こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ホラー映画はなぜあるのですか

ホラー映画はなぜあるのですか。
恐怖は人間にとって不快なものではないのですか。
不快な恐怖を感じるために映画館に行くのですか。

投稿日時 - 2018-06-22 22:25:14

QNo.9511001

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

怖いドキドキと、興奮するドキドキが似てるから。

揺れる吊り橋の上で告白すると、成功率が高くなるらしい。
それは、怖いドキドキと恋愛のドキドキを勘違いしてしまうかららしい。

ちなみに、ホラーの方が、簡単に低価格でドキドキできる映画が作れると思いませんか。
演技派俳優もロマンチックなセットも不要、ただ怖がらせれば良いだけだし。

投稿日時 - 2018-06-24 23:07:14

ANo.6

>ホラー映画はなぜあるのですか。
世の中が平和で安全でお化けや妖怪、悪魔などが科学的に実在しない、病気には原因があると分かったからです。
だからこそ起こりえないような非日常の恐怖(ホラー)が娯楽になるのです。

日本でもホラー(お化けや妖怪、幽霊)が庶民の娯楽になったのは世の中が平和で夜でも安全になり医学や薬もそれなりに整った江戸時代になってからです。

ちなみに、不快な恐怖はジェットコースターやバンジージャンプなどもそうではないでしょうか?
もし、予測できない、死ぬ確率が高いとなれば本当の恐怖でしかありませんが
恐怖ではあっても死ぬことは無く安全性が確保されたものとなっっているからこそ恐怖を娯楽として楽しめるのです。

投稿日時 - 2018-06-23 12:20:00

ANo.5

吊り橋効果を期待させる映画。

投稿日時 - 2018-06-23 09:38:10

ANo.4

少しずつ盛り上がったり、いきなりどきっとさせたり、興奮するとアドレナリンが噴出します。マラソンランナーやバンジージャンプも究極の怖さや苦しさを超えると出てくるものです。

このギョギョギョ、ギョエーッが快感に変わるみたいなんです。不愉快不快は冷静に考えればそうですけど、入りこんでしまえば興奮にしかなりません。いいも悪いも感じる間のない刺激物です。

投稿日時 - 2018-06-23 04:55:45

ANo.3

心だか脳だかが、不快という刺激を欲してるんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2018-06-22 23:36:55

ANo.2

>恐怖は人間にとって不快なものではないのですか。

違います。不快に感じるのは「恐怖が実際に自分に降りかかる時」だけです。

スクリーンやテレビ画面の向こうにある「自分には絶対に降りかからない恐怖」は不快ではありません。場合によっては快感になります。

投稿日時 - 2018-06-22 23:31:19

ANo.1

・怖がりたいマゾ
・他人の反応を見たいサド
・マニア
・スリル好き
の4つで構成されていると思います。
自分はホラーは友人と騒いで見たい派です。
ライトなホラーは話題の種になるし面白くてもつまらなくても盛り上がりますよ。

投稿日時 - 2018-06-22 22:48:09

あなたにオススメの質問