こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

急ぎ!ソフィアAと命の母ホワイトとの飲み合わせ

43歳未婚女性です。月末に海外に行くのですが、ちょうど生理とかぶってしまうために、生理を早める月経移動のため婦人科でソフィアAを処方してもらいました。
今日から飲み始めるのですが、婦人科の先生から40歳を過ぎてるので、かなり副作用がでるかもしれないですと言われました。命の母ホワイトと一緒に飲んでも問題ないのか、そして吐き気などの症状が出たら、乗り物などの吐き気止めを飲んでもいいのでしょうか?
急ぎの案件です。どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-09-07 20:25:30

QNo.9534978

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ホルモン剤のソフィアAと生薬の命の母ホワイトは合わせても 問題ないと思います。
でも 吐き気止めの薬は いろいろなタイプがあり 副作用の吐き気と 乗り物酔いの吐き気とでは ちょっと合わないような気がします。

投稿日時 - 2018-09-07 22:54:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

こんにちは。女性ホルモン剤と他剤の飲み合わせについてですね。

まず命の母ホワイトですが、こちらは併用していただいて問題ございません。
生理のコントロールとともに、生理前のいろいろな症状も緩和できると良いですね。

そして副作用の吐き気の対処ですが、市販の乗り物酔いの薬は飲んでも問題ありませんが、残念ながらほとんど効果は期待できないでしょう。

乗り物酔いに使用する薬のほとんどは三半規管の動きによる平衡感覚の変調が原因の吐き気に対処するもので、ホルモンバランスの変化によって発生する胃腸障害としての吐き気には効果がないのです。

医療用医薬品であれば多少効果が期待できるものがありますが、こちらはソフィアAを処方してくれた婦人科の医師に相談する必要があります。
ちょっと面倒とは思いますが、吐き気の副作用がひどいと感じたなら早めにご相談するようにしてください。


ホルモン剤の副作用として有名なものに血栓症リスクの増加があります。

海外へのご旅行とのことで、それなりの時間飛行機などに乗って移動することになると思いますが、エコノミークラス症候群などの発生リスクが高まります。

こまめに十分な水分を補給し、血液が滞らないようときどき体を動かすようにしてください。
厚生労働省もエコノミークラス症候群予防のための呼びかけを行っておりますので、ぜひご参考にしてください。


エコノミークラス症候群の予防のために(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170807.html


ご参考になりましたら幸いです。お大事になさってください。

投稿日時 - 2018-09-10 16:28:30

ANo.1

正直な意見として、急ぎの案件と言われましてもあなたの都合を押し付けているだけなので、40歳も過ぎたというなら、もうちょっとお願いする態度があると思いました。

急いでいるなら、結果がすぐにわかる検索を利用すると、下記のようなものが見つかるので、試しに電話してみたら良いのではないでしょうか。

https://www.ohga-ph.com/pharmacy/pharmacy02.php

投稿日時 - 2018-09-07 22:36:23

お礼

ソフィアAを初めて飲むので、急に不安になってしまい失礼なお願いの仕方になってしまいました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-07 23:14:47

あなたにオススメの質問