こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

プログラミングをしていることで楽しかったこと。

プログラミング経験の方に聞きますが、コンピューターを動かす「プログラム」を「プログラミング」していることで、

「楽しかったこと」
「良かったこと」
「嬉しかったこと」

ことは何がありますか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2018-09-24 18:16:33

QNo.9540711

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 
私のプログラミングで機械が思うように動き、工場の生産性が大きく上がった。
 

投稿日時 - 2018-09-24 18:25:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

自分が作った制御ソフトが組み込まれた製品が電気屋で売られていた。そういう製品を自分で購入して使っている。街中に設置されている製品もある。
私が作ったシステムが、数年後も魔改造されながらも現役で稼動していた。

投稿日時 - 2018-09-24 22:41:32

高級言語で初めて実用プログラムを組んだのは,日電PC98XAのMS-DOS上でしたが,マシン語プログラミングに比べてさすがに便利だと思いました。ある経理システムを,ソースで2000行くらいで組んだはずです。ほとんどゼロから言語仕様書を勉強しながら,1か月くらいかかったと思います。手書き帳簿と電卓よりも作業がはるかに楽になり,嬉しかったですね。この人生でいちばん熱中した学習でした。

しかし,しばらくしたらマシン語がなつかしくなり,高級言語から呼び出す関数(サブルーチン)を高速化することに熱中しました。8ビット時代は手作業でコーディングしましたが,MS-DOS上では中級言語のマクロアセンブラ(MASM)が使えるので,これまた感激しました。

Windowsになってから,ユーザがハードウェアを直接操作するのがどんどん難しくなり,すべてのプログラミングから撤退しました。

投稿日時 - 2018-09-24 19:22:29

ANo.2

やった人にしかわからないと思いますが、
「プログラミング作業が非常に面白い」のです。

だから、組み上がってしまうと興味を失いますw。

投稿日時 - 2018-09-24 18:55:18

あなたにオススメの質問