こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows10の再インストール

Windows10のパソコンが調子悪く、色々対応しましたが、OSからインストールすることに決心しました。
そこでその方法を教えて頂きたいのです。
実はこのパソコンは元々Windows8.1インストールモデルでした。
それを2年ほど前にWindows10にアップグレードしました。
そのときに「リカバリ起動ディスク」「リカバリデータディスク1~3」
「ソフトウェアディスク1~2」を作成しました。
これらのディスクを使用してWindows10を入れ直すことはできますでしょうか?
「リカバリ起動ディスク」を使用して入れ直そうとすると、購入時の
Windows8.1しか入れ直すことができないようです。
やはり、Windows8.1を入れ直してからでないとダメなのでしょうか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-06-05 16:31:21

QNo.9505393

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

Windows10のクリーンインストールも可能だとは思いますが、そうすると本来入っているべきソフトウエア群が一切入らない状態でできあがってしまいます。

私なら、お持ちのリカバリーディスクを使用し、Windows8.1+ソフトウエア群の環境を正しく作り、そこから改めてWindows10へのアップグレードを行います。
そうすると、元々あったソフトウエア群をそのままWindows10の環境へ持って行けますから。

どちらにせよ、自分が作ったファイルのバックアップはお忘れ無く。これしておかないと、ものすごく後悔しますよ。

頑張ってみてください。

投稿日時 - 2018-06-05 16:58:19

補足

ありがとうございます。
やはりWindows8.1からやり直したほうがいいですか。。。
考えます。

投稿日時 - 2018-06-06 06:29:05

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
ここからツールをダウンロードして、インストールUSBメモリを作成します。
次にPCをUSBブートにUEFIもしくはBIOS(PC起動時にF2、デスクトップならDELキー、ブートデバイスの切り替えコマンドがあるならF10,PCにより異なります)でともかくUSBブートします。
インストール時の認証キーはWindows8.1のあなたのPCに添付されている認証キーとなります。
その後必要なドライバーやソフトのインストールが終われば完了です。

投稿日時 - 2018-06-06 08:25:32

お礼

ありがとうございます。
実施してみます。

投稿日時 - 2018-06-07 13:30:49

ANo.10

No.1補足します。

>このインストールDVDを他のパソコンで作成して、Windowsが起動しないパソコンでインストールできるのでしょうか?
CDドライブから起動するようにBIOSを変更して、インストールDVDから起動できればWindows10はインストールできるということでしょうか?

はい、その通りです。
ちなみにUSBメモリでもできますので、光学ドライブがないPCでも大丈夫です。
isoファイルをダウンロードして、Rufusで作ると簡単です。

https://forest.watch.impress.co.jp/docs/review/674773.html

投稿日時 - 2018-06-06 07:18:34

お礼

Windows8.1経由でWindows10をインストールするのは面倒なので、直接Windows10をインストールするようにしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-07 13:28:42

ANo.9

>「リカバリ起動ディスク」「リカバリデータディスク1~3」
>「ソフトウェアディスク1~2」を作成しました。
Windows8.1の段階で作成されたようですね。

Windows8.1にリカバリーをしてからWindows10にアップグレードですね。
リカバリーしたパソコンを再度Windows10へアップグレードする方法の説明サイトがありました。
http://pc914.net/2017/04/27/win10/
アップグレード、Windows update後 システムイメージ、システム修復ディスク を作成することをお勧めします。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018651
http://pcfan.121ware.com/useful/1010/

私はWindows update が面倒なので時々システムイメージ作成とデータのバックアップをしています。

余談
Windows8.1のサポートは 2023 年 1 月 10 日までです。
https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article/windows10-portal/eos.aspx
5年近く使用しているパソコンならば
私ならWindows8.1で使用し7年目には買い替えの心の準備を始めます。
https://www.recycleshop-ecolife.com/blog/2015/07/07/246
https://www.dospara.co.jp/5info/cts_str_desk_life

投稿日時 - 2018-06-05 18:00:12

お礼

やはりWindows8.1を入れ直してからということですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-06-06 06:38:36

ANo.8

>回答No.5 amanojaku1

ちまちま最新のWindows 8.1にアップデートするのも大変なので、過去の修正プログラムを取り込んだ累積的な更新プログラムとして「マンスリー(月例)ロールアップ」パッケージがあるようです。
最新の「マンスリー(月例)ロールアップ」パッケージを適応後にWindows Updateで最新の状態にアップデートして下さい。

投稿日時 - 2018-06-05 17:56:14

お礼

アドバイス、ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-06-06 06:37:32

ANo.7

>回答No.5 amanojaku1

Windows 8.1の延長サポートは2023年1月10日までです。

投稿日時 - 2018-06-05 17:41:43

お礼

はい。承知しております。

投稿日時 - 2018-06-06 06:36:53

ANo.6

>回答No.5 amanojaku1

Windows8.1が使いにくい場合。

Classic Shell
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/classicshell/

>7/8/8.1/10のスタートメニューなどをXP風に変更できるソフト

投稿日時 - 2018-06-05 17:32:21

お礼

ありがとうございます。
やはり最新のOSでいきたいと考えております。

投稿日時 - 2018-06-06 06:36:29

ANo.5

Windows10にアップグレードしないことをオススメします。

Win10と相性が悪いアプリが勝手に削除(アンインストール)されるらしいですし、下記のようにアップデートの問題もあります。

Win10 Homeはメジャー・アップデート(6ヵ月に1回)のたびに(メジャー・アップデートで内部的に大幅に変更されてるので)調子が悪くなるそうです(メジャーアップデートは3月と9月のようです)。
現状で問題がなくても、次のメジャーアップデートで問題が発生するリスクが高まります(100%問題が発生すると言うことではありませんが)。
またWin10 Homeで2017年5~6月以降から現在に至るまでの(メジャーアップデートだけでなく)通常のアップデートでも、2chでチラホラとハード破壊(マーザー、CPUも?)されたれたと言う書き込みがあったらしいです。

Windows 10 Proだとメジャーアップデートを4ヵ月遅らせるCBB(Current Branch for Business)と言う設定ができるようです(メジャーアップデートだけでなく無く通常のアップデートも遅れると思われる)。
CBB(Current Branch for Business)のメリットはCB(Current Branch)メジャーアップデート(通常のアップデートも含まれると思われる)で世界中に発生した重大なバグが4ヵ月以内に修正されていると"期待"できる(あくまで"期待"ですが)ので、CBB(Current Branch for Business)に設定しておけば重大なバグが修正されている"可能性"がある(あくまで"可能性"ですが)と言う事です(つまりCBB(Current Branch for Business)に設定しても不安はあります)。
CBB(Current Branch for Business)は自分で設定する必要があります。

ソフトウェアのメジャー・バージョン・アップなどはバグが多くある場合があり、自らバグの餌食になって下さる命知らずの方々は人柱と呼ばれまが、CB(Current Branch)アップデートは世界中のユーザーを強制的に人柱(テスター)として使っていると言う事です。

投稿日時 - 2018-06-05 17:18:48

お礼

ご指摘ありがとうございます。
やはり最新のOSにしていきたいと考えております。

投稿日時 - 2018-06-06 06:35:37

ANo.4

>やはり、Windows8.1を入れ直してからでないとダメなのでしょうか?
MicrosoftのダウンロードサイトからWindows 10の再インストール用メディア作成ツールを入手すれば最新版のWindows 10をクリーンインストールできるメディアを作成できます。
但し、PCメーカーが独自に提供しているWindows 8.1用のアプリケーションやデバイスドライバーが再インストールできませんのでPCの全機能を再現できる保証はありません。
従って、リカバリーで購入時のWindows 8.1に戻してからWindows 10へアップグレードされた方が良いと思います。
何れの方法でもWindows 10のライセンス認証はインターネットへ接続されていれば自動的に再認証されるはずです。

投稿日時 - 2018-06-05 17:12:49

補足

ありがとうございます。
他の方からも同様のご回答を頂きました。
考えます。

投稿日時 - 2018-06-06 06:34:13

ANo.3

i-q

市販のPCとか弄ったことないので自信ないですがm(._.)m

MicrosoftのHPから、最新のバージョン ダウロードしてインストールすればOKだと思う。
8.1のプロダクトコードは既にWindows10と同期してるはずなので、直にインストールしてOKなはず、プロダクトコードは最近の市販PCならBIOSとかに書き込まれてるようだから、OSインストールすると勝手に認証作業まで完了・・・すると思う多分。。

ところでsfcとかはもう試したんですか(o^^o)
http://freesoft.tvbok.com/tips/windows/sfc.html

あと、Windows10結構賢いのでクリーナーソフト等は殆ど必要無いですよ♪
(意外にトラブルの元)
標準のディスククリーンアップとsfcだけしてれば快適です!

投稿日時 - 2018-06-05 17:02:30

補足

sfcは実行しました。
「Windowsリソース保護は要求された操作を実行できませんでした」となりました。
ちなみにchkdskも実行しましたが同様にエラーとなりました。
もし対策に心当たりございましたらご教授願います。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-06-06 06:32:48

ANo.1

現在のマイクロソフトの認証方式はその時代のと少し変わっていて、Windows10がインストール完了して認証がされていれば、同じマシンで何度入れなおしてもライセンス番号(プロダクトキー)を入れる画面をスキップすれば、インストール完了後に認証されます。

下記の公式サイトを参考にWindows10をダウンロードすれば、8.1から入れなおさなくてもクリーンインストールができます。

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4028192/windows-create-an-iso-file-for-windows-10

投稿日時 - 2018-06-05 16:39:39

補足

このインストールDVDを他のパソコンで作成して、Windowsが起動しないパソコンでインストールできるのでしょうか?
CDドライブから起動するようにBIOSを変更して、インストールDVDから起動できればWindows10はインストールできるということでしょうか?
教えて下さい。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2018-06-06 06:28:06

あなたにオススメの質問