こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分を強く叱って下さい

先日結婚式を挙げたものですが
妻と喧嘩になると
妻に口では敵わないので腕を強く握ったり手を出してしまうことがありました 2回ほど
2日前も喧嘩になり顔にも平手打ちしてしまいました
冷静になり反省をしています

自分でも辞めたいと思っているのに妻に強い口調で畳み掛けられると口では敵わないので
力でねじ伏せてしまう
自分でも気がついたら手を出してしまっていることに後になって後悔します

プロポーズするとき
お義父さんに挨拶する時
「幸せにするから結婚して下さい」と誓ったはずなのに
男として情けないです

もっと広い心を持った強い自分が欲しいです
今後どうしたらいいでしょう?
皆さんアドバイスお願い致します

投稿日時 - 2018-09-25 08:26:29

QNo.9540895

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(25)

ANo.25

彼方様は「力でねじ伏せる」事にいけないと、、充分に分っておられます。
気が付いているなら、本当に平手打ちを止めなければなりません。

女性は口調が強くても、、力では男性の様に強くありません。
ですから、喧嘩された時に彼方様が自分自身を上手に操縦しなければ
いけませんよね?、、くちで勝てないから相手へ手が出てしますのは
よくある御話しです。

じゃ、どうすれば良いか、、、「冷静」を自分で見つけるんです。
彼方様は冷静に反省をしていますと書かれております。ヒントも
自分で分っているんです。 ただ、、その場はどうしても自分が自分で
抑えれないから手が出るので、、その手を揚げた時に1~3秒そのまま
踏み止まる瞬間を身につけてください。(咄嗟に考える時間を持つ事)、、
1~3秒踏み止まれる感覚が身に付くと、脳と身体が「いけない」と
ブレーキを発信させます。 そうする事で少し改善して参りませんか?
改善する様に彼方様から仕向けていかなくてはですよ。

広い心を持った強い男性は、その1~3秒が踏み止まれるんです。
まず、そこをしっかり念頭において、、、こっそり鏡で手を揚げて
1・2・3と数えて自分の姿を映し出して、、みると良いですよ。
そうすると、格好悪い自分が映し出され、、少しでもその姿で
妻の痛みを想像してみてね~。
彼方様なら改善出来ます、気付けているんですから
変わらなくては・・・ですよ。

今なら間に合います、器のでっかい男性になれます。
全て彼方様「次第」ですよ。

投稿日時 - 2018-09-26 08:41:40

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-09-27 08:11:36

ANo.24

捕まんなきゃわかんないんじゃない?
やってることDVで犯罪だし。
妻に訴えられて監獄に入れられれば
反省するんじゃね。
対応策として、妻の暴言を録音しとけば笑?

投稿日時 - 2018-09-26 07:26:29

ANo.23

殴らない忍耐力も必要だろうけど、何故喧嘩二なるのかを考えてそういう状況を作らないようにしなければ、真の解決にはならないのでは?
奥様の口に勝てないというからには、奥様の精神的DVがあるともいえるし。勿論女子供に手をあげるのは命の危険がない限りダメです。
喧嘩は1人じゃ出来ないんだから、まずそれを無くせば?

投稿日時 - 2018-09-25 21:46:01

ANo.22

妻と喧嘩で勝てないと思ったら、自分で自分を殴りましょう。

部屋の窓ガラスを自分の拳で殴るのも壁に穴を開けても良し。
妻を幸せにできないのですから、自分が痛い目に遭い妻の口調を止めるしかありません。

妻には手を挙げない。
自分で何かを壊す。
「義父に幸せにすると言ったので手は挙げない」その都度、こう妻に言って自分でガラス屋に電話しての修理を。

投稿日時 - 2018-09-25 19:42:48

ANo.21

叱るねえ。でも君は後悔はしても反省はしていないんだろ?
叱られたいとは隠れM属性でもあるんだろうか?
ならば叱ってあげよう。

「甘ったれるなよ!」

投稿日時 - 2018-09-25 18:58:29

ANo.20

結婚は、自分の忍耐と努力を鍛える場所です。
どんなに妻が憎いと思っても、我慢する場所なんです。
女性の人権が高まっている今、一度でも手を出したら、離婚は確実ですよ。
その覚悟はなさってください。

投稿日時 - 2018-09-25 17:39:11

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2018-09-27 08:13:50

ANo.19

私の知り合いにあなたと似たような人がいて

もう絶対に手は挙げないと誓って、
暴力を振るいそうになると「わーーー!」と叫びながら家を飛び出して1時間くらいマラソンして帰るようにしたら暴力を振るわなくなったそうです。

でも結局は離婚しました
ストレスを与えあうような関係は長続きしないということです。

投稿日時 - 2018-09-25 16:36:03

ANo.18

あなたは、妻だから殴っていいと思っているんですね。
同じことを会社の上司にしてください。
同じことを親にしてください。
同じことを通行人にしてください。

あなたは間違いなく、犯罪者です。

なのにあなたは、家族だから妻だから許されると勝手に思い込んで、他人に暴力をふるっている。人として最低です。

あなたはすでにDV夫であり、犯罪者予備軍です。
あなたの妻が警察へ訴え出たら、その時点で犯罪者です。

広い心云々ではありません。
あなたは人としてしてはいけない事をしているんです。

慰謝料を払って離婚するのが一番いいと思います。

投稿日時 - 2018-09-25 13:55:32

ANo.17

奥様は言いたい事を打たれるまで言ってしまうご性格なのでしょうか。そうではない女性もいますが 暴力は不思議なことにエスカレートして行きます。

お互いキレる度に口と手が激しくなってきます。奥様の言葉の暴力と貴方の手の暴力です。

夫婦の営みがスムーズにいっていないのが原因になる事もあります。お二人で不満に思う事を冷静になって話し合う事が大切ですね。

お互いに今まで全く違う環境で生まれ育ったのですから違和感があって当然なのです。2つの違った常識が1つになるまで何年もかかります。その何年もかからない間に暴力で別れてしまわないように努力をなさって下さいね。

暴力に慣れるのが人間として1番怖い事です。

投稿日時 - 2018-09-25 13:13:15

ANo.16

KGS

無理だと思います。

結婚式を挙げたということは神様に誓ったわけですよね。

お父様にも誓ったわけですよね。

簡単に誓いを裏切るということは嘘をついたということ。

「冷静になり反省をしています」?

逆に言うと冷静でなくなれば、また暴力を振るうということです。

こういう人は治らないです。

結婚生活とか絶対にムリ!!

投稿日時 - 2018-09-25 12:18:19

ANo.15

絶対、手を出すのは駄目!
離婚、怪我、犯罪、逮捕なんてことになりますよ。

投稿日時 - 2018-09-25 12:13:51

ANo.14

ある人は、殴られたいとしか思えないほどと、女性原因説ですが、
確かに、弁はたつ、女性は口から先にかもしれない。

が、しかしです。
喧嘩の原因はそもそもなんですか?

結婚式して、すぐのことですよね?
親族関係の話?
それとも、生活上も些末なことでの話でのけんかでしょうか?

お二人の稼ぎとしてあり方がわかりませんが、最終的には、「俺が食わせている、食わせてもらっているくせに、文句言うな」が古いパターン。
今では、女性も稼ぎがありますので、あまり言えない。
言えないがために、余計に、あれこれこまいことを言うなら、
「食わせてやってる」が言えないので、「俺のほうが強いんだぞ」でバチン!ですか?

で、何が言いたいかですけど、
結局は、妻がわからしたら、あれこれの男にしたら、実に細かいようなことでの申し入れ=男性にしたら、文句?があるわけです。

脱ぎっぱなしとか、風呂のフタをしない、トイレを汚すから座って用をたせ、
靴は揃えろ、酒を飲むなら・・・・、タバコは外で、せめて食器ぐらい下げて、雨が降ってるなら、洗濯物ぐらい入れてよ、話ししているんだから、スマホはやめて、課金はやめろ、結婚式に来ていたあの人は変だから付き合いはやめて、
親戚のあのオバサンは親でもないのに、あれこれうるさい・・・などなど。

言ってみれば、普通の家事をするような女性なら、アレヤコレヤを含めて、
旦那に言いたいことはたくさんある。
男性側からも女性にあるでしょう。

日常生活をすり合わせてのひとつ屋根の下での生活です。
条件のすり合わせが出来なくて、更に身分上の違い「俺が食わせてる」と言えないなら、殴るなら、離婚です。
それだって、いずれ、「食わせてやってる」と言わせない・・・なら、
男はいらない。

広い心?それって、勘弁してやるという意味ですか?
強い自分?が弱い女性を保護する?

でも、殴りたいのを勘弁してやる広い心で、
強い自分だから、殴れば通じるけど、殴らない・・・・為に、どうするという基本的なスタンスが、そもそも、的外れです。

相互を大切にして、一緒に何事かをなして・・・の人生を送りたいなら、
広い心の前に強い自分の前に素直に、
助けてもらう自分、
相手の為に役に立つ自分という自己はないの?

神のような広く、強い心の持ち主になる前に、当たり前の人になって、
お互い様になれないなら、人としての生活は出来ない。

投稿日時 - 2018-09-25 12:07:48

ANo.13

 先日結婚式を挙げたばかりで、もう妻と喧嘩しているの?
そして、妻に口では敵わないので、腕力を使い彼女を殴った!
そして、反省している!

 おいくつですか?
20歳代?、30歳?、40歳?

 “妻に口では敵わないの”、と言われていますが、あなたの主張と彼女の主張をくらべて、どちらが筋が通っているかが、まず問題です。

 あなたは、間違ったことを言っているのではないでしょうか。それを、彼女が否定するという構図ではないのですか。

 もし、そうなら、あなたが正しい行為を行うことが、先決です。

 あなたが間違ったことを彼女に求める。彼女は、当然、それに同意しない。いくらあなたが主張しても、彼女は同意しない。しかたなく、あなたは、腕力を彼女を使って、彼女を恫喝し、屈服させる。このような、構図ではないのでしょうか。

 そのような案件で争いになるのか、それを説明して頂かないと、コメントはできません。


 兎に角、議論の余地なく、暴力はいけません。
人間力として、あなたの負けです。
 あなたは、彼女にとって、尊敬できる人でなくてはなりません。
「強い男は女に優しい」のです。
 どうも、あなたには、100年人生を生きていくための確固として哲学が無さそうですね。
 本を読み、人生を思索し、大人になることです。
あなたは、勉強不足のようですね。
彼女を説得できるだけの、深い哲学を身に付けることです。
女の手を上げるのは、ガキにすることです。
80数年生きている男

投稿日時 - 2018-09-25 11:53:59

ANo.12

言葉で返せるよう考える思考を持つことでしょう。

それと諦めて違うことをする、ストレス解消をする
事でしょう。

>はいはい、あなたの言う通り、もういいもういい
>うるせくだらね馬鹿、ブス、ちょっと出掛けるから

と言って、麻雀、パチンコ行くとか、ゲームセンターでパチングマシーンやるとか、バッティングセンター、カラオケとか、漫画喫茶とか

とりあえず諦めることですね。
そこで喧嘩なのでお互いに精神的に良くないと言って、相手との時間を切って、途中で帰っても良いです。切り替えるために違うことする。とか

後は、三手先くらいまで考える習慣を持ってみるのが良いと思います。そうするとそれなりの論理的な思考の習慣となるでしょう。

そうすると相手の話していることの盲点見つけれるかも知れません。
それで?それで?と詰め寄れるかも知れません。
それだけ?じゃあよろしく。とか

暴力を振るう前に相手に対して諦めましょう。

投稿日時 - 2018-09-25 11:08:01

ANo.11

質問者さんに批判的な回答が多いですが、私はDVカップルつうのを間近で見ているのでそれによる勘ですけどね。

たぶん、奥さんはわざと質問者さんがブチ切れるようなことを言っていると思いますよ。

これがDVカップル七不思議のひとつなのですが、殴られる女性は殴られていいことなんてひとつもないはずなのに、思いっきりスイッチを押す人がいるんですよ。「いや、そんなことをいえばブチ切れて殴るもするだろうさ」なんて言葉を投げかける人がいるのです。傍から見るとまるで自分が殴られるように振舞っているようにしか見えません。

「窮鼠猫を嚙む」という言葉がありますね。これと同じで、別に質問者さんは積極的に殴りにいっているわけじゃないと思うのです。追い詰められて追い詰められて、いってみれば崖に追い詰められた犯人のような状態になって、実際のところはパニックになって殴っているのではないかなと思うのです。

だから質問者さんの問題ではないと思うのですよね。奥さんが暴力を引き出していると思うのです。
一番の対策は、そこまでエスカレートする前に鎮火させることです。他の人のアドバイスのように一旦その場を離れるでもとりあえず謝るでもなんでもいいです。奥さんの性格で収まるに相応しいやり方があると思うので、それを必死で探してそうなる前に回避するのです。

ただ、回避しても回避してもしつこくつきまとう女性もたまにいます。その場合はね、あえていいますけど、もうしょうがないと思います。こっちは戦争(暴力)にならないように最大限回避しているのに挑発を止めないならそれはもう「殴られたいんでしょ?」としか思えないわけです。
世のDVカップルの多くが割とそんな感じです。ドマゾなのかなんなのか分からないけれど、殴られるのが好きにしか見えない女性もまた存在するのです。

投稿日時 - 2018-09-25 10:45:00

ANo.10

私は嫁さんと出会ってから今まで一度も喧嘩をしたことがないので、何故どんなきっかけや状況で喧嘩になるのか分からないのですが...

私が1番不思議に思ったのは
「自分でも辞めたいと思っているのに妻に強い口調で畳み掛けられると口では敵わないので力でねじ伏せてしまう」
の部分です。

何故力でねじ伏せる必要があるのでしょうか?そんな事に何の意味があるのでしょうか?

男だったら女性を守らないといけないのに、あなたは何をしているのでしょうか?二度と女性に暴力を振るってはいけません!!
あなたには大切な物が欠如しています。何が欠如しているのかは自分でよく考えてください。でないとまた同じ事を繰り返すでしょう...

あなたと奥さんは喧嘩ではなく話し合いをしないといけません。

(1)喧嘩とは↓
お互いが冷静な状態ではなく興奮状態になっており、相手の立場や思いを尊重することもなく、乱暴な言葉や汚い言葉や相手が傷付く様な言葉の応戦をお互いもしくは一方がする。勿論配慮なんてなく、相手のことはどうでも良くてとにかく自分の言いたいことを吐き出すことに専念している状態。

(2)話し合いとは↓
お互いが冷静な状態で、互いの立場や思いを尊重し言葉を選びながら相手に自分の思いを丁寧に伝える事。

投稿日時 - 2018-09-25 10:39:39

ANo.9

離婚してもらうことです。

迷わずそうしてください。

投稿日時 - 2018-09-25 10:31:04

ANo.8

奧さんのクチには適わないから無意識に手を出してしまう。その後、後悔の念でいっぱいである。どうすれば手を出さずに済むのか。と、お尋ねです。

奧さんのクチには適わない。と、言うところに注目して、どの様な言葉を奧さんに言われたとき、どの様な状況にあなたが追い込まれたとき、どの様な点を奧さんに指摘されたとき、等々について検証してみましょう。そうすることで、あなたの沸点、つまり、手を出すところが分かる様になります。

それが分かれば、今後奧さんとのやりとりで、あなたが手を出す状況が近づいたとき、ここで一呼吸するようにすれば解消すると思います。

投稿日時 - 2018-09-25 10:29:07

ANo.7

 広い心を持つというよりは、お互いに冷静に話し合いのできる状況を作らないとダメだと思いますよ。

 結婚式を挙げたばかりということは、まだ一緒に暮らし始めてそんなに長くないと思うのですが、今までは別々の家庭で育って別々の生活習慣で暮らしていたのですから、急に何もかも上手くいくことなんてあり得ません。喧嘩になってしまうのは、お互いに相手が思うような動きをしていなくてストレスが溜まってイライラしているのだと思うので、そのイライラをぶつけ合わないような状況にしないとダメだと思います。

 奥さんは言葉で、あなたは暴力で、お互いに相手をねじ伏せようとしていますよね。動物のマウンティングというか、サル山のボス争いというか、新居をどちらの縄張りにするかを争っている状態です。でも、あなたも奥さんも人間なんですから、新居をどちらかの縄張りにして、相手を自分の手下にする必要なんてなくて、お互いに譲り合って、上手い落としどころを探れるはずですし、譲り合いが全くできないのなら、これから先に長い人生、夫婦としてやっていけませんよ。

 奥さんが目の前にいると、話し合いの前に喧嘩になってしまうかもしれないので、まずは一人でいるときに、出来るだけ喧嘩になったときの状況を思い出し、きっかけとなった出来事を書き出してみましょう。お互い自然に譲るということができない部分があって、瞬間的に頭に血が上って喧嘩になってしまうポイントみたいなものがあると思うので、そういう状況に陥ってしまう前に、奥さんと話し合いの場を持ってお互いの落としどころを探れば、ぶつからずに過ごせる時間が長くなっていくと思うんですね。そして、話し合いをすることで、お互いに変にこだわりを持っていたけど、そこまでこだわる必要のあることなんだろうかと、自分の考え方を顧みる機会になると思います。

 結婚って、大袈裟な言い方かもしれないですけど、異文化との出会いなんですよ。例えば仮に地球に流れ着いた宇宙人と出会ったとして、問答無用でいきなり攻撃するのって野蛮だと思いませんか?少なくとも、相手が攻撃するそぶりを見せないのなら、まずは意思の疎通を図ろうとするのが人間のやり方だと思うんです。でも、動物は違いますよ。犬なんか連れていたら唸って威嚇するでしょうし、飼い主が止めなければ飛び掛かるかもしれない、そこが人間との違いです。縁が合って一緒になったのですから、まずは喧嘩をせずに冷静に話し合いができるよう、上手くタイミングを計ってみるところから始めてはいかがでしょうか。喧嘩にならなければ、あなたも奥さんに手をあげたりはしないですよね。喧嘩するほど仲が良いとか言ったりもしますが、互いに思い遣りを持って仲良くしている夫婦なら、喧嘩になる前に問題を解決できます。

投稿日時 - 2018-09-25 10:06:56

ANo.6

原因が何にしろ、周りから見ると手を出したらお終いです。おそらくですが、何かで言い合いになると、あなたも興奮、奥さんも興奮で、奥さんは口がたち、貴方は手を出してしますのでは無いでしょうか。
まずはですが、そこまで興奮しないようにしないと、ある一線を越えるともう止まらないと思います。まず夫婦で話をしましょう。その時に、まず手をだした事を謝りましょう。これは一生懸命謝りましょう。それから喧嘩の原因になった事は、例えば翌日に話すとかルールを決めましょう。おそらくつまらない事なのでしょうが、二人で頑張って我慢しましょう。手を出すのは貴方が悪いのですが、おそらく夫婦二人が、興奮して話すのを止めないと、解決しないと思いますよ。

投稿日時 - 2018-09-25 09:50:22

ANo.5

喧嘩にならないようにする方向へ思考を働かせるほうが良いと思います

喧嘩の原因・理由・・・をしっかりと考えないと、解決にはなりません

また・・・腕を極められたり平手打ちされることが分かっていても口撃してくる奥さんにも問題があります

つまり、ふたりともそれぞれ問題が有ることも認識しましょう

昔、旦那のDVに悩む人たちの話を聞くボランティア団体にいましたが、多くのDV被害者は奥さんのような性格の人たちでした

お二人の場合は喧嘩ですから、口撃・・・つまり、奥さんもあなたを傷つける行為をしてきていますし、あなたも力で傷つけています

喧嘩になる前にもっと話し合う習慣や喧嘩にならないようにする両者の努力が皆無だと思いますから、問題をふたりとも抱えていることを認識してください

投稿日時 - 2018-09-25 09:49:26

ANo.4

喧嘩になりそうだったら、一回外に出ましょう。ネカフェでも居酒屋でもパチンコでも気晴らしして、あとはラインで話し合ったらどうですか?うちは、もめたら私の実父に電話して2人の言い分をきいてもらっていますが、、信頼関係があればですけど。

投稿日時 - 2018-09-25 09:28:20

ANo.3

最後まで議論しようと思わないで、いったん外に出なさい。逃げるのかと言われようが、平手打ちより良いからだと後で言えば言いのです。多くはくだらない問題でしょう。深刻な問題なら第三者を入れたほうが良いです。相手も言葉でねじ伏せたいからしつこく絡みます。それを終わらせたいからあなたは平手打ちをする、理解できますが、結果として全く評価できません。果てしない争いを終わらせる決定権を持つには、その場から非難するしかありません。夜は寒くなりやすいので、セーターとお金は常に用意しておくこと。多くは締め出しますから、いざとなった場合の出勤用のスーツやワイシャツ、下着なども持ち出し用にそろえておくといいかも知れません(車のトランクに入れる)。その夜は帰ろうが帰るまいが自由ですが、携帯電話の充電器だけは忘れないように。帰る時はみやげを買って帰りなさい。残された側はいら立ちのあまり双方の実家に必ず報告するでしょう。しかしあなたを理解する人もいるはずですし、奥さんを説得する人もいるでしょう。喧嘩を止めるのは理性です。原因となる存在が離れれば喧嘩にすらなりません。私達夫婦は喧嘩がほぼありませんが、互いに喧嘩になったら出ていくと決めてあります。雲行き怪しくなれば、カジノに行きますか?お金持ちましたか、と聞くと、相手はだんだん苦笑い、少しずつ笑いかけたり私に笑ってほしいサインを出します。要するに本来は仲が良い場合は解決できるのです。後は医食同源、怒りにくい食材をお二人で調べて献立を考えましょう。これは今後子育てにも両親として重要です。暴飲暴食、添加物、砂糖、トランスファットに注意。酒、たばこ、コーヒー、ソフトドリンクも避ければなおコントロールしやすいです。

投稿日時 - 2018-09-25 09:23:00

ANo.2

男が女に手を上げるなど、最低なことです。

口喧嘩なら、興奮していながらも、所詮は理屈の応酬ですから、腹立ち紛れにぶちまけたところで、結果は分からない。

しかし、腕力でねじ伏せる行為である暴力は、初めから男が勝つと結果が決まっている脅迫そのものでしょう。

まさに卑怯とはこのことです。

女に手を上げないという信念がない限り、貴方はまた手を上げるのでしょうかね?

生涯、女性に手を上げない男には、そういう信念がありますから。

広いとか強いとかというのではなく、普通のことなんですよ。

ちなみに、私の場合は、かみさんに手を上げないことは勿論のこと、理屈でも負けません。そして、そういう私を、それなりに尊敬?しているようですよ。

女に手を上げるなど、最低も最低、今後こうしたことが続くならば、軽蔑が高じて、やがて、筋書き通りに離婚へと発展するのでしょうか?

男が女に手を上げるという行為に対して、貴方ご自身が軽蔑の眼差しを持たない限り、中々難しいと思います。

ただ、暴力には反射的な要素もありますから、口喧嘩にでもなったら、興奮する前に手を後ろに組むなり、縛り上げるなりしては如何ですか?

いっその事、今度嫁さんに手を上げたら、片腕を切断するとか。

女に手を上げることの自分自身の恰好の悪さ、みっともなさを考えて欲しいですね。

投稿日時 - 2018-09-25 09:22:21

先日結婚式を挙げて、もう・・・ですか?
あなたは、少しなりとも反省している部分があるので、まだ救われ
る部分があるのですが、

「女性に暴力を振るうのは、男として最低の人間 !!!」

ということを肝に銘じて下さい。

私(ジジー)は、結婚して40年になりますが、

「どんなことがあっても、女房に暴力を振るうことだけはしない!!」

と自分自身に誓っていますので、1度も手を挙げたことはありませ
ん。大して自慢できる程のことではありませんが・・・。

それで今後の対策ですが、あなたの場合、この問題を解決するには、
やはり最後は金しかないでしょう。具体的には、

「一回手を挙げれば、1回につき罰金10万円を奥さんに支払う」

さらに、

「3日以内に罰金を払わなければ、即座に離婚・・・」

このことを、奥さん及びお義父さんとの間で覚書書を交わす、これ
しかありません。

よろしいですか・・・。頑張って下さいね。宜しくお願いします。


本日のご質問、ありがとうございました。

投稿日時 - 2018-09-25 09:04:17

あなたにオススメの質問