こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

バツイチ子持ちの人と結婚する覚悟や辛い事とは何でし

バツイチ子持ちの人と結婚する覚悟や辛い事とは何でしょうか?
私は初婚です。
彼はバツイチで前の奥さんとの間に子供がいます。子供は前妻が親権を持っています。
彼にプロポーズされ、悩んでいます。
経済力もあるし、人間的にも素晴らしい人です。

しかし、
彼は未だに元嫁との交流も続いていることが気になります。
ほぼ毎日、元嫁からラインが入って連絡を取っていたり、月に1回、
子供と元嫁と会ってショッピングやディズニーランドに行ったりしています。

また、離婚したのに、なぜか一緒に七五三などの記念の写真を撮っていたり、
その度に嫌な気分になります。

人にもよるのでしょうが、離婚後にこうして元嫁と頻繁に交流があるのが普通なのでしょうか?
ネットで色々調べましたが、なぜか後妻は我慢しろ、みたいな意見が多くて。。

元嫁の子でも彼にとっては大切だということは分かりますし、子供と交流するのは構いません。
ですが、いつまでも元嫁と会ったりするのが嫌なんです。
浮気などの心配よりも、
離婚したのになぜ?
という気持ちの方が大きく、結婚してもこうして嫌な気分になるのかな…と心配しています。

同じような経験者のかた、いらっしゃいませんか?

彼は君との間に子供ができたら、新しい家庭を優先するし、新しい家庭の子の方が可愛くなるに決まってる、と言っています。

ちなみに離婚の原因は、元嫁がヒステリーな性格で彼が耐えられなくなったこと。
彼はとっくに愛情のかけらもないが、元嫁は未だに彼のことが好き、という状況です。
(もともと依存心がかなり強い人なので未だに彼に依存して連絡してきます)

投稿日時 - 2018-06-29 04:28:53

QNo.9513287

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

バツイチ子持ちの人と結婚する覚悟や辛い事とは何でしょうか?

 彼の行動記録を拝見しました。

1)まず、驚いたこと、
 それは、”人間的にも素晴らしい人です”と書いた、あなたという人にです。
 あなた、どこに目がついているの!
 ”人間的にも素晴らしい人” だなんて!
 こりゃだめだ!
 結論を書きます。
 あなたは、彼と結婚などすべきでありません。
 彼は、人間的に、大人でなく幼稚な子どもです。
 彼は、あなたを平気で侮辱しています。
 幼稚だから、それに気が付かないのです。

 下に書きましたけど、今後彼と結婚する女は、みんな侮辱されて不幸になります。
 彼は元の女と復縁することが、もっとも無難です。

・人間的にも素晴らしい人です。
⇒”素晴らしい人”だって!? 
  前述のように、冗談でしょう。

・ 彼は未だに元嫁との交流も続いていることが気になります。
・ほぼ毎日、元嫁からラインが入って連絡を取っていたり、
・月に1回、 子供と元嫁と会ってショッピングやディズニーランドに
・一緒に七五三などの記念の写真を撮っていたり、
⇒あなたにプロオーズしながら、このように不貞行為をしている。しかし、男は、不貞行為は思わない。あなたが不愉快に思っているとは思わない。これ、大人のすることですか? 断然、ノーです。
かれは、心のなかは、まだ離婚していないのです。

・その度に嫌な気分になります。
⇒当たり前です。こんな扱いを受ければ、だれでも怒ります。
 あなたは怒らないのですか。何故、怒らないのですか。あなたは、おおバカさんですね。
 こんなことに怒らないと、あなたは、一生だれかに侮辱や暴力を受け続けますよ。
・離婚後にこうして元嫁と頻繁に交流があるのが普通なのでしょうか?
⇒”普通なのでしょうか?” 普通だったら、我慢するのですか。
 こんな質問をするようでは、あなたは、本当に、おおバカさんですね。

・なぜか後妻は我慢しろ、みたいな意見が多くて。
 ⇒我慢して自分の幸せを捨てるのですか。
  我慢しなといけない生活などするな、幸せを掴め、と言いたいですね。

・いつまでも元嫁と会ったりするのが嫌なんです。
 ⇒”嫌なんです”でなくて、”許せない”と書きなさい。

・浮気などの心配よりも、
・離婚したのになぜ?
⇒離婚の原因は、元女にあるのではなくて、
 彼の人間性にあると考えるべきです。

・結婚してもこうして嫌な気分になるのかな…と心配しています。
⇒結婚したらこんなものではないと思いなさい。
 彼はその女とずっと離れないでしょう。
 精神的にも、性的にも。

・ 彼は君との間に子供ができたら、新しい家庭を優先するし、
 新しい家庭の子の方が可愛くなるに決まってる、と言っています。
⇒”新しい家庭を優先する”とは、彼には二つの家庭があり、
 その両方に関わりを持つと確信しているのです。
 大きな間違いです。二つの家庭のことは、言うべきではないのです。
 あなたの前では、禁句です

・ 彼はとっくに愛情のかけらもないが、
 元嫁は未だに彼のことが好き、という状況です。
⇒ ”彼はとっくに愛情のかけらもないが”、これ大ウソです。
 最近撮った写真をみれば、それが大ウソだということは、分かるでしょう。

 いま、あなたは多いな貧乏神に捕まろうとしています。半分くらいは、もう捕まっているようです。
 はやく、彼の腕を解き逃げてください。嘘つきの、信頼できない、不誠実な、ダメ男から早く逃げることです。
~~~~~~~~~~~~
最近読んだ或る本「女の子に覚えて欲しいこと」からの引用です。

・「自分だけ我慢すれば良いは」は間違い
 それをいいことに、彼はどんどん支配してしまう。

・自分が我慢すればよい、いつかこの人も変わってくれる、
 これは先延ばしの口実です。

・いい嫁とは良い女中です。 

・女の一途は、幸せの邪魔
 女の一途は自分の幸せを捨てることです。

・糟糠の妻にはならないこと。
 彼の夢を支えるんじゃなく自分の夢を叶えましょう。

・いざ離婚と言う時に女が口にするぐずぐずした言葉
 「だってもともと好きになった相手だし・・・」
 「だって私、働いていないし、行くとこないし・・・」
 「だって、子供がなついているし、学校もあるし・・・」
 「だって、まだ殴られているわけじゃないし・・・」

・若い時の女は見たいものしか見ない。
 聞きたい事しか耳に入らない。

・女の20歳代の大事な時期なのにこの男はダメだと気づくまでに、
 3年か4年はかかる。

・だめな男は、女が妊娠出産したときに本性を現す。
 女が妊娠出産すると、男から逃げ出すことができなくなるからです。

一番心配なこと、
それは、あなたが世間のことを知らなさそうなことです。
何が善か、何が不当か、ダメな男とはどんな男か、
人間はどのように嘘をつくのか、女はどのようにして騙されるのか

まだ、まにあいます。
きっぱりと、プロポーズを拒否してください。

投稿日時 - 2018-06-29 13:01:36

お礼

ありがとうございます。おっしゃる通りです。きちんと考えようと思います。

投稿日時 - 2018-06-30 02:00:30

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

初婚同士でも易しくはない。
再婚同士は難しい。子との相性等もあるから。

今回の場合は、子がいない再婚、初婚。
✖の理由次第ですね。

結婚の条件として、例えば
1)健康
2)経済(安定収入)
3)愛情
4)人生山あり谷あり、これを二人で乗り切る意欲と決意があり
  誓われている
5)以下ではない
 (女好き、女たらし、遊び好き、ギャンブラー、嘘つき、借金、
  家庭を顧みない、暴言暴力など)
6)長男、一人子でない
7)貴女実家の近くに住める
など。

>ちなみに離婚の原因は、元嫁がヒステリーな性格で彼が耐えられなくなったこと。
>彼はとっくに愛情のかけらもないが、元嫁は未だに彼のことが好き、という状況です。

5)について
 ✖理由は「相手のせい」となっていますが本当ですか。信じられますか。
 自身にも何かあるはずです。後で気付いても祭りですよ。
 実は「薄情者」とか、、、。
3)について
  プロポーズの内容、目的は何でしょうか。
  子とは永遠の親子。彼が子を見守るのは当然です。
  子のことを考え、元妻と共に買い物やレジャーは、一般には有りませんが、ないとも
  かぎらないでしょう。元妻も「お金」は欲しいでしょうし。
  このケース、このことは結婚後も続くはずです(一般にはないのですが)。
  子が出来てさえ。
  彼は「優先する」と言っています。ほら!続けるつもりじゃないですか。

  私見ですが、将来二重婚のような生活、どうでしょうか。
  今はまだフリー。が結婚となると相手はどう出るでしょうか。どなりこんで
  来ませんか。そんなことはない、と言える根拠を持っていますか。今でも好き
  なのですね。
  結婚は「しばりを入れる」ものでもあります。彼は「しばられたくない」の
  かも。それは人によります。多くの人は望まないものです。
  だからプロポーズの内容、目的を再確認してほしいのです。
 
以上

投稿日時 - 2018-06-29 13:34:01

お礼

ありがとうございます。
そうですよね。
向こうの言い分も聞いて見ないとわからないので…もう少し保留にしてみます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-04 02:17:30

ANo.7

二人目の妻、二個目の家庭だと貴方だけが重荷を背負う事だと思います。

子供が出来たらと彼は簡単に言うのでしょう。
それは前妻にも言った言葉だと思った方が良いはず。
前妻にも婚約時はああしようこうしようと言っていた彼も、結局は離婚して夫という立場を失いました。
父親という立場があるので、離婚してからのイベントごとと家族の約束は守っているようですね。

もしも貴方と再婚して子供が出来ない場合はどうしますか?
彼の子供は前妻のところに居る子だけ、財産分与や親権問題で子供が再婚を反対したら彼はどうするのでしょうか。

彼は貴方に子供を会わせているでしょうか?
父親の彼女であり再婚を考えていると正直に紹介してもらいましたか?
貴方の家族も子供の居る×1パパの「再婚相手」になる現実をどう思っているのかも問題です。

私にも社会人の娘が居ますが、×1の父親の再婚相手になりたいと言ったら「子供は持たない事、前妻さんと子供に再婚相手だと紹介してもらう事」を最低限の条件にします。

×1のパパの再婚相手になった女性を数人知っていますが
前妻と比べられる
前妻と子供はイベントで良い顔をするだけの夫
義家族に前妻の名前で呼び間違えられる
など、夫の性格次第では×2の夫の完成になっています。

投稿日時 - 2018-06-29 08:57:18

お礼

ありがとうございます。私はまだ子供と会ったことがありません。
そのようなことがあるのですね。。。彼次第ということですか。。。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-04 02:18:42

ANo.6

ここでよく見るバツイチの人と結婚した女性の苦情
・前の奥さんと連絡を取っている
・お子様(親権は母)と定期的にあっている
・養育費が負担である(大学進学時など多大な額)
・義両親に前の奥様と比べられる
・披露宴ができない、呼ぶ客が限られる

まだいっぱいあったような。なのでここをしばらく見てるといいと思います

この辺りが「一生」気にならないならばいいと思います
私なら次の出会いに期待します

投稿日時 - 2018-06-29 08:46:57

お礼

ありがとうございます。
そうですよね。一生…ですもんね。。。
もう少し考えてみます。

投稿日時 - 2018-07-04 02:19:10

ANo.5

結婚して、財産を築いて、旦那が死んだら、その財産は前妻の子にも相続する権利が生じます。
仮に、あなたに子供がいなかったら、半分は、前妻の子供に財産が行きます。
あなたとしては、自分たちが一生懸命に築いた財産、他人には渡したくないでしょう。
また、それがもとで、年を取るにつれ不安な気持ちになります。

リス気が大きすぎるので、結婚するのは、お勧めできません。

投稿日時 - 2018-06-29 07:51:59

お礼

ありがとうございます。
確かにお金の面でも大きいですね。。。
もう少し考えてみます。

投稿日時 - 2018-07-04 02:19:30

ANo.4

(バツイチ子持ちの人と結婚する覚悟や辛い事とは何でしょうか?)
まず、離婚には子供の親権に関する約束事が必ずあることです。
彼氏さんが言っている離婚理由を絶対に鵜呑みにしないことです。
私はバツイチ男性と結婚するなら絶対に元嫁と子供に会って
離婚の真相を元奥様からもちゃんと聞いて彼氏が嘘を付いていないか
どうかを確認すべきだと思います。
私にも結婚適齢期の娘がいるので貴女と同じ立場になれば、バツイチ男は
体の関係を持った女には必ず嘘をつくということを分からせるために
必ず元嫁に会って元旦那がどんな人だったか、離婚理由は何だったか、
離婚して良かったことを聞きなさいといいますね。
これをせずにバツイチ男と結婚して苦労いる女性が多いですからね。
覚悟ができているなら元嫁を批判する前に事実を聞くことですよ。
事実を聞いたうえでまだ結婚したいと思うなら、東尾理子さんの様に
元嫁とも仲良くすることです。
貴女のように旦那が元嫁と会ったり子供と出掛けたりすることに
嫌悪感を示す女性の大半が旦那の言葉を鵜呑みにしてしまった人ですよ。
貴女も同じようにならないようにすることが大事です。

そして貴女が覚悟しないといけないことは、前妻との子供の存在を
否定してはいけないこと、その子供を養っているのはあなたと同じ立場に
居た女性の元嫁だということ。
それと一度離婚している男は同じことを繰り返すということです。
ちゃんとした離婚理由を聞かないまま生活することほど危険な事は
ないのですからね。
そして貴女が子供を産もうが元嫁の側にいる子供との差は付けては
いけない事。
差を付けて欲しいと考えているなら結婚は止めておくべきです。
貴女が母親であるように元嫁も子供の母親という立場は変わらないの
ですからね。
元嫁と会うことを許せないのであれば尚更結婚なんてしないことです。
子供には何の罪もないのは貴女にもわかっているのですから、
元嫁を敵にしないで味方にすれば良いんです。
味方にすれば辛い事はほとんどなくなります。養育費を支払うこと
ぐらいでしょう。
ですが敵に回してしまえば一生辛いことばかりですよ。子供を生めば尚更
辛さが増すでしょう。
貴女の彼氏は貴女の辛さなんてこれっぽっちも考えていないはずです。
そういう男性と結婚するということは初婚同士と結婚するより何倍も
苦労するしストレスが溜まるし喧嘩も増えるでしょうね。

貴女が本当の意味で幸せになりたいなら元嫁と子供を絶対に否定しない
事とバツイチ彼氏の言葉を信じないことです。
彼氏にプロポーズされたなら、OKする条件として元嫁と子供に
会わせて欲しいといいましょう。貴女が知らない彼氏の実像を知る為には
結婚前に必要なことだと思いますよ。

最後に自分の親に会ってもらうまえに必ず彼氏の金銭管理がちゃんと
しているか、結婚したら私がお金の管理を全てしますと言いましょう。

もと嫁に会わせてもらうことと、お金の管理を任せてもらうことを
OKの条件にしましょう。

投稿日時 - 2018-06-29 07:41:46

お礼

ありがとうございます。
おっしゃる通りですね。一度元嫁さんに会って聞いてみます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-04 02:20:20

ANo.3

きちんと気持ちを彼に話すべきだと思います。

質問を読むと『結婚したのだから』と元嫁が言動を慎んでくれるとは思えません。
《彼はとっくに愛情のかけらもないが、元嫁は未だに彼のことが好き、という状況》であれば逆に嫉妬心で大胆な言動に出るかもしれない。
そして彼自身は愛は失ったが、情は残っているかもしれず、その情で動いているのかもしれない。

“子は鎹”て言葉が有りますが、良し悪し無関係で切り札なんですよね。
理由にも言い訳にも使えるものなんです。
子供自身が自立できる(母親抜きで父親と連絡が取れる年齢)まで元嫁は利用すると思います。


現時点で、せめて元嫁との頻繁な連絡は控えてほしいですよね。
接点が多いほど危険度も多いですから。

投稿日時 - 2018-06-29 06:05:46

お礼

ありがとうございます。
そうですよね。
私としては元嫁と頻繁に会ったりすると性的関係を持つのではないか、と正直不安に思います。
ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2018-07-04 02:21:15

ANo.2

こんにちは。

私は、逆に独身時代にバツイチの子持ち年上女性と交際したことがある男です。

最初は、子持ちで年上のバツイチ女性とは交際するつもりはなかったですけど、同じ職場でパートとして働く年上の彼女から小学生になった男の子に欲しがられて買って上げたゲームの遊び方が良く分からないので教えて欲しいと頼まれて、彼女の住むアパートに気楽な気持ちで遊びに行き一緒にゲームをしながらゲームの遊び方を教えてたのですが、彼女の子に懐かれてしまい可愛くなって、その後も会社が休みになる土日になると遊びに行くようになり、一緒に外食したり近くの遊園地や公園などで遊ぶようになり、バツイチの彼女とも恋人のように親しくなりました。

何度目かの日曜日に彼女の住むアパートに遊びに行ったところ男の子は友達と遊びに行って不在でしたので、彼女と2人っきりになってしまいムラムラして彼女を求めてしまいましたが、拒否されることなく身体の関係を結んでしまい、それからは彼女とは毎週のように休日になるとセックスするようになってしまい、アパートの家賃も負担するようになりました。

当然、彼女との結婚も考えるようになったので、親や姉達にも相談しましたが、子持ちでバツイチの彼女との結婚は猛反対されてしまいました。

私は長男ですから、血の繋がってない連れ子は孫とは思えないので、他人の子に土地や建物を相続させたくないと泣かれてまで反対されましたし、姉達からも子持ちバツイチの彼女は義理の妹とは思えないので付き合えないと反対されてしまい、彼女との結婚は諦めました。

恐らく、立場が代わっても子持ちバツイチの相手と初婚で結婚するには親や兄弟達からの反対を乗り越えないとならないので前途多難であることは間違いないです。

投稿日時 - 2018-06-29 05:40:08

お礼

ありがとうございます。
おっしゃる通りですね。周りもそう思いますよね。他人に相続させたくない、そうですよね。。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-07-04 02:21:51

ANo.1

結果から言えば止めた方が良いです。貴女が楽天的な性格なら問題無いかもしれませんが、質問内容的では止めた方が良いです。
他にも幸せはありますので今回の相手の状況で貴女が結婚をすれば貴女が最終的に別れて遠回りな人生を過ごしてしまいそうですので止めた方が良いです。

投稿日時 - 2018-06-29 04:47:53

お礼

ありがとうございます。
そうですよね。。もう一度よく考えてみます。

投稿日時 - 2018-07-04 02:22:08

あなたにオススメの質問