こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

強制執行の執行分が届いたので回避する為には?

先週の土曜日に裁判所から債権者は債務者に対しこの債務名義により強制執行をすることができる。との内容の執行文が届き、強制執行を回避する為にはどうしたら良いのですか?一応債権分のお金はどうにか用意出来たので精算するにはどうしたら良いのか教えて下さい、又債権管理回収業者との交渉の際は間に弁護士とかに頼んだ方が良いのかたとえ少額でも支払う額を少なくしたいので
良い方法を教えて下さい宜しくお願いします。

投稿日時 - 2018-06-21 20:27:48

QNo.9510623

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お金が用意できたのであれば 相手に連絡するだけです。
弁護士などは不要です。無駄にお金をかける必要はありません。

その文書は 予告にあたるものです。
まず予告して なにも進展がなければ 執行に移ります。
だからすぐに連絡すれば 執行は行われません。

投稿日時 - 2018-06-22 12:37:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

> 債権分のお金はどうにか用意出来た

 債権者に連絡をして、どうやって返済すればいいかお尋ねください。強制執行なんて、やりたくてやるものではありませんので、「支払ってもらえる」と「確信」すれば、強制執行せず「現金」を受け取ろうとします。

 裁判所に質問しても、これは債権者に不利なことではないので、支払い方を説明してくれるんじゃないかと思います。

 もちろん、どちらに質問しても、質問自体は無料です。

> 債権管理回収業者との交渉の際

 残念でしょうが、強制執行するための債務名義が発行されているのに、その後に「交渉」なんてする人(組織:以下同じ)はいません。

 交渉するなら債務名義が出る前に、「現金一括払い」をちらつかせて、交渉すべきでした。

 これから交渉しようとする人がいるとすれば、よほど現金に困っている人か、強制執行しても無駄(質問者さんに財産がない)と確信している人でしょう。

 「100%いない」と決まった話ではないので、交渉を持ちかけるのはご自由ですが、弁護士に依頼すればお金がかかります。支払い額を減らしても、それ以上に依頼料がかかればかえって損になります。

 自分でやれば、お金は不要ですが、交渉したり考えたりする時間と「話術(交渉術)」が必要です。相手を怒らせないようにと、話の筋を組み立てたり、敬語をつかったりして、ストレスが溜まることは間違いないでしょう。

 私なら、強制執行云々どころか、訴えられる前に、自分で値切り交渉してしまいます。質問者さんのことを全然存じ上げないので、弁護士と自分、どちらがいいとは言えませんね。

投稿日時 - 2018-06-22 01:02:59

ANo.2

債権分のお金が用意できたなら、支払えばいいだけ。
既に債権者から、回収業者に委任したと連絡があったはず。
その業者に連絡するだけです。

投稿日時 - 2018-06-21 21:05:32

ANo.1

たとえ少額でも支払う額を少なくしたいので

此処で聞くより貴方の市の市役所に行って無料法律相談で聞いた方が良い。
市では税金を使って市民の為に弁護士さんを頼んで無料法律相談を遣っている。
弁護士さんに聞いて一番良い方法を実行したら良い。

忙しいから明日明日と延ばしていたら強制執行される。

貴方の市でも遣っていると思うが。

投稿日時 - 2018-06-21 20:50:38

あなたにオススメの質問