こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

人生詰んでしまいました

現在27歳女、一人暮らしをしている者です。
長年勤めていたデザイン事務所が倒産してしまいました。もともと休みも少なく残業も多い職種で、人の出入りも激しい職場でした。
倒産してしまったものは仕方がないので、再就職先を探してはいるのですが、デザインするのは好きなのですが、どうしてもデザイン業界、広告業界は長時間労働や年間休日が少ない会社が多く、『デザインするのが好きなら、それが当たり前だ』と言われてしまいます。

体調も悪く、この先デザイン業界に勤めるのは無理だと判断し、違う職種、もしくは今のデザインスキルが活かせるような職を探そうと思っているのですが、デザインしか能のない人間が今さら普通の仕事に就くのは難しいでしょうか?(例えば電話応対や事務などの定時で上がれるお仕事で…)

甘いことを言っているのは承知しております。ですがもう精神的にボロボロなのです。友人は『少し休めば?』と言いますが、自分の中で『正社員として働かなければ!』という責立てる気持ちがあるのです。どなたか助けてください。

投稿日時 - 2018-06-28 19:08:13

QNo.9513147

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

普通の仕事、なんていう意識は、事務とか庶務の仕事を舐めてますよ。

デザイナーには見ないでいいこと、知らせる必要もないことが、事務の世界にはしこたまあり、簡単なものではありません。人の出入りがないなんて言うこともなく、どちらかというと予測しない人の出入りが始終あります。予測しないというのは、相手が常に客先ADだとかプレマネじゃないということです。

少なくとも、定時で上がれる、というのを条件にするのだったら、甘いとしかいいようがありません。
そういう仕事でも年間いくつかのポイントで残業が必要だったり休日出勤が要請される場合があります。
正社員というのは、そういう不定期なスポット要請に応じられなければ意味がない存在なんです。

デザイナーが過重労働しないというのは不可能ではありません。
私も独立系デザイナーとかも知ってますし身内にそういうのもいますけど、賢い連中がいて、工夫で楽をしています。彼らはだれ一人として「ボロボロだ」とか「人生詰んだ」なんていいません。

そもそも詰んだ、というのは詰め将棋で知恵がはたらかなかったときのセリフです。詰め将棋の超絶名人である羽生さんでもうまくできなかったらって次の局を試すでしょう。詰んだ、なんて叫んでぴたりと手が止まるなんてありえません。

具体的に細かくはいいませんけど、「相手には過大な作業をしているように見せ」「実はやることを減らし作品を増殖するように設計し」自分の工程は減らし相手へのプレゼンは山のような試作品にするのです。それがごく普通のデザイナー技術です。

これはマネジメント技術ですから、末端の絵描きだけをしていたらいつまでも楽にはなりません。
そのために、今いる現場で、人が嫌がる仕切り作業、管理作業チェック作業に主体的に参加して、リーダとかマスタと言われる存在になるのです。これを嫌だと思わないでやれば、マネジメント工夫はいくらでもできるようになります。

あなたは今会社が倒産して失職中ですから、手も汚れてませんし前科もありません。
だから、デザイン業界に転職し(これはすでに経歴があるので困難ではないはず)そこで人の嫌がる仕事を率先して、マネジメントができる立場に上り、あとは楽をしたらいいと私は思いますよ。

大工の仕事でいうと、いつまでも(60になっても70すぎても)釘打ちだけをしようと考える人が、いつまでも忙しい、定時退勤をしたいなんて考えるのです。カンナかけもし、資材の運搬も手伝い、設計図を読み、自分でも設計図が描けるようになったら、オヤカタと呼ばれ、残業も休日出勤も苦にならなくなりますよね。

27歳なら、まだひよっこだといっても許されますから、そういう方向に人生を舵取りしてください。35歳になったら、何が精神的にボロボロなんだと笑えるようになるはずです。

投稿日時 - 2018-06-29 09:14:13

ANo.8

経済的に余裕が有れば、少し休む事を御勧めします
充電とも言う人も居ますね

私も経験が有りますが、数年の間休みました
今日の事を明日に、引きずらない仕事で、生活を維持して
暫くは、精神的に休み また 余裕など出来れば 勉強して
気持ちを 新しく切り替える事を、御勧めします

投稿日時 - 2018-06-29 00:17:22

ANo.7

27だぁ?
俺は57でい。
30年前か、、、う~ん、確かにあせってたな。イライライラ・・
今じゃどうでもよくなった。ww

投稿日時 - 2018-06-28 21:33:21

ANo.6

紙媒体から本格的なインターネットへのシフト、スマホの普及で、ネットデザインを扱えるデザイナーさんは引く手あまただと思うんですが、それゆえに不況時に結束していたデザイン会社が、新しい仕事が増えたことで対立が起こり空中分解する様子を身近でも見ました。

ある程度の仕事を確保するには、会社として付き合う必要があるとは思うのですが、今って、個人が様々な手段で発信をしている時代です。
個人間での取引でもデザイナーさんって仕事に困らない気もするのですが、どうなのでしょう。

少し休んでみて、その間に自営の道を探してみるのもいいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2018-06-28 20:28:43

ANo.5

初めに断っておきます。読むのが面倒なら、そのまま閉じて下さい。

>人生詰んでしまいました
人生に詰みなどありません。
デザインが好きなんですね。何故好きなんでしょうか?
勝手に書きますが、デザインは、想像力が必要ですよね。
好きな人は、ここが好きなのかもしれませんね。
デザインには、幾何学的なものもあれば、アナログというか、
手書き風なもの、写真のようだったり、絵画のようだったり・・・

デザインと絵画は何が違うのでしょうか。
何れにしましても、芸術に近いものかもしれません。

好きなくらいですから、できあがったものにどれくらい満足するの
でしょうか?
書いていると、他のことを忘れるくらい集中することがありますか?

まあ、趣味と仕事は違いますよね。
仕事は大変です。
♪ここらでチョット一休み♪ も、良いかもしれません。
ほんの少し振り返ってみて、その後、将来を考えてみたらどうでしょうか。

長々書きました。

投稿日時 - 2018-06-28 20:07:09

ANo.4

それなりに難しいと思いますけど。

難しいからやらないの?

体調が悪くて今はやれないなら休むと良いです。

『正社員として働かなければ!』
では、そのために体調を整えて就活ですね。

間張っていれば助けてくれる人もいると思いますが、今のあなたを助けるのは親戚くらいです。

投稿日時 - 2018-06-28 19:56:05

27歳ひとり暮らしで気持ちが焦るのはわかりますが、
体調が悪く精神状態が悪いときに判断したことが上手くいくように思えません。

もう27歳と考えるかまだ27歳と考えるかで気持ちの余裕が変わると思います。

私は、40代ですが今から新しい事を始めるのは難しいなと思います。
27歳だったら、仕事も結婚もあと10年くらいは、なんとかなります。

人手不足な業界もたくさんありますから
半年くらいと期間を決めて仕事から離れてみたらいかがでしょうか?
余裕がないといい判断もできないし行動も間違ってしまいますよ。
急いで決めたからいい仕事が見つかる訳でもないですし・・・

考えすぎて不安にならないように・・・
心に余裕を☆

投稿日時 - 2018-06-28 19:44:09

ANo.2

こんばんは!

大変ですね!!
普通の会社にもデザイン出来る人欲しい会社は有りますよ!

でも営業をしながらですけど!?

それでも良ければ、私の知っている会社でアクティブメディカルって在るのですが、海外事業部が向いているかも知れません!?

休日出勤は有りますが、その分お金は貰えませんが、代休の様に平日休めるそうです!

踏ん張り所ですね!!

応援します!

違うスタイルの仕事も新鮮かも…

よろしくお願いいたします!

投稿日時 - 2018-06-28 19:32:23

ANo.1

誰も貴女を助ける事は出来ません。
必要なのは貴女の「やる気」です。

投稿日時 - 2018-06-28 19:26:03

あなたにオススメの質問