こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

テレビで冤罪問題が報道されないのはなぜ?

テレビで冤罪疑惑が報道されない(できない?)のはなぜですか?

過去に事件として大きく報道されたものでも 高いレベルの冤罪事案 がいくつもありますが、それがテレビでは報道されることがありません。高いレベルというのは明らかに証拠がおかしい事案や矛盾だらけのことが証拠採用されているような裁判などです。

テレビでは、過去の事件として報道されることがあっても、冤罪化してしまっているという問題や冤罪の可能性が高まっていることについて、絶対に報道しません。また意図的に”冤罪”ということばを禁止にしているフシがあります。

冤罪としてテレビに流れるのは、「裁判所が冤罪を認めた事案」のみに限定し、あくまで裁判所の意向に基づき番組を組み立てているかのようです。
両論併記で報道すれば良いだけのことと思いますが、なぜかテレビなどでは一切報道しません。

テレビで高いレベルの冤罪疑惑に関してもまるで報道されない(できない?)のはなぜですか?

投稿日時 - 2018-08-03 20:23:56

QNo.9524500

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 チャウセスク政権時代のルーマニアのマスコミを考えれば、説明出来る事が多いそうですよ。

 たとえば、チャウセスクの悪口を言ったから、冤罪になったとか、チャウセスクが嫌いな奴だったから冤罪とかね。

 チャウセスク一族を擁護し、批判を封じ込む為のマスコミだから、権力者に不都合な報道はしないとか、揉み消すとか。冤罪事件のほとんどが反体制弾圧だったり、権力側の犯罪を隠蔽する為だったり、そういう風に考えて行くと日本のマスコミ体質が良くわかるようになるでしょうね。

 チャウセスクが銃殺された後は、マスコミの情報公開が始まって、チャウセスクが国家予算を使い込んで宮殿のような豪邸を建てて、栄耀栄華の生活をしていたのがばれて、信用を失墜しています。その後、情報公開しながら改革を進めた結果、チャウセスク時代には失敗続きだった改革が成功するようになり、経済成長しているそうです。

 経済成長が何十年も止まり、改革の失敗が続いている日本も同じで、マスコミの情報公開がおこなわれないと、最後は銃撃戦で改革をやらないといけなくなるのでしょうかね。

投稿日時 - 2018-08-03 22:34:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

報道はされていますよ。

ただ、ご質問者さんのいう冤罪と、世間での冤罪に乖離があるだけでは?

冤罪は、再審請求がなされ、再審が決定し、元の判決を覆す、
または、警察が逮捕、検察が起訴し、裁判で無罪確定する、
で冤罪と呼べます。

このケースでは、かなり早めの段階で報道されていると思いますが。

投稿日時 - 2018-08-04 15:48:00

痴漢冤罪に関して言えば、大抵の冤罪は「加害者=女性、被害者=男性」と言う構図だから。

女性を悪者に仕立て上げるような事は自主規制の対象ですよ。

女尊男卑の国ですからね。

投稿日時 - 2018-08-04 13:05:34

ANo.6

我が家にもNHKの取材が入った事がありますが、結局、放映はされずじまい。
民放は知らん顔。一般公募のシナリオ原作で最終選考には残ったものの、政治的という事で却下(スポンサーが資本家だかんね)
TVの免許は政府が握っており、収入は資本家のCM料、政府や大企業には逆らえないのが日本のマスコミなのです。情けない。

投稿日時 - 2018-08-04 07:31:34

ANo.4

テレビも冤罪の協力をしているからではないでしょうか。
冤罪は意図して作られていますから。
冤罪事件 あるいは 冤罪らしい と言われる事件の始めのところを思い出してみると 警察が逮捕する前から マスコミが騒ぎ立てているでしょう。
疑わしいと言われている人の家のまわりを取り囲むように24時間つけまわす。
事件が起きてから何日も犯人逮捕につながる様子がない。するとマスコミは警察をまだかまだかと責め立てる。そこで警察は 周辺に住む人の中から なんの後ろ盾もない人 叩くと埃の出そうな人を犯人らしいと マスコミにリークする。
そして前記のような状態になり さも真犯人であるかのように報道する。
警察とマスコミがもちつもたれつで冤罪を真犯人であるかのように演出していく。それに世間も踊らされていったところで逮捕。
あとは証拠捏造 偽証強要 警察の作文した供述調書にサインさせる。
自分たちも協力してでっち上げたものを報道できない。

投稿日時 - 2018-08-03 21:12:17

ANo.3

テレビの情報を神格化しすぎだと思います。
テレビで放送された事がいちいち正しいと思う事を辞めた方が良いです。

Nから始まる国営放送の大河ドラマなどはその最たるもので、歴史の英雄を祭り上げるプロパガンダですからね。

織田信長が勝ったから今の世界があるかもしれませんが、負けた人達(一族)も密かに生き延びていますから。
負けた側の大河ドラマが放送されないのは何故ですかと言うのと同じような質問内容です。

テレビのドラマでさえ本当だったと疑わず見る事が出来る訳ですから、そう言った勝者(権力)を無意識的に祭り上げる事を敗者が情報操作と揶揄する世界だと言うだけの話です。

大勢か少数派かどちらが今の世界で生きやすいか。
それだけの事です。

どっちの味方が生きやすいですか?
手のひら返しはいつだって出来るのがメディアの良いところですね。

投稿日時 - 2018-08-03 20:43:40

ANo.2

個人情報保護とか”秘密厳守等”各種法律改正で”人権擁護が確立された経緯アリ

投稿日時 - 2018-08-03 20:36:49

ANo.1

どの案件が冤罪だと思われてますか?
その案件の何が疑わしいのですか?
マスコミとしても疑わしいとは思えても、確証がなければ世に流せないでしょ。
なので両論併記も机上の空論。
かなり確率の高い確証を掴めば、報道番組でも特集のように報道してますよ。
しかし取り調べ記録は見れないでしょうから、本人からの証言。
でも本人証言が正しいという保証もありませんし。

確かに今の日本には三権分立などありませんし、検察は自分が作ったシナリオに沿って取り調べしますが、その確証が得られないのでは?
その上政府が絡む案件には、多くの冤罪や間違った判決がほとんどです。
こういう案件は、確定できる証拠も出ないし、政府からの圧力で報道できません。
現在では、沖縄基地問題と原発関係の裁判は、政府寄りの裁判官を移動させ、ことごとく政府有利の判決に持って行ってますから。

投稿日時 - 2018-08-03 20:36:17

あなたにオススメの質問