こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ペダル操作を右足だけで行うのはしんどくないですか?

自動車学校で最初に模擬運転をしたとき、”ペダル操作は右足だけで左足は専用のところに置いておくんだよ”って教わりました。
なにそれやりにく過ぎだ、と思いましたが、実技中に教官が口うるさかったので言う通りしました。

コースが狭く、常に減速箇所があるので右足だけ大忙しで疲れます。しかもアクセルとブレーキ踏み間違えることも多々ありました。夜は足元が暗すぎて自分がどのペダルに足をつけているのかわからないので、ふみふみしてあぁこれだ、と確認しないといけません。

イマイチ右足だけで操作する事のメリットが分かりません。
片足だけムキムキになってもしょうがないですし。
両足を使えば踏み間違えることもないし、足が疲れるなんてこともありません。

皆様も右足操作で疲れることは未だにないでしょうか?

投稿日時 - 2018-04-14 14:37:25

QNo.9488517

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

疲れることは私はありません。
なぜ右足ブレーキかというと、右足で踏む方が自然な姿勢でブレーキペダルを踏めるからです。これは、マニュアル車ではクラッチを含めて3ペダルだったのを、オートマではクラッチを取り去っただけなので、アクセルとブレーキのペダルの位置はマニュアル車と変わっていないためです。
それでも無理な姿勢で左足ブレーキをしている人も世の中にはいます。ごくまれにですが、頻繁にブレーキランプが点滅しているかのように点灯しているのを目撃します。これは、左足をブレーキペダルに載せているためです。つまり何かのはずみで軽くブレーキを踏んでしまっているのです。
強いブレーキが必要な時に、左足ブレーキだと、誤って右足でアクセルを踏みつつ、左足でブレーキを踏むということが起こり、結果として制動距離が長くなります。これも右足ブレーキが推奨される理由の一つです。ブレーキを踏むためには、アクセルから足を離さないといけませんから。
さらには、両足ともペダルに足を置いていると、姿勢が安定しません。踏ん張れないのです。フットレストがあるくらいですから、左足は姿勢を安定させるために使用するのが望ましいと思います。

投稿日時 - 2018-04-14 16:29:14

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

ゴーカート乗り
http://gokart.jp/howto/play_gk/gokart-kihonsousa

投稿日時 - 2018-04-15 23:58:44

ANo.12

アクセルとブレーキを一緒に踏みたいのですか?
MTだったら左の方が右足の何倍も使いますよ
加速するときは右側のアクセルベダルを踏み減速するときは
アクセルから足を放し中央のブレードペダルを踏む、理にかなってるのでは?
事故が もっと増えると思います

投稿日時 - 2018-04-15 11:39:42

ANo.11

まだ運転に慣れていないからかもしれませんね。
免許を取得し日常的に運転をするようになればそんなことを考えることもなくなるかも?

今の日本車は右足でブレーキを踏むように設計されているのと
日本政府も教習所で右足でブレーキを踏むように教えるようにとの事のようです。

ちなみにMTでも右足はアクセルとブレーキ、左足はクラッチとアクセルとブレーキはATと同じです。
なお、右ハンドルなら左手でシフト操作も必要になります。

投稿日時 - 2018-04-15 10:02:28

ANo.10

最近は全然運転しておりませんが、自動車教習や免許取得後などで右足の疲れを感じたことはありませんね。

左足は姿勢固定のために残しておく必要があります。
たとえば自動車競技(レース)ですと車高や着座位置が低く、両足を前方にぴんと伸ばした状態で乗車しています。
なので左足をブレーキペダルの上に載せた状態でも姿勢が固定されますし、その一助となっているのが競技用シートと競技用シートベルトです。この2つで完全に固定されているからこそ、レーサーの中では左足でブレーキ操作をする人が主流なようです。

左右で使い分けるのにはそれぞれメリットもありますし、デメリットもあります。
メリット
・踏み変えをする必要がない
・アクセルとブレーキを多用する場面では、役割分担をしたほうが操作しやすい
・かかとを床につけた状態であれば不安定になることもない

デメリット
・制動(ブレーキ)中、旋回運動(コーナリング)中、左足で体を支えられないため運転姿勢が不安定になる
・自動車メーカー、警察、自動車教習所などが古くから右足を推奨してきたため、左足操作を責任持って教育できる人材が少ないおよび実績がない
・左足の操作に自信がない場合、踏んだつもりがなくてもブレーキを踏んでしまいブレーキランプの頻繁な点灯が懸念される(=交通渋滞の可能性)
・ブレーキペダルの上に左足を置いておくことでフェード現象が発生する恐れがある
・ブレーキオーバーライドシステム(アクセルとブレーキを同時押しした場合、ブレーキが優先される)が搭載されていない自動車だと、大事故に発生する恐れがある

投稿日時 - 2018-04-14 22:13:58

ANo.9

そもそも論で言うと、
車のアクセルとブレーキは右足で操作するように作られています。
そして
>右足だけ大忙しで疲れます
って事は、車を運転する体力がないと言う事か
もしくは運転を習得していないと言う事です。
>夜は足元が暗すぎて自分がどのペダルに足をつけているのかわからない
練習が足りません。見ないでも踏めるように練習してください。
そのための教習です。
>両足を使えば踏み間違えることもないし
公道でブレーキランプが点灯したまま加速する車がいます。
すでに踏み間違えていますね。
以前、左足でブレーキ踏んで、右足でアクセル踏んで・・・両方踏んで追突したお客がいました。
咄嗟に間違えるのも右足でアクセルを踏んでいるからです。
右足でブレーキ踏めば間違えてアクセル踏む事はありません。

投稿日時 - 2018-04-14 19:36:02

ANo.8

ATだからそう思うんでしょうね。

MTだと左足の方が忙しいですよ。
教習所だと坂道発進で手こずります。サイドブレーキを使わずにフットブレーキだけで坂道発進というのは慣れるまでが大変。はじめのうちは1メートル以上後ろに動くこともあります。

それと、右足アクセル、左足ブレーキも良し悪しで、咄嗟のときに左足を踏み込むことが出来ますか?
つまり、突然の出来事に正しく体が反応してくれますか?
目の前に突然障害物(歩行者や自動車)が現れたとき、一般的な人だと両足を踏ん張ることが多いかもしれません。
その時、ブレーキとアクセルを同時に踏み込んだらどうなるでしょう?

建物に車が突っ込んできた事故のニュースを良く見かけますが、アクセルとブレーキを間違えたとよく解説されますが、そのドライバーって左足ブレーキの人が多いのかもしれません。
右足だけでブレーキと副セルを操作する人でも、後ろを向きなが体を動かすと右足の位置がずれてブレーキのつもりでアクセルを踏んでいたということもあるでしょう。
ですが、それは両足で操作する人にも言えること。

私なんかはAT限定がなかった頃に免許を取りしばらくはMT車を運転していましたからアクセルとブレーキは右足だけで操作するのが普通になってます。
初めてAT車に乗ったときはバックで駐車するのが怖かったですね。アクセル踏まなくても勝手に動くのが怖かったです(笑)

今思うと、MT車でバックで駐車するときにアクセルとクラッチのペダルを独立して操作できていたんだから左足ブレーキもうまくできそうだけど…され以上に右足でアクセルとブレーキを操作できるんだからわざわざ変える必要性を感じません。



>イマイチ右足だけで操作する事のメリットが分かりません。
ATしか経験がないんならそう思っても仕方ないでしょうね。

>両足を使えば踏み間違えることもないし、足が疲れるなんてこともありません。
教習段階ではそう思う人が多いでしょう。
でもね、踏み間違う人がいるんですよw

投稿日時 - 2018-04-14 18:25:49

ANo.6

uciaid さんは、AT車に乗ったのですね。
つまり、免許は「AT車限定」になるのですね。

MT車なら、ペダルは、右側が「アクセルペダル」、真ん中が「ブレーキペダル」、左側が「クラッチペダル」
MT車は、ギアチェンジごとに、左足が右足以上に動かしますよ。
しかも、クラッチを切る時(踏む時)は、すばやく、また、つなぐ時は、エンジンの回転の音と、車のスピードと、ギアの位置(ロー/セカンド/サード/トップなど)を考えて、ゆっくり/すばやくつながないと、車が激しく振動したり急ブレーキ状態・急加速状帯になったりして、左足の動きが影響します。


AT車ならば、この左足の動きがまったく無くなるので、質問の様になって、右足だけの動きと思ってしまうのです。
luciaid さんも、将来、もし、AT車限定を解除をするならば、MT車の教習になると左足の微妙な動きが必要になります。

★ 最近のAT車の中には、左足用で捜査するペダルもありました!!!
それは、「パーキングブレーキ」です。

投稿日時 - 2018-04-14 15:45:47

ANo.5

確かに疲れますね。
調べますと、左足ブレーキも推奨する人がいるようですが、
色々な視点で眺めると、決定打がないようです。

アクセルとブレーキが右足で操作する理論は、安全という観点から
<制動の動作のメカニズム>
アクセルから足を離す→減速する→ブレーキを踏む→急減速する
→停止する
となりますが、
動作は、アクセルもブレーキも「踏む」と言う意識が働きます。
その場合、
左足ブレーキでしたら、とっさの時に、
初動のアクセルから足を離す、と言う動作が制限されます。
また、右足と左足では、動作がまったく逆になります。
そうすると、アクセルを踏みながらブレーキを踏むことが想定されます。

まさに、スピンターンの状態かもしれません・・・笑
結局、一つの足で制動する一連の動作(特にとっさの動作)は、
安全にとって合理的だと思います。

投稿日時 - 2018-04-14 15:12:30

ANo.4

疲れることはないですな。
左足ブレーキをする人は確かに居ます。
それがしっくり来て、事故を起こさないのであれば
好きにすればいいと思います。
人によってはより安全に成ることもあるでしょう。
2ホンの足の使い分けがとっさに脳の処理が追いつかなくって、
結局コンビニに突っ込んじゃうタイプの人も居るでしょう。
ともかく事故をおこさないなら、多少は好きにしていいと思う。
皆が皆、ハンドルを両手で10時10分の持ち方をしていないのだから。

投稿日時 - 2018-04-14 14:57:31

ANo.3

質問者さんは
車の免許はオートマチック限定ですよね。

元々はマニュアル車の操作で
左足は「クラッチ」と言う
操作のみに使うので
オートマチック車などて
左足でブレーキを踏むクセを付くと
マニュアル車の免許の取得などで
間違えて踏むようになりかねません
と言うのが教習所などの教官の
言い分です。

別に実際の運転は
好きなようにしても良いですが
教習所もしくは
トラックの技能運転などの計測する時は
上記の理由で言われますから
その時に右足のみで
運転出来るかどうかですがね。

投稿日時 - 2018-04-14 14:55:57

ANo.2

マニュアルのクラッチがあると左足も大忙しです。
なれれば疲れなくなると思います。

両足では試したことないですね。。
ブレーキが体の真ん中かちょっと右にあると思うので、
ちょっとやりにくそうです。
広い駐車場で試してみたらどうですか?
公道じゃなければ免許なくても違法ではないと思います。

投稿日時 - 2018-04-14 14:51:40

ANo.1

なれると何も困りません
個人的には片足だけのほうが安全だと思います

もともと車のペダルは三つ(アクセル、ブレーキ、クラッチ)あり、そのうちクラッチは頻繁に触るので左足で専用に操作しました
ブレーキとアクセルを同時に踏むことは基本的にはないので、クラッチがない今も右足だけで操作する伝統?が残っているのでしょう

投稿日時 - 2018-04-14 14:49:10

あなたにオススメの質問