒処分を違法とし
て取り消すべきである。

投稿日時 - 2018-04-12 12:03:42

QNo.9487741

困ってます

質問者が選んだベストアンサー


http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=53255
その判断の基礎とされた重要な事実に誤認があること等により右判断が全く事実の基礎を欠くかどうか
についても審理の対象になります。

http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=53213
懲戒権者と同一の立場に立つて懲戒処分をすべきであつたかどうか又はいかなる処分を選択すべきであつたかについて判断し、その結果と右処分とを比較してその軽重を論ずべきものではなく、それが社会観念上著しく妥当を欠き裁量権を濫用したと認められる場合に限り違法と判断すべきものである。
と言っています。

投稿日時 - 2018-04-12 13:46:36

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問