こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

仮面女子の26歳の女性が

仮面女子の26歳の女性が

4月11日、強風により約3メートルの看板が
彼女に当たって脊椎損傷したんですけど

そんなに速いスピードでなければ

よけられると思いませんか?


アッというまに倒れかかったのかな?

みんな、どうなの?

よけられない?

投稿日時 - 2018-05-09 21:40:14

QNo.9496831

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

脊髄損傷による下半身不随ということですよね。若くて可愛くておっぱいが大きい女の子だったので、国家の損失です。心が痛んで仕方がないです。
さて、下半身不随ということは、腰の辺りを大きく損傷したということになります。命は助かったわけですが、そこから考えると後方もしくは視界の外から飛んできて後ろから大きな損傷を受けてああなってしまったと考えるのが自然かなと思います。

視界の外から飛んでくるものは、北斗神拳の使い手でもない限り避けられないでしょうね。

投稿日時 - 2018-05-10 10:31:50

ANo.2

強風の屋外では みんな 鶴瓶みたいな目になっています。
視界が狭いし その視界の正面からくるわけでもないので 簡単にはよけられないでしょう。

数年前 解体作業をしていて 壁一枚になっているところに女子高生が通りかかったところで倒れてきたという事件がありました。
目撃者によると立ちすくんで倒れてくる壁をみつめていたそうです。
強風でもなく 視界にとらえていたのに 逃げることもできず亡くなられました。
こういう場面でも 倒れてくるのはゆっくりで すぐには自分に向かって倒れているというのに気が付かず あっと思ったときにはもう走って逃げてもまにあわない という感じなのでしょうか。
毎日の通学ルートで 日常と違う風景というのは なかなかすぐには何が起きているのかすぐには認識できないという心理作用もあります。

投稿日時 - 2018-05-10 00:33:33

お礼

鶴瓶のはいつも周りの風景を人の何倍も意識して歩いてるかと思うと

なんか心配ペチャパイですね。

強風により目がつるべ化してしまう。

これをつるべ化現象でしょう。

投稿日時 - 2018-05-10 07:07:57

ANo.1

すぐそばを通ったときに倒れてきたら避けられません。
1mくらい距離があれば、避けられるかも。

投稿日時 - 2018-05-09 21:54:53

お礼

あ、そういうことですね。

強風は恐いですね。

何が起きるかわからない。そういった意味では田舎の方が安全ですね。

投稿日時 - 2018-05-09 22:12:19

あなたにオススメの質問