こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

家の中から出てきた「化石」を教えてください。

この場合の「化石」は、失くしたもので家の中にあるとは思っていなかったものや、忘れ去られていた意外なものを指します。
私の場合はキャッシュカードや運転免許で、いずれも外で落としたと思い込んで再発行済みでした。

投稿日時 - 2018-05-03 11:25:12

QNo.9494696

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

>失くしたもので家の中にあるとは思っていなかったもの
リアルに「化石」を発見したことがあります(笑)。

私の出身地はアンモナイトの化石がよく見つかることで有名で、よく知り合いから貰っていたのですが、そのうちの「ネクタイピン」に加工したアンモナイトの化石を亡くなった父が愛用していました。父が亡くなった後、遺品を整理していてもその「ネクタイピン」に加工したアンモナイトの化石が見つからず、「親父がなくしたんだな」と思っておりました。ところがつい先日、まったく探さなかった父のCD・レコード置き場に置いてあったのを発見しました。

でも、私がそのネクタイピンを使うことはありませんが(笑・明らかにデザインがイマイチなので)。

投稿日時 - 2018-05-07 12:34:25

昔の家電製品のリモコンや、専用のアダプターやコンセント。
使えないので不燃ゴミです。

投稿日時 - 2018-05-05 01:17:04

昔の写真。25年前の自分を見るのははずかしい・・・

投稿日時 - 2018-05-04 17:18:30

ANo.5

小学校の1年生だった1961年に書いた「夏休みの絵日記」。

虫取りなどの遊びに熱中していたありふれた子どもの絵日記ですが、夏休み中に登校して校庭でポリオ(小児マヒ)の「なまわくちん」を飲んだり、「にほんのうえんのよぼうちゅうしゃ」をしたことも書いています。

この「ポリオ(小児マヒ)の生ワクチン」は、当時九州などで大流行していたポリオから日本の子どもを守るためソ連から緊急輸入されたものでしたが、6歳の回答者は「ちゃいなまうぶるみたいでした」と書いています。(ちゃいなまうぶる(チャイナマーブル)は小さな球形のキャンディーのことで、生ワクチンが似ていた(ボンボン状で甘い味だったとネットにありました)と思ったのでしょう。)

そうした「歴史の細部」がわかるという意味では「貴重な化石」です。

投稿日時 - 2018-05-04 06:40:27

お礼

古い日記などはさっさと処分してしまいました。私の場合中3の時に引っ越ししたし、実家から出る時かなり処分したので、残っているのは通信簿とアルバムくらいです。

投稿日時 - 2018-05-04 07:43:12

イヤホンでしょうか。
私はよくイヤホンを無くすのですが、
忘れた頃に見つかることがよくあります。
規格がまだ合えばラッキーと思って使いますが
物によっては廃棄です。

投稿日時 - 2018-05-03 18:18:39

小学校2年生の時に買ってもらったくしです

35年物です(^_^)

投稿日時 - 2018-05-03 15:47:40

ANo.2

エアコンが2回ほど室外機が回らなくなったので買い換えることにしたので
部屋の掃除をしたら・・・
PC-FXのコントローラーと行方不明になっていたデジカメの充電器が出てきました。

投稿日時 - 2018-05-03 14:31:26

ANo.1

20歳くらいの時にアルバイトのお金で買った
金のネックレスが先日錆びた缶の中から出てきました。
磨いたらピカピカになり喜んでまた使用しております。
 

投稿日時 - 2018-05-03 13:45:44

あなたにオススメの質問