こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

現役発達障害持ちの風俗嬢です。私の人生詰んでいるで

現役発達障害持ちの風俗嬢です。私の人生詰んでいるでしょうか。
私は発達、知的に障害がある22歳の女です。これまでに色々アルバイトをしてきましたがどれも務まらず、自分は普通の一般企業では務まらないと自覚してから障害者雇用で就職しましたが賃金が最低賃金以下で、仕事内容は普通のパートさん達と何ら変わらず同じ仕事を任されて、周りには障害持ちだからとオープンにせず何の配慮もなく健常者と同じ扱いをされているのに賃金が低いという事にずっと不満を感じていました。

その頃からもうずっと自分自身に絶望して、結局この職場をやめて普通の企業で就職してもそこではきっと続かない、でもこんな低賃金だと親と離れて暮らす金も稼げない、仕事以外の面でも、恋人が出来ても結局障害の事をカミングアウトすると皆初めは私を傷つけないように受け入れると言ってくれますが必然的に健常者の女性に惹かれていって振られてばかりで、もう自分の人生に意味を見いだせない状態でした。

家族とも上手くいってなかったし、生きる意味すら分からなければ生きてる実感もない、もう生きながら死んでるみたいな毎日でそんな私に唯一落ちる所まで落ちて思い浮かんだ結果が風俗で働くという決断でした。

お金が欲しいのもありましたが自分自身に価値がない、でも今まだ若くて、この若さを無駄にしたくないし利用できる時に利用したいと思ってSNSで5万でおじさんと処女卒してそこからデリヘル4ヶ月→ソープ(約1年)で働き始いてるのですが、最近少し虚しくなってきました。
ただ単に風俗で働きたいという理由だけで処女卒して風俗に若い時期を売ってる私って人生詰んでますよね

投稿日時 - 2018-05-05 15:11:37

QNo.9495384

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

アプローチが不便なのですが、
吉原で働けば、かなりの高給ですので
迷いや不安とは無縁に、貯金が目標額に
達するのを待って、短期間で脱出できるのでは
ないでしょうか。纏まったお金を手にしたら、
次のステージでの充実した暮らしを
デザインし、実行することが
可能になりますよ。
[自身で《詰んでますよね》などとは
思わないことです。「夢」を実現するための
プロセスと思うことです。
〈かなり以前、或る所で、夜遅くに、知り合いの
看護師(当時は看護婦)さんと邂逅したので、
訊いてみたら、或る目的を実現するために、
ソープランド(当時はトルコ風呂)で働いているという
ことで、吃驚したのですが…看護婦さんとしては、別に
なんでもない次元のことであるということで、それで
莫大な金額を貯金できるのであれば、お手軽で
結構なことと思った次第でした。看護婦さんとしては
夜勤のある病院で働くより楽のようでした。
夜の病院で働いても高額のチップは期待できません
からね。その人は、多くの男性と交接するのが好きな
ようでした。ですよね。嫌いだとしたら、地獄の日々
になってしまいますからね〉]

〈ふろく〉
「むなしいというのは、自分の生き方がまちがっていると
      鋭く直感している証拠である。
          (三浦綾子『ひかりと愛といのち』)」
「今の自分に疑問や不安を感じたら、それは、
      変化しなさいという心の声です。
          (葉祥明『風にきいてごらん』)」

「なっていたかも知れない自分になるのに
     遅すぎることはない。  (George Eliot)」

※「願望列挙法」で、夢や希望を全て紙に書き出して、
可能なことから実現して参りませんか。

アナタ様の場合は、所謂「紐」の男性がいて、稼いだ
お金を吸い上げられてしまうことがないようですので、
救いがあると思います。
どうせなら、上記の吉原のような条件の良い所で
目標額が貯まるまで働くというスタイルで
進めませんか。
[絵を描いたり、小説を書いたりなどなど、
私生活を充実させることも検討しませんか。
〈「官能小説」であれば、取材が済んでいる状態に
あることになります〉
ゆっくりと、少しずつにね]

[千葉県の館山市にある「かにた婦人の村」に就いて
知ってみませんか。訪れてみることも検討しませんか]

Good Luck!

投稿日時 - 2018-05-08 16:06:01

ANo.5

人生が詰んでいるかどうかなんてまだまだ分かりませんよ。少なくとも現在が詰んでいるとも思いません。ある経営者の言葉ですが、過去はすべて正しい、そう考えると未来にすすめる。また過去は変えられないけど、未来は変えられる。当たり前の事ですが、今現在もすぐ過去になりますが、それが仮に他人にどう思われようとも未来まで悲観する必要も卑下する必要もありません。
風俗は国に認められていますし、立派な職業です。風俗に助けられている人間も多いです。少なくとも悪ではありません。人を助ける事だって出来ます。他の職業と同じです。
未来を作る導くのは貴女自身です。いきなり環境や状況は変えられないかと思いますので、1つ1つ新しい事、小さな事からでも始めてみてはいかがでしょうか。またお金は大切です。一つの武器になります。大切に貯金された方が未来の糧になると思います。夜明け前が1番暗いです。でも朝は来ますしまた夜も来る。まだまた道半ばですよ。

投稿日時 - 2018-05-05 17:08:02

全然詰んでないと思いますよ。

風俗で通用するということは五体満足のようですし、障がいをかわいいと思ってくれる男性が現れるかもしれませんよ。
健常者の女性で、とにかく気が強くていつもイライラ、ヒステリーな方より、よっぽどいいと思いますよ。

貴方が少しずつ自身を取り戻して生活していれば、そのうちいい人が現れますよ。

ただ、風俗はある程度稼いだらお止めになった方がいいかもね。男性はあまりいい気がしませんよ。

あまり悪い風に考えて自暴自棄になり、クスリやギャンブルにはまらないようにね。
貴方のことを心配してくれるかたは、かなはずどこかにいますし。

投稿日時 - 2018-05-05 16:38:27

ANo.3

普通は、『障害基礎年金』の受給申請をすれば、障害者雇用枠でも、生活出来るはずです。

仮に、最低賃金で働かせていたなら、労働基準監督署にそのことを訴えていれば、未払いの給与は支払われるはずです。

障害者は基本的には法律的には保護されています。でも役所は一人ひとりの生活を調べることは出来ません。もしも困っているなら自分自身で役所に相談すべきことです。

つまり、自分自身が困っているのにも関わらずに役所に相談しない人は、『性風俗』の世界に誘導されてしまう。悪く言えば無意識に『性風俗』の世界で搾取されていると思います。

まあ、現在お住まいになっている市町村の役場の障害者担当の部署にご相談された方がよろしいかと思われます。

投稿日時 - 2018-05-05 16:29:16

ANo.2

小さな美と関わるなどして、
私生活を充実させませんか。

ふろく:
「むなしいというのは、自分の生き方がまちがっていると
   鋭く直感している証拠である。
       (三浦綾子 『ひかりと愛といのち』)」
「今の自分に疑問や不安を感じたら、それは、
   変化しなさいという心の声です。
       (葉祥明『風にきいてごらん』)」

「人の精神的な健康は秘密のない誠実さに関係していて
    誠実さがないと喜びを感じ難くなる。
     (『イルカが猫に恋をしたとき』)台湾ドラマ」

早期に、アナタさに与えられている
天賦の才を見つけ出して、そちらの
世界(=分野)で大活躍できるように
なると、いいですね。

そうした才能を
探し出してくださる人との
出会いがあることを
祈ってます。

Good Luck!
Ciao.

投稿日時 - 2018-05-05 15:55:48

障害者手帳を取得して、
障害者の作業所で働こうとは思わなかったの?
住むところも障害者のグループホームもあるし。
まだ、詰んでないと思う。

投稿日時 - 2018-05-05 15:25:20

あなたにオススメの質問