こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

8人の共有名義の別荘の管理費について・・・

どなたかよろしくお願いします。教えて下さい。

13年ほど前に別荘の1部を家と土地合わせて
相続をしました。すると今では8人の共有名義に
なっていました。

その13年の間持ち分の権利書は作り持ち分の固定資産税などは払って
きましたが全く使用していませんでした。

最近13年間共有名義の中の1人のAという人間が自分が管理費と高熱費の基礎
又地震保険など払い続けてきたので13年間分返せと言ってきました。

私も無知だったと後悔していますが、税金は一度も滞納もしたことありませんし
この別荘を相続してから利用したことがありません。
相続物件であったため名義変更と
権利書だけを作りましたがこれらの維持費のようなものに
まったくこれまで誰も触れていなかった物件。あとの7人は払っている
ような文面に見受けられ、7人は気付くと身内で按分していました。
又とてもよく利用していたみたいです。利用していなかったというと
払えないのなら持ち分の土地、家屋と
相殺にすると書かれてありました。13年間一度も使っていない物件で
金額は詳しく書かれていませんでしたが、どう考えても
地目は山林ですし、そんな額があるのかと思っています。

又今後ようやく落ち着いて利用しようと思っていた矢先だったので
これはこれまでの分を法律上払わないといけないでしょうか?

何も使ってない理由は通りますでしょうか?
ちなみに8人ですが私の持ち分が3分の1で最も多く
相続しました。

どのようにすれば過去の維持費のように書かれている
費用を払わずに済みますでしょうか?

もちろん今後は払って行きたいと思っていますが。
どなたか詳しくどのようにすれば一番望ましく解決が
できるかを教えて下さい。

投稿日時 - 2018-05-04 01:25:03

QNo.9494929

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

権利書じゃなく、相続者間での取決めを定めた合意書とか覚書の
ような書面ですかね?

そこに記載されていることに合意し、署名し捺印もしていたのなら
請求された経費は払うべきだとは思いますよ。
だから共有名義で合意したんでしょうから。

しかし解せないのは、他の7人は按分して支出していたそうですが、
なぜあなたに請求というか要求はなかったのでしょうか?
しかも13年もの間、、。なぜなんでしょうかね?単純に仲が悪かっただけ?
仮に取決め書的なものが一切ないのなら、払う必要はまったくないですし、
13年間、そういう話をあなたにしなかったというのは、あなたに支出要求を
しなかったわけで、そこは反論出来る材料にはなるかとは思います。
蚊帳の外だったのを逆に利用すればいいのです。

保険も同じで、本来保険というのは任意加入なわけで、全員合意していない
のに、大将的な人が勝手に加入して、その経費を支払え・・も通用しません。

他にも回答あるかとは思いますが、13年間分の経費内容の明細を
出させることです。その内訳だとか明細を全部出さない限り
払えません、と突っぱねるのが一番正解ですよ。

すべて事前合意があってこその経費負担按分なはずです。
それ以外はそれを行った人の経費であるべきです。
主張するならそこでしょうね。

あなたも今後も権利者の一人で居たいならば「再度きっちり取決めを
やり直して(内容を精査して)から払わなければならないものは払う」で
良いと思います。「過去は忘れろ、しかし今後は払う」という姿勢です。

余談ですけど、共有名義ってほんと良くないですよ。
今の権利者だけの問題でなく、今後起こり得ることでそれぞれの配偶者だとか
子供に代替わりしたら、今の取決め事もなし崩し的に変わってもきますし、
人数増えたら話合い自体も難しくなってきます。

そんなややこしい権利者で、経費ばかり掛かり、仮に売却するにしても
大して大金持ちにもならないような不動産だったら、他の権利者に
自分の権利を譲渡した方がマシなんじゃないか?と思いますよ。
売却したら例えば、何千万円、億超えの価値があるのならば、
権利者としてしがみつきますけどね。

投稿日時 - 2018-05-04 11:09:16

お礼

早々とご回答いただいていましたが
何度も何度も読ませていただきました。

そうですね。嫌がらせだというのは分かってきました。
当時Aは孫までいれて大人数に変えて
「これで誰の物でもなくなった」というのを
聞きました。その時にはこれでみんなが仲良く使って行くという
ように良い意味で捉えていました。

今ではああこういう事だったのかと何とか
自分の身内だけのものにしたいのだと理解してきました。

お教えいただいたとおり、本当にその通りだと思っています。
的確で頼もしいご回答いただき心から感謝しています。

そんなに買いあげてもらっても価値はないですが
この物件の様なものを又買うとなると
又それは住居以上の価格がいるというのは
理解していまして、場所といいもったいないと思ったり
悩んでいます。

それらを含めて教えていただいたとおりに
進めてみたいと思っています。

とても分かりやすくご説明いただき心から
感謝しています。

本当になんてお礼を申し上げていいのか・・・。
心強くなりました。

お世話になりました。心から感謝申し上げます。
お礼まで。

投稿日時 - 2018-05-07 01:13:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

弁護士とは 決して正義の味方ではありません。
法律に忠実な人でもありません。
お金を出す 依頼者の味方です。
黒を白と言いくるめる 屁理屈の達人でもあるのです。
それが弁護士という職業です。
それを良く頭に入れておいてください。

黒を白と言いくるめる屁理屈の達人と書きましたが
屁理屈は屁理屈ですから 必ず穴があります。
あちら側の言い分をその場で認めないで 持ち帰ってじっくりと分析すれば穴がみつかります。
他の回答にもある 持ち分割合の使用料 など
相殺にするという場合の基礎となる評価額の具体的数字と その算出方法。
時効による債務消滅は・・

さらには これからの使用に関するルール作り。

譲歩できるところは歩み寄り できない部分は話し合いで 弁護士抜きでの会合から始めてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2018-05-04 17:15:40

補足

お一人しかBAにできませんので
どうかお許しください。とても感謝しています。
心からお詫び申しあげます。
勉強になりました。改めてお礼まで。

投稿日時 - 2018-05-07 01:17:16

お礼

早々とご指導いただいていました。
お返事がおそくなり申し訳ありませんでした。

とても分かりやすく、納得のいくお話をしていただき
とても心強くなりました。

皆さんにお教えいただいた事も含めて
ビクビクせず堂々とこれからを考えたいと
改めて思いました。

背中を押していただいたようで、本当に目の前が
明るくなりました。

親身になって考えて下さり心から感謝しています。
弁護士さんが怖いと正直思っていましたが
助けていただいたような気分です。

本当に有難うございました。心からお礼申し上げます。
お世話になりました。

投稿日時 - 2018-05-07 01:03:31

ANo.2

 光熱費は、使用者が払うのが当然では?
 そもそも、管理人は協議して、名義人全員の共通認識させておいたのでしょうか?

 また、地震保険の選定は協議して決められたものなのですか?
 保険に入った(それとも相続前から入っていた?)ことを、知らせずにいたのは何故でしょうか?
 受取人は誰ですか(万一の場合、あなたには1円も入ってこない契約ですよね?)?
 地震保険に関しては、利用予定も無いし災害で建物がなくなっても惜しいわけでもないから入る必要性を感じていない・・・と言ってしまえば、払う理由もなくなりそうですが。

 逆に、あなたが利用者に持分に応じた使用料を求めれば、きちんと払ってくれるのでしょうか?
 とりあえず、管理費の内訳を聞きだし、払う必要のあるもの、ないもの、応相談(妥当な額かどうか)のものに分けてみてはいかがでしょうか。
 勝手にやっておいて、後から請求するのは筋が通らないとしておいた方が良いと思いますよ。

投稿日時 - 2018-05-04 01:48:34

補足

皆さんBAにと思うほど嬉しいお返事でしたが
1人しか選べませんのでどうかお許しください。
心から感謝しています。とてもいい勉強になりました。
有難うございました。

投稿日時 - 2018-05-07 01:15:04

お礼

早々とご回答いただいていました。
本当にありがとうございました。

少し何だかホッとしました。ありがたいです。
自分が常日頃思っていた感想とほぼ同じで
これを機会に考えたいとは思いますが
これまでの事を教えていただいた通りに考えてみたいと
思っています。

本当に少し肩の荷がおりました。
この内容で考えを進めていきたいと思いました。

親身になって私側に立って考えていただき
心から感謝しています。

本当に本当に有難うございました。お礼まで。

投稿日時 - 2018-05-04 08:53:08

ANo.1

使わなくても維持費はかかります。
というか使わないほうが荒れ果てます。

保険については勝手に入ったので払わない選択はありでしょうけど、
喧嘩になるのは目に見えていますから共同で弁護士に整理させましょう。

費用はかかりますが後々のためです。民法の規定でサクッと決まる話でも
ないですし、規定があっても弁護士をいれないと民事裁判になるのは
明らかです。

投稿日時 - 2018-05-04 01:35:07

お礼

早々とご回答いただいていました。

ありがとうございました。

以前他の物件で裁判になった事があるのですが
弁護士さんでも強い弱いみたいなのがあるみたいで
Aという人間は悲しいかな物凄い人脈で
そのあたりの弁護士に叶わない弁護士がついています。
裁判になればあの弁護士かと一度は脳裏をかすめました。
弁護士が有名ならどうも強く関係しているのを
長い人生で痛感してきました。本来平等であるべき
弁護士なのにこうも差があるのかと思っています。
残念です。

つまりあの弁護士とはもう関わりたくないと思っている
人物なので裁判は避けたいと思っていました。

民事なら私が歩みよらなければ解決しないのですよね。
相手はおっしゃる通りに何でもかんでもお金もあるので
その弁護士が出てきます。弁護士でも地位のようなのが
あるみたいで難しいところです。

以来このAには法律上で来られたら何でもかんでも
通るようなやりかたで来ましたので、辛い戦いに
なりそうです。民事裁判を勉強してみたいと
思っていますがこちらには顧問弁護士みたいなのが
いませんので辛いです。

お世話になりました。心から感謝しています。
お礼まで。

投稿日時 - 2018-05-04 08:44:57

あなたにオススメの質問