こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給料の手取額計算について(社会保険)

※カテゴリーを間違えたため、再投稿させていただきます。申し訳ありません。

転職を考えています。

現在の会社は、社会保険への加入はなく、国民健康保険と国民年金に
加入しています。

転職しようと思っている会社は、社会保険に加入することができます。
そこで、手取額がどれくらいになるか、計算してみたいのですが、
計算の仕方がよくわかりません。

たとえば、給料が以下のようだったとします。

基本給:20万円
手当て:なし
交通費:1万円

この場合、手取額は、いくらになるのでしょうか?
計算方法もいっしょに教えてください。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2004-08-03 16:42:06

QNo.949673

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

#1です。
あっちの回答の続きです。

交通費がすべて課税対象額、介護保険の対象でもないとします。

すると、
21万円-25,449=184,551 これが課税対象額となります。
扶養親族なしとのことですから、
所得税額は 6,570円です。(所得税の月額表というので決まっています)

よって、177,981円が手取りです。
なお、#2の方も言われていますが、通常交通費には非課税額が決まっていますので、もしかしたら所得税がもうちょっと下がるかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2004-08-03 16:59:00

お礼

現在、払っている国民健康保険と国民年金の合計より、
健康保険(政府管掌健康保険?)と厚生年金の合計の方が
少なくなるのですが、それは良くあることなのでしょうか?
払う金額がほぼ同じ(もしくはそれ以下)であれば、
社会保険に加入していたほうが良いですよね。

再度の詳しいご説明、ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-08-03 17:06:55

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

国保+国民年金の額より少ない場合はよくあることです。

社会保険は会社と折半ですので、実際の保険料はあなたが支払う額の約2倍です。

投稿日時 - 2004-08-03 17:13:52

お礼

よくあることなのですね。安心しました。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2004-08-03 17:14:58

ANo.5

片道7kmで自動車通勤でしたら交通費の非課税限度額は4100円です。
公共交通機関を利用するのであれば、その定期代が限度額になるようです。
残りの額は課税対象になります。

参考URL:http://www.shimizu-kaikei.com/CONTENTS-tuukin.htm

投稿日時 - 2004-08-03 17:12:10

お礼

よくわかりました。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2004-08-03 17:14:15

ANo.4

取らぬ狸の皮算用としか思えない(でわ、お尋ねしますが、厚生年金で何パーセント引かれるかごぞんじなのかな。?)。

投稿日時 - 2004-08-03 16:59:22

お礼

「取らぬ狸の皮算用」ではありません。
転職の予定があり、転職先もほぼ決まっています。
その転職先も、あとは私が返事するだけですので。

投稿日時 - 2004-08-03 17:08:23

ANo.2

ちなみに、交通費は距離と交通の手段によって、非課税額が決まっています。
少し多目のようですから、多少は課税対象になるでしょうね。

投稿日時 - 2004-08-03 16:51:17

補足

交通費は、およそ1万円です。
公共交通機関を利用した場合の金額(定期券代)です。
距離は自宅から会社まで車だと、片道7kmくらいです。
交通機関を利用した場合の実距離はわかりません。

この場合、非課税額というのは、いくらくらいになるのでしょうか?

投稿日時 - 2004-08-03 16:52:46

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2004-08-03 16:55:37

ANo.1

どひゃ~

あっちに回答したのに・・・

みてね。

投稿日時 - 2004-08-03 16:46:35

お礼

拝見しました。
どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2004-08-03 16:49:57

あなたにオススメの質問