こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エプソンプリンター EP-802A

エプソンプリンターでインクがほとんど出ず、印刷ができなくなった

※OKWAVEより補足:「EPSON社製品」についての質問です。

投稿日時 - 2018-06-05 07:43:41

QNo.9505277

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

早速の補足ありがとうございました。

>印刷ができるようにするための、やってみるべきメンテナンス方法

下記の流れになります。

0.(インクが非純正品の場合)インクを純正品に戻す
1.「目詰まりチェックパターン印刷」を行う。
2.出力結果を目視し、「線がつながっていない箇所」があれば、
そのノズルからはインクが出ていないので、「ヘッドクリーニング」を実施する。
3.1.に戻り、目詰まりチェックパターン印刷を行い、前回と比較して改善が見られるかを確認、
未だ欠けている箇所が残っていれば、2.のヘッドクリーニングを行う。
4.3.の操作を3セット繰り返しても、欠けている箇所が残っている場合は、頑固な目詰まりの溶解時間を確保するため、電源ボタンで電源を一旦切って、
一晩そのまま置いておき、翌日、改めて、1.から行います。

詳しくは
https://www2.epson.jp/support/manual/data/ink/ep802a/4117224_00.PDF?page=45

まずは上記を行って、「すべてのノズルからインクが出る状態に戻す」のが大前提です。
パソコン側の操作などはほぼ不要です。プリンター側操作で対応可能です。

なお、手順0.で純正インクに戻すのは、
非純正インクもメーカーによって品質のばらつきがあり、
酷いものだと、インクに溶け込んだ気泡がインクの搬送経路に貯まって、
インクを押し出す圧力を吸収してしまうために、
まったくクリーニング効果が出なくなることがあるからです。

また、くれぐれもヘッドクリーニング「だけ」を連続で行わないでください。
クリーニングばかりを連続で実施してしまうと、
クリーニングで使ったインクを貯めておく部品「廃インクパッド」の容量を著しく縮め、
最悪の場合はメーカーでの修理交換が必要になります。
(たとえるなら、ダム地域に集中豪雨が起きているような状態になる)

しかしながら、EP-802Aは、すでにメーカー修理対応が終わってしまっているため、
廃インクパッドの交換はもうできません。この場合、プリンターの買い換えが必要になります。

買い換えを考慮する場合、
50番インクを使える現行機種はすでに無く、EP-802Aの主要機能
(前面2段給紙、無線LAN、レーベル印刷など)を網羅した後継としては、
EP-810AW/ABが、ほぼ直系の後継機種になります。
EP-802Aは本体黒一色でしたが、AWは本体白、ABは黒の2色から選択できます。
1万5千円でおつりが来るくらいの価格帯です。
交換用インクは番号命名ではなくなり、「イチョウ」という名称です。

投稿日時 - 2018-06-05 11:20:38

ANo.2

>エプソンプリンターでインクがほとんど出ず、印刷ができなくなった

これは質問者様の元で起きている「事実」でしかありません。

「質問」や「助言」を求めたい内容はなんでしょうか?
・やってみるべきメンテナンス方法
・メーカーに修理を手配する方法
・買い換える場合のおすすめ機種
・廃棄するための方法
など、質問や助言として考えられることはいくつもありますが、
パソコン側の情報なども記載が無く、質問者様の実現したいことが見えません。

投稿日時 - 2018-06-05 09:24:00

補足

印刷ができるようにするための、やってみるべきメンテナンス方法を教えてください。

投稿日時 - 2018-06-05 10:03:21

ANo.1

もう修理の受け付けは終了していますので、新しいプリンターを購入された方がよいと思います。

参考URL:https://www.epson.jp/support/portal/hoshu/ep-802a.htm

投稿日時 - 2018-06-05 08:00:47

あなたにオススメの質問