こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iDeCoの組合せで悩んでいます。アドバイス下さい

投資初心者の30歳ですが、老後資金をつくり、尚且つ節税効果があるとの事でSBI証券にてiDeCoを始めました。
いろんなブログをみて勉強しながら組み合わせを考えたのですが、現在以下の組合せとしています。

この組合わせのリスク及び期待できるリターンはどのようなものでしょうか。また、組み合わせ(銘柄組合せ含め)は違和感がありますか?

始めたはいいのですが知識が乏しい中で非常に不安です。ご教示いただけるとありがたいです。

国内株式
三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド 25%
ひふみ年金 15%
海外株式
iFree NYダウ・インデックス 25%
DCニッセイ外国株式インデックス 10%
EXE-i 新興国株式ファンド 5%
国内債券
三菱UFJ国内債券インデックスファンド(確定拠出年金) 10%
海外債券
三井住友・DC外国債券インデックスファンド 10%

投稿日時 - 2018-08-24 10:22:26

QNo.9530354

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

決して悪い組み合わせでは無いと思いますが、結果は誰にもわかりません。
極論を言えば、明日の株価および債券市場がどのようになるのかも分からないのですから(傾向は推測して優位性が高い方を選択しているのです)、30年後などは想像すらするのが困難です。
だからといって闇雲に買い続けても仕方が無いし、月々見直すモノでもありませんから、年一回程度の見直しで良いでしょう。
その時の
何故その銘柄を選んだのか?などを書き記しておきましょう。謂わばiDeCoノートを付けるのです。

銘柄別で言えば、海外株式が3種と多いかな?と感じます。
新興国は利回りが魅力ですが暴落するリスクもあるので、資金の5%なら無くても良いでしょうし、基本的にはNYダウに連動するのが他国の株式市場なので、NYダウインデックスファンド1本で良いと思いますよ。
これなら、国内株式で2種40%。海外で1種40%。そして債券でそれぞれ1種10%の2種20%ですからね。管理もし易いでしょうし、見直しは銘柄では無くて配分割合だけで済むので、検討も楽だと思います。

投稿日時 - 2018-08-26 18:19:48

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

以前にも見たような気がしますが、既に運用を開始している
のであれば、最低、月に1回は運用実績を見ることだと思います。
それにより、「配分変更」と「スイッチング」を考え、
実績の上がる運用を目指します。

それには、世界情勢や国内情勢を把握し、また、各商品の動向を
注視していく必要があると思います。
加入している銀行や証券会社にも相談するのも良いでしょう。

必要な情報を集め、整理して自己で判断します。

投稿日時 - 2018-08-24 10:53:33

お礼

ご回答ありがとうございます。手数料が安い分相談できないのがネット証券のつらいところですね・・・ちゃんと勉強するようにします。

投稿日時 - 2018-08-30 08:52:11

ANo.1

 
明日の株価ですら上がるか下がるかわかりません、なのに30年後にどうなってるかを考えるのですか?
ファイナンシャルプランナーの様な専門家とか素人でも投資に詳しい人は色々いうでしょう、でもそれはその人の考え方・投資方針なのです、しかもそれは現在の考え方であり来月は変えないとは限らない。

自分で考え、これでいいと思たのがベストの選択です。
どの様に考え、何を基準に選び、どんな理由で投資比率を決めたのか、それを書き残しておきましょう。
少なくとも毎年一回ぐらいは今と同じようにどうするかを考えて結論を出し、自分の投資を維持するか変更するか決めましょう、この時も検討した事は記録に残しましょう。
世の中は変化します、あなたの生活も変わるでしょう、だからテストの様に正解を求めるのではなく状況に応じ対応する様に心掛けるべきですね。
 

投稿日時 - 2018-08-24 10:36:00

お礼

ご回答ありがとうおございます。
記録や考え方を書き残しておくのはいいことかもしれませんね!!いまの無知状態を将来自分が見てどう思うか考えると笑ってしまいそうです(笑)

投稿日時 - 2018-08-30 08:53:58

あなたにオススメの質問