こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

寝起きの血糖値について。

このままでは糖尿病になってしまうよ。と先生に言われてしまい血糖値自己測定器を買いました。持病があり3ヶ月に1度血液検査をしていますが
hba1cは5.7から急に6.3になってしまいました。
中性脂肪は300!
コレステロールは正常
尿酸値が女なのに7あります…
肝臓ALTだけ少し高く(50位)
γGPTは90位ありました。
身長154で80キロあります。
完全なる生活習慣病だと言われました。

自分で血糖値測定器を買い測っていると、平均して食前は100~110の間、(仕事をしている平日は80台)
食後は1時間で130~140の間位、2時間で110~120位です。(最近節制してるので前はもっと食後に跳ね上がっていたかもしれません)

アプリでは平均の血糖値が116です。

起きている時はまぁまぁなのかな?と思うのですが、

問題は寝起きの血糖値で、100~123をウロウロしています。
1度123を叩き出したので何度か測ったら110や、107など低い数値も出たのですが…
平均して111です。(まだ2週間の平均ですが)
傾向として朝が高い様です。

空腹時血糖値が126を超えたら糖尿病と聞いていたのでギリギリな気がします。
恐ろしくて朝1の血糖値を測るのがすごく苦痛です。
これは一度でも126を超えたら糖尿病なのでしょうか?

また、下げる方法はあるのでしょうか?
2人目を産み、産後、産休育休で25キロ太りました。それを摂生して痩せれば血糖値も下がるでしょうか?
両親、親戚に糖尿病がものすごく多いです。(太ってる人は1人しかいません)
それなので私もなろうと思えば簡単に糖尿病になれると思うのです。
どうかして境界型から正常に戻れないでしょうか?きつい事でも辛い事でも何でもしてみようと思っています。
今は筋トレと、仕事場でとにかく無駄に歩いて1日一万歩弱歩いています。
子供がまだ2歳と4歳。もう1人子供が産みたいです。。

アドバイスよろしくお願いします。。

投稿日時 - 2018-06-24 07:38:01

QNo.9511494

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

まずは運動して、筋肉をつけて、体脂肪を減らすことです。そうすれば問題にしていることすべてが解決すると思います。食事内容は健康な普通の人並で良いでしょう。

投稿日時 - 2018-06-30 17:19:45

ANo.3

本来食事によって上がった血糖値を下げようと膵臓よりインスリンが分泌されます。インスリンは糖を無かったことにするわけではなく、糖を蓄える形に変えて肝臓や筋肉に取り込ませた結果、血液中の糖は減るのです。治療開始のタイミングは血糖値の高さに当てられて膵臓が働くことをボイコットし出しインスリンの分泌量が減り始めたときです。対する耐糖能異常はインスリンの分泌量は保たれているけれどインスリンの効きが悪くなったときです。この効きを悪くするのが肥満です。空腹時血糖値を126としたのは、症状の強さで判定が出来ないため、人は糖尿病という診断はこたえますが、耐糖能異常や糖尿病予備軍ということを甘く考えてしまうからです。まだ大丈夫と。確かに空腹時血糖は重要です。最近は自己血糖測定をされる方が増えています。ただ血糖値の変動は単純ではありません。HbA1Cは約2週間の血糖変動値と相関しています。今確かなことは基礎代謝(安静時のエネルギー燃焼)の低下、インスリンの効きが悪くて、耐糖能異常と糖尿病の境をうろうろしていること、おそらく脂肪肝もあるということです。インスリンの効きをよくすることが一番の目標ですし、そのために体重をおとさないといけないのは確かです。ただ落とし方が問題です。徹底した食事量を落とす(間食は話が違う)ことで体重は落ちますが、長続きできない点と、過剰にやり過ぎたり、偏食になりすぎるとかえって良くありません。フルーツダイエットには大きな落とし穴があります、食べた後に血糖値は上がりませんが、後で血糖値と中性脂肪がかなり上がります。唯一にして最も難しいかもしれませんが、良く噛むこと。良く噛むことで耐糖能異常だけでなく脂肪肝にも効果があります。噛む行為は基礎代謝を高めます。五穀米
は食物繊維だけではなく良く噛まないといけないことが重要なのです。
糖尿病が怖いのではなく糖尿病にならないよう努力することが大切です。

投稿日時 - 2018-06-26 23:55:58

ANo.2

KGS

質問の中で数字がたくさんありますが、一番重要なのが体重でしょう。

体重をコントロールできれば、すべての数値が改善されると思います。

運動はご自分で努力されているようなので、あとは食事面ですね。

お勧めは食べたり飲んだものをすべて記録する、レコーディングダイエットです。

水も記録しましょう。

ネットでだいたいのカロリーが分かりますから、摂取カロリー計算をしてみましょう。

また、糖質制限も極端なものはダメですが例えば晩ごはんだけとかは、結構効果ありますよ。

投稿日時 - 2018-06-24 12:29:11

ANo.1

血糖値はあくまでも瞬時の値なので、一喜一憂する必要はありません。ヘモグロビン・エーワンシーが6を超えたら、少々注意が必要ですが、糖尿病はある値を超えたらいきなり何か起こるような病気じゃないので、じっくり下げるように食生活を気をつければ大丈夫と思いますよ。
むしろ、大事なのは空腹時血糖が高かった場合、思い当たることがないかよく考えることです。前日に糖質を採りすぎていないか、夜遅くに何か食べなかったか、極端にゴロゴロしてなかったか、そんなことを見直してみると、生活習慣の改善の手がかりになります。
あなたのレベルでしたら、別途定期的に検診も受けておられるようですし、食生活をきちんと見直せば大丈夫です。落ち着いて、医師ともよく相談して対応すれば、平常レベルに戻ります。心配ないですよ。

投稿日時 - 2018-06-24 08:28:11

あなたにオススメの質問