こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

なぜダメなのか?

スロット4号機は、Cタイプやストック機がメインで規制されたと聞きます
(ミリオンゴッド、吉宗とか)

しかしこうも思います
「4号機のノーマルAタイプ」は規制対象に入るのかなぁって思います
(ハナビ、サンダーV、クランキー、ビーマックスなど)
現在のノーマルタイプと殆ど同じじゃないですか?
大当たり確率が変動するわけでもないし、天井も存在しないし、、、

Cタイプみたいに、過激なギャンブルマシンなのですかね?

投稿日時 - 2018-07-13 12:59:52

QNo.9517844

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

4号機の生き残りがジャグだよ エヴァもそうだけど

ストックタイプは作れない

投稿日時 - 2018-08-03 20:22:44

ANo.6

 こんち(ねんたる)は~♪
話半分で読み流しておくんなさい。

 ご存知かもしれないが、まずは、パチンコ・パチスロのスペック仕様に影響をあたえる「内規(メーカー自主規制)」と「規則改正(風営法改正)」の違いを理解することが肝要なのです。

「内規」と「規則改正」についてわかりやすいHP
http://dankaipachi.cocolog-nifty.com/blog/2015/10/2016-1e89.html

http://パチンコパチスロ開発.com/pachislot/%e3%83%91%e3%83%81%e3%82%b9%e3%83%ad%ef%bc%96%e5%8f%b7%e6%a9%9f%e3%81%ae%e5%86%85%e8%a6%8f%ef%bc%81%ef%bc%81/

「規則改正」とは、法律の内容の改正で、風営法の
「遊技機の認定及び型式の検定等に関する規則」と言う出玉性能の基本となる規則の変更のことで、この改正をさかいに「パチスロ4号機から5号機」などの変更のきっかけとなるもの。

 一方の「内規」は、パチンコ・パチスロ製造メーカーで組織する組合が、「遊技機の認定及び型式の検定等に関する規則」で規定する範囲内(公安委員会の顔色を伺いつつ、)規則条文を独自解釈して、メーカー間の出し抜け防止、「赤信号皆で渡れば怖くない」的に「民間自主規制」という建前で定めたもの。内規変更に応じて「5.○号機」のように○の番号のみ変わるもの。

 この独自解釈とは、「規則文の読み解き方」のことで、「このはし渡るべからず」というとんち話みたいなものだ。
 「はし」を「橋」と書いとけば、この橋は通てはいけない」と多くの日本国民は理解するものと思われるが、「はし」を「端(はし)」と読み解いて、「橋の端を歩けば問題ない」と規則分を読み解くもので、条文に書いていないので取り締まれないみたいな脱法ドラッグ(現在は改正)みたいなもの。

 で、ここから回答
>「4号機のノーマルAタイプ」は規制対象に入るのかなぁって思います
(ハナビ、サンダーV、クランキー、ビーマックスなど)

→4号機の機械割上限は129%、かつリプレイハズシを行うと更に上限129%を上回る仕様スペックなので、現在機械割上限119%の5号機では、同様のスペックでの使用は不可能。

おまけ
5号機規則改正時、遊戯時の特殊打法(リプハズシ・DDTetc)などを」行うことによって機械割を上回ることが固く禁止された。また検査方法も改められた(検索してね)。
ようするにフル攻略が織り込み済みの機械割なのである。
 このため、5号機においてよく散見する「フル攻略で設定1でも100%を超える・・」とかは基本的にありえないのだが、御用サイトや雑誌が「解析」の名目で煽っているのが現状だ。(諸説あり)

 今日もどこかでのせられて「クランキーセレブレーション」の設定1で期待値積み上げてる不憫な若者のために念のため書き添えてみる。
ほなサイナラ~

投稿日時 - 2018-07-15 20:01:36

保通協や公安委員会が「これは射幸心が高いからあかん」といったら、それが基準になるのがこの業界です。

「自分の技術力で獲得枚数を増やせる」に対して「それは射幸心を煽ってるね」というのが4号機規制の一因となってます。
「○○○枚増やせる」「一杯出るor当たる」ことだけが射幸心ではなく「パチやスロを打ちに行きたくなる」ことも射幸心です。
ちょっと脱線しますが、18歳未満入場禁止にもかかわらず、裸や乳首などのエロ表現が使えない、内臓ぶちまけ的なグロ表現もNGになったこと、イベント関連がNG(依然としてガバガバではありますが)になったのも、打ちに行きたくなる=射幸心を煽ることと捉えられた結果です。
そして、これらのことも私ら打つ側の「私はこう思う」が全く反映されていませんよね。

投稿日時 - 2018-07-14 11:46:14

ANo.4

射幸心をあおれるだけの破壊力があるほうが売れるわけで「ボ~ナス中を適当に打てば機械割が下がるから、それで無理矢理に検定とおそうぜ」とメ~カ~側が思ったかは分かりませんけど、「技術介入をすること」という要素が規定になかったことを逆手にとって、4号機の規定の数値を無視して作り始めた先駆けがビ~マックスや大花火に代表される大量獲得機のAタイプですね。どう思いますか?と聞かれたら「回答者は初代のビ~マ大好きです」と答えますw

機械割や理論値の算出方法によっても数値は変わりますけど、大花やビ~マ。オオガメラとかは技術介入すると設定6ならノ~マルAでも140%を超えるので、仮に1万Gまわすと平均的な理論値で+12000枚以上で等価なら+24万以上です。2万枚出る可能性があるジャグラ~があったとしたら射幸心を煽りまくると思うので、花火やサンダ~クランキ~とかの4号機の規定数値をまもろうとしたAタイプとビ~マとかは違うかな?とは思いますね

投稿日時 - 2018-07-14 04:18:23

ANo.3

メーカーと法律は常にいたちごっこなんです。沖ドキやリノにギャンブル性を感じるのは当たりまえなんですよ。法の穴をついた仕様ですからね。沖ドキは高射幸で規制対象になってるし、リノタイプも開発禁止されました。
ちなみに4号機ノーマルAの例えばリプレイ外しをOKにしたら大量獲得機の開発を許すことになっちゃうんです。
ヘイワのルパン三世世界解剖をご存じですか?5.9号機なのに天井もあるし、純増5枚くらいあるしいろいろやらかしてます。これは見かけ上のボーナスと通常時を入れ替えてるので許されるそうです。(見かけ通常時は出玉のないボーナス、見かけボーナス時はMBが成立しまくる通常)意味合いはだいぶ違うんですがリノが見かけ上の通常と高確を入れ替えてる仕様に似てます。
メーカーは法的にダメな爆裂台スペックをムリヤリな理論で通すんです。検定さえ通れば勝ちという業界なので、知恵を絞って高射幸機を出せる方便を考えるわけなんですね。そしてこういう台がでるたびに法改正が入って、新たな規制ができていくんです。
例え出玉スペックが低くても4号機の設置が禁止されているのはそういう理由です。

投稿日時 - 2018-07-13 19:47:36

お礼

回答ありがとうございます


なるほど
個人的には、
小役ゲーム20G、ベル払い出し枚数最大8枚(小役ゲーム中はレア役の確率変動は禁止)
JAC INが2回でベル最大6回入賞
こんな感じのスペックなら、いける感じもします

投稿日時 - 2018-07-13 20:01:10

ノーマルAタイプとCタイプを比較するのは、出玉を増やしていく過程が全く異なるだけにちょっといただけませんね。

4号機Aタイプに規制が入ったのはストックだけではなく「リプレイ外しによる過度の獲得枚数増」もあります。
ビーマックスや大花火などは、リプレイ外しなしでの順押し消化だと約330~350枚前後、外し実行で450枚オーバー。この「獲得枚数の大きな差」に対し、射幸心あり、過激なゲーム性という判断が下されました。
他にもクランキーコンドルとか、例えばBタイプ(JACゲームと小役ゲームが2回ずつ)の機械でも、変則押しで獲得枚数増加が狙えるもの(ホットロッドクイーンなど)が多数ありましたよね。

5号機ではJACゲーム・小役ゲームの概念自体が規制でなくなり、リプレイハズシによるボーナス中の獲得枚数増が実質的に不可能となりました(「1ゲームだけ14枚役を取るとその分だけ増加」というのは射幸心を煽るには至らないとしてOK)。
ついでに、ビッグやREGを揃えた際の払い出し(=ボーナス図柄が揃ったことに対する15枚の払い出し)も、5号機からはNGになってます。

投稿日時 - 2018-07-13 18:19:18

補足

5号機以降のノーマルタイプで比べるなら、リノの方が射幸性が高いと思います

投稿日時 - 2018-07-13 19:00:16

お礼

回答ありがとうございます


>ビーマックスや大花火などは、リプレイ外しなしでの順押し消化だと約330~350枚前後、外し実行で450枚オーバー。この「獲得枚数の大きな差」に対し、射幸心あり、過激なゲーム性という判断が下されました

なるほど
個人的には、「その程度の理由が射幸性あるの?」っても思いますね
たかだか、400~450枚程度獲得出来るくらい、、、

とりあえず、ありがとうございます
参考になりました

投稿日時 - 2018-07-13 18:44:52

ANo.1

パチスロ台が撤去される理由は主に「高射幸」か「検定切れ」のどっちかです。ノーマルAタイプはそこまで高いギャンブル性はないので主に検定切れが理由で設置できなくなります。

ノーマルAタイプの台を4台挙げてますが当時のそれらの台って(特にサンダーとか)それほど健全じゃなかったです。ま、本来のスペック自体は健全だったんでしょうけどね、裏モノが大量に出回ってしまってたんですよね。
同じ台が長年稼働するとロムを解析されてしまったり、裏物が出回ったりといろいろ悪い影響が出てくるんです。攻略法や裏モノは非合法ですから法的にも業界的にも取り締まり対象です。対策として検定から3年を経過した台は再度の認定を通さない限りは順次撤去していかなくてはいけないようにしたわけです。
まあそれだけではないんでしょうけど表向きにはそういう理由です。規制の本命はこっちで、たぶん高射幸機規制はそのついでです。

投稿日時 - 2018-07-13 17:01:13

補足

5号機以降のAT機と4号機のAタイプを比べるのもおかしくなりますが個人的には、「沖ドキの方が4号機のAタイプよりも過激なギャンブルマシン」に感じます

ノーマルタイプで比べると、リノの方がギャンブルマシンに近いと思います

投稿日時 - 2018-07-13 18:57:43

お礼

回答ありがとうございます


>裏モノが大量に出回ってしまってたんですよね

これは確かにですね
しかし今のご時世は、「裏モノは殆ど出回っていない」などと聞きます
まあ、「出せない」のかは分かりませんけど、、、
今の技術があるなら、「裏モノを出せないようにして4号機のAタイプを出せば良い」などとも思います
簡単に言って申し訳ないようにも感じますが、、、


>ノーマルAタイプはそこまで高いギャンブル性はない
自分は5号機世代なので、実機の挙動はさすがに分かりませんが、アプリでやってみると「そんなに過激なマシンではない」と感じます
むしろ、4段階設定とかの方が色んな意味で過激だと思いますね

投稿日時 - 2018-07-13 18:54:08

あなたにオススメの質問